2016年

6月

10日

タイ・プミポン国王が在位70年、タイ各地で式典。

昨日(6月9日))、タイのプミポン国王陛下が、在位70年を迎え、タイ各地でそれを祝う記念式典が行われました。

 

バンコクの王宮ではプラユット首相夫妻と閣僚、軍幹部、スクムバン・バンコク都知事らが出席して、大規模な托鉢式が行われ国王陛下の誕生日の色である黄色の服を着た首相夫妻らが、托鉢の僧侶に

食品などを喜捨した。

     (写真はすべて”newsclip.be"誌の記事から)

プミポン国王陛下は、2009年からはバンコクのシリラート病院に入院されていることが多く、昨年12月以降、様々なご病気を患われ治療を受けられました。

現在も、シリキット王妃陛下と共に、シリラート病院にご入院されています。

国王陛下は既にご高齢ですので、その容態がとても心配ですね。

早く、健康回復を願うばかりです。