2016年

6月

09日

極一部の日本人達は、我儘し放題、言い放題。

ここ2・3年の日本で騒がれている政治問題・社会問題について、私の偏見もあるかも知れませんが、考えてみました。

 

どうも、最近の、極一部の日本人は、極端な”自己中”の人々が多くなってきてるように思います。様は「自分さえ良ければ良い、他人

のことはどうでも良い。それにも増して、国(日本)がどうなろうと関心がない」人々が増えてきたようです。

彼らの”自己中”主張、発言を列挙してみます。

・”安保法制(集団自衛権)”ー戦争法と決めつけ(何故、戦争法な

 のか?論理的に破たんしてる)。戦争に行きたくない若者達、わ

 が子を戦争に行かせたくない母親達が、共産党の尻馬に乗り大反

 対。(この若者、母親達は、無知蒙昧な自己中人間)。

・”安保法制”に関して、野党4党は反対、TV局(NHK,TBS,TV朝日

 )、新聞社(朝日、毎日、東京)も反対報道。憲法学者(日弁連

 含み)も違憲だから反対。

 これら政党、マスコミ各社、憲法学者達は、自分(個人)の地位

 ・立場だけを考えての反日の我儘言動・行為です。

・自分の家の隣近所の敷地に”保育園・幼稚園建設計画”。「子供が

 嫌い、子供たちは煩い」という理由だけで反対(以前の”ゴミ

 焼却場”反対騒動に似ていますね)。自己中・我儘の極致ですね

・”米軍基地関連の米国人個人が起こした犯罪”を、米軍基地全体の

 問題にすり替え、”米軍基地反対”を唱える沖縄市民。

・在日中国人、韓国・朝鮮人の犯罪には、無関心のマスコミ、大多

 数の日本人。”在日”に関しては、半ばタブー視されてるせいかも

 しれませんが、それにしても報道しなさすぎ。

・何かというとすぐ”人権問題、人道主義、似非平和主義”を持ち出

 す反日ジャーナリスト、沖縄県知事。これを言わないと、彼らは

 TVに出られなくなるし、知事は、地位を守るため、それしか仕事

 をしなくなる。

・舛添都知事をはじめ、再三、問題になる政治家の政治資金問題。

  これも、”自己中”の極致。自分の権威・地位を利用して、個人の

 金儲けに走る悍ましさ、倫理観の欠如。あきれてしまいますね。

 

これらの問題を放置しておくと、何か、”日本は内から壊れていく”ような気がします。日本は、何故、こんなヘンな人々が跋扈するヘンな国になってしまったのでしょう。

コメントをお書きください

コメント: 6
  • #1

    KAZU (金曜日, 10 6月 2016 09:58)

    NAOさん おはようございます
    現在の日本には、本当に自己中、利己中の人々が増えましたね、
    日本国や日本人全体の将来を。良い方向に考え、実行する事、
    を真剣に思っている人はいるのでしょうか?
    いつまでも、アメリカの忠犬ハチ公 で良いのでしょうか?
    もし、トランプ大統領が出現の折には 是非にも日本国には
    真の独立国に成ってもらいたいものです。

  • #2

    NAO (金曜日, 10 6月 2016 10:44)

    KAZUさん。本ブログへのコメント投稿、ありがとうございます。
    現在、日本で暮らす日本人が極端に”自己中”になった原因は、戦後70年間、日米安全保障条約により、全部の日本人の生活・財産が安全が保たれてきた結果、”自分の幸せだけを考える日本人”が増えてきたのでしょう。”自分の幸せを害する”ありとあらゆる国の政策・法律・方針に反対するのは、そのせいだと思います。それに輪をかけて悪いのは、そんな”自己中日本人”を扇動し洗脳する野党4党とマスコミ(TV・新聞)各社です。
    日本が真に独立するには、”憲法改正(特に第9条)”をしなければなりません。そうしないと近い将来、日本は、中国に支配されてしまいます。”自己中日本人”はそれでも良いんでしょうね。

