2016年

8月

18日

リオ五輪13日目の日本選手の活躍ぶりをお伝えします。

リオ五輪13日目の日本選手の活躍ぶりです。

・快挙です!レスリング女子フリースタイルで、48キロ級で

 登坂絵利選手、58キロ級で伊調馨選手、69キロ級で土性沙羅

 選手が、それぞれ優勝。日本勢はこの日行われた3階級すべてで

 金メダルを獲得した。

 特に伊調選手は、女子史上初の五輪4連覇!素晴らし過ぎます!

・卓球男子団体で、日本は金メダルをかけ、中国と戦い。1-3

 で敗れましたが、準優勝で銀メダルを獲得しました。

     レスリング女子58キロ級で,史上初の4連覇を

     達成した伊調馨選手。ほんとスゴーイ!

     レスリング女子48キロ級で、金メダルを獲得

     した登坂絵利選手。ヤリマシター!

    レスリング女子69キロ級で、五輪レスリング

    重量級初の金メダルをもたらした土性沙羅選手。

 

この日までに、日本が獲得したメダル数は、金10個、銀5個、

銅18個です。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    JK (木曜日, 18 8月 2016 11:55)

    お疲れ様です、
    先日はありがとうございました
    いろいろ話ができて楽しかったです

    レスリング女子は強いですね
    すごいです、吉田沙保里は出てるのでしょうか

  • #2

    NAO (木曜日, 18 8月 2016 20:33)

    JKさん。コメント投稿、ありがとうございます。
    先日は、私も、とても楽しかったです。又、是非、お会いしましょうね。
    レスリング女子、吉田沙保里は、未だ、出ていません。
    今日明日ではないでしょうか?