リオ五輪速報・日本人選手の活躍。その1

リオ五輪2日目の、日本選手の成績です。

・荻野公介が、水泳・男子400メートル個人メドレーで優勝。

 日本の金メダル獲得第一号になりました。

・瀬戸大也が、同じく男子400メートル個人メドレーで銅メダル

・三宅宏実が、重量挙げ女子48キロ級で銅メダル。

・近藤亜美が、柔道女子48キロ級で銅メダル。

・高藤直寿が、柔道男子60キロ級で銅メダル獲得。    以上

              男子400メートル個人メドレーで金メダルの

     荻野公介(左)と銅メダルの瀬戸大也(右)。

    右端が、重量挙げ女子48キロ級で銅メダルを獲得

    した三宅宏実。中央が優勝したタイ・ソウピッター選手。    

    タイ女子重量挙げ選手は、本当に強い!

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    JK (日曜日, 07 8月 2016 21:49)

    こんにちは
    柔道すごく応援してまして、高藤の金確実かなと思ってました、
    今日は海老沼に期待
    生で試合が見たいです

  • #2

    NAO (日曜日, 07 8月 2016 23:10)

    JKさん。又のコメント投稿、ありがとうございます。
    私、今リオ五輪に出場する日本選手の名前は、水泳の荻野、体操の内村、女子卓球の福原ぐらいしか知りません。
    それとタイでは、オリンピック競技のTV中継は、殆どなく、まして、日本選手の活躍が観られないのは、本当につまらないですね。