2016年

10月

06日

昨日は、変な一日でした。

昨日(10月5日)は、私的にだけですが、変な1日でした。

それは、

以前からの予定でしたが、”年金現況届”に添付し日本年金機構に送付する私のタイ居住証明書を、ウドンの役所(テーサバン)に取に行くこと。

また、最近私の体調が優れず、2週間前ぐらいから腰痛も悪化、持病の高血圧症の降下剤もなくなってきたことから、行きつけのクリニックへ行きチェックし、薬をもらってくること。

この2件の為に、役所、クリニックへと続けて行ってきました。

 

役所の方は、”タビアンバーン”を出せば、簡単に”居住証明書”を貰える(1年前までそうでした)と思っていたのに、さにあらず、

何と”タビアンソムロッド(結婚証明書)”まで提出要求されました。カミさんが抗議しましたが、埒が開かず、”居住証明書”は諦め。クリニックでの診察等が終わってから、以前行ってた本役所の支所というところに行ってみることにしました。(これが大正解で

、”タビアンバーン”を提出したら5分もたたないうちに、簡単に

”居住証明書”(家族3人分)を出してくれました。

 

クリニックでの診察の方です。血圧を測り、簡単な問診の後、腰痛が酷くなってきたことを告げると、先生は”レントゲンを撮ってみよう”と。ところが、このレントゲン撮影機、新しく購入したモノらしく、技師(女性)が、使い慣れしておらず、私への指示(ここにこう寝て欲しいなど)も的確さを全く欠く有様。余りにも指示が多すぎて、その度に、私、身体を動かすんですが、腰の痛みに響くんです。

又、不自然な姿勢のまま、3分5分と「ちょっと、そのまま待っていてください」と言いながら、どっかへ行ってしまうんです。

不自然な姿勢でジットしてるのって疲れますよ~!

その後、レントゲン写真をながらの先生のレクチャー。腰の痛みは、”カルシウム不足”、”脊髄の骨が弱ってる”のが原因。

”左胸の下部に翳り”は”癌”ではなく単なる炎症とのこと。ちょっと安心しました。

 

役所の女職員、クリニックの女レントゲン技師。まあ、訳の判んないタイ女性たちに振り回された1日でした。いやはや疲れました!

コメントをお書きください

コメント: 6
  • #1

    HIDE (土曜日, 08 10月 2016 09:46)

    3人分の居住証明書ですから、2冊のタビアンバーンを持参したということですね?

    どちらのタビアンバーンにも、NAOさんと奥さんの結婚については記載が無い。

    だから、結婚証明書を要求した ということでしょうかねー。

  • #2

    NAO (土曜日, 08 10月 2016 10:59)

    HIDEsん。又のコメント投稿、ありがとうございます。
    単に、その人たちがタビアンバーンに記載してある住所に、現在、住んでいるかどうかの証明だけですから、結婚してるかどうかは、無関係だと思います。やっぱり、おかしいとおもいます。

  • #3

    MK (土曜日, 08 10月 2016 11:30)

    NAOさん、こんにちは…
    腰の方…お大事にしてください…
    ウドンも医療機器レントゲン他も進化しているんですね〜
    日本は、今年は台風の当たり年で、この秋は梅雨時期より雨が降っているような感じです…
    10月になっても気温が30度を超えたり異常です……これから日本は、だんだん寒くなっていくので、南国が恋しくなります……

  • #4

    NAO (土曜日, 08 10月 2016 18:19)

    MKさん。久々のコメント投稿。ありがとうございます。
    腰の方、あまり良くならず、少々、困っています。

    ウドンは、もうそろそろ雨季が明ける時期ですが、何故か、暑い日々が続いています(日中気温33度前後)。
    早く乾季入りして欲しいですね。

  • #5

    JK (日曜日, 09 10月 2016 10:57)

    ごぶさたしてます
    体大事に、無理しないでくださいね
    また調子良い時ご飯誘ってください

  • #6

    NAO (日曜日, 09 10月 2016 11:23)

    JKさん。了解しました。