  • #3

    メンカーム (金曜日, 10 6月 2016 12:30)

    昔は国を批判するのが知的(恥的でしょ?)と言われていたそうで、ファッションのように左翼ぶるファッションサヨク(本物の左翼じゃないからサヨク)が多かったそうですが、その残骸がマスコミを牛耳っているようで、嘘やデタラメな報道が続いてますね。
    テレビや新聞等からしか情報を得られない人を情報弱者と言うそうですが、私も幼稚園の頃から朝日新聞を読んで育った情報弱者。バンコクジジイさんのブログ「バンコクジジイのたわ言」 http://ameblo.jp/bangkokoyaji/ を読んで、この人は頭が少しオカシイ(失礼)と思ってましたが、気になったのでネットを使って「慰安婦問題」や「南京大虐殺」を自分で調べてみれば、頭がオカシイのは朝日新聞だったと気が付きました。ずっと嘘を教えられていたと気が付いて、本当に腹が立ちましたよ。(恥) 日本では右と言われる産経新聞でも、世界標準では真ん中よりやや左。半島系がかなり入っているかららしいですが、日本のマスコミって変ですね。最近はマスゴミって言うそうですよ。
    最近はマスコミだけでなく、ネットからも膨大な情報が入ってきますが、情報をそのまま受け入れるのではなく、考えて検証もしながら取捨選択する習慣を続けようと思います。意図を持った嘘の情報に騙されてはいけません。

  • #4

    NAO (金曜日, 10 6月 2016 14:10)

    メンカームさん。又またのコメント投稿、ありがとうございます。
    私も日本にいるとき(20年以上前)読んでいた新聞は、朝日新聞です。
    メンカームさんの仰る通り、昔は、反体制、反自民の考えを持つ人が”進歩的日本人”であるという風潮がありました。
    私もそう思っていました。(恥ですね)
    日本の政治に対して、いろいろな考え方があるのは良いですが、今日のように、親中国(反日)一辺倒、中国(南北朝鮮)寄りの報道する日本のメディアは、相当問題があります。それに踊らされ洗脳されていく日本人は、少なくありません。
    このままで行くと、日本が危ないです。

  • #5

    MK (金曜日, 10 6月 2016 19:23)

    こんばんは、NAOさんのおっしゃるとおりで、平和ボケの極み
    日本の中にも、
    シナ人の様に自分さえよければの人間が続々と増えています。
    日教組なるおかしな組織の延々の教育がなせる技かもしれません
    新聞で言えば唯一まともなのは、日中記者協定を結んでいない
    産経新聞社ぐらいです。
    安倍政権はよく頑張っているな…と個人的には思っています。
    いろいろなご意見があると思いますが、先人が築いてきた日本を
    今後も誇り高き日本を守ってもらいたいものです。
    嫌いなシナ&朝鮮の崩壊を…願うばかりです。

  • #6

    NAO (金曜日, 10 6月 2016 21:37)

    MKさん。又またのコメント投稿、ありがとうございます。
    報道の自由、言論の自由があるとは言え、今の日本のマスゴミの報道は酷いですね。反日・反安倍政権の報道ばかりがめだっています。
    MKさんの仰る通り、真面なのは、産経新聞だけ。TV局で言えば
    日テレぐらいですかね。
    こんな状態が続くと、中国、韓国、北朝鮮が喜ぶだけです。
    近い将来、中国が本気で日本を乗っ取りくるでしょう。そうならないように、安倍首相は、アメリカとの連携を強化し、中国の野望を砕いてほしいです。
    今や、中国は、尖閣諸島の排他的経済水域にまで戦艦を入り込ませています。危険が一段と高まりました。
    自衛隊の戦艦を尖閣に派遣するか、自衛隊員を尖閣に上陸させるかの強硬手段をとる時期に来てるように思います。