日本のマスコミ(TV・新聞)の報道は、酷すぎ。

日本在住の友人から、昨夜、電話連絡がありました。

「どんな用かな?」と思っていたら、彼曰く「今、日本は大騒ぎ、今日の”安倍首相の所信表明”について、日本の全マスコミ(TV・新聞)が自民党安倍政権に対して批判に満ちた報道をしている。」と。

具体的には、「安倍政権はウソばかりついてる(消費増税延期、衆参ダブル選回避を指してか?)」、「日本のは約1000兆円の赤字財政(実質は約100兆円台の赤字)、このままでは、財政破たんする」、「アベノミクスは失敗」、「7月の参院選挙では、自民党は負ける。安倍首相は、辞任?」とも。これら全部は、次期参院選で劣勢必至の民進党をはじめとする野党5党が生き残る為の必死の悪あがきにすぎないと思いますね。

これらの間違った(民進党の)発言を擁護するように、そのままTVや新聞で報道をするというのは、民進党と同じく反日・反安倍政権の日本のマスコミは、今や地に落ちていると思います。

日本人を不安に陥れたり、扇動・洗脳する野党5党・マスコミ各社。早く潰れて欲しいです。

私は、安倍政権の政策に全面的賛成する訳ではありません。安倍政治は、政策が全くない他野党(共産党を除く)よりかなりマシだと思っています。

激変する国際情勢と日本を含めた国際経済問題。将来への見通しは、未だ見えてませんが、安倍政権は、他国に比べればよくやってると思います。

何と言っても、日本のガンは、反日野党と反日マスコミです。

コメントをお書きください

コメント: 10
  • #1

    メンカーム (木曜日, 02 6月 2016 15:51)

    ネットからの情報と合わせると、日本のマスコミがいかにデタラメかよく判りますね。
    民進党等の野党と取り巻きのマスゴミは、増税しても、増税を取り止めても、安倍政権を批判するのでしょう。
    私も自民党が素晴らしいとは思いませんが、反日野党と比べればまだマシ。
    世界中の左翼は愛国心を持った左翼なのですが、日本は愛国心がある本物の左翼が居なくなりました。擬似左翼なのでサヨクとカタカナ表記されてます。あまりの馬鹿らしさに呆れてます。

  • #2

    NAO (木曜日, 02 6月 2016 17:20)

    メンカームさん。度々のコメント投稿、ありがとうございます。
    メンカームの今回のコメント(ご意見)に、同感・共感しています。
    情報によりますと、日本の中高年以上(60歳以上?)の老齢者は、情報源として、TVしか見ないそうです。偏向報道の多い日本のTV各局。これでは偏った考えを持つ日本人がいても仕方がないのでは?

  • #3

    NITTAYO (木曜日, 02 6月 2016 22:35)

    NAOさん

    いつもブログ更新ご苦労様です。

    タイ贔屓の私にとっては安倍政権がまともに短期滞在ビザを出来る様にした政権です。自民党に対して色々な意見もありますが、以前日本の桜を見せたくてビザ申請をしたけれど却下されましたが、今はエンポリで働いている養女は何時でも日本に行く事が出来る様になりました。少数の不法滞在者もおりますが募集しても人が集らない3Kの職場でひっそりと働いて頂いているのも事実です。訪日したタイ人のおもてなしとしていつも海ほたるの回転寿司にPさん、Gさん。Wさんを招待いたしました。

  • #4

    NAO (金曜日, 03 6月 2016 10:36)

    NITTAYOさん。又もやのコメント投稿、ありがとうございます。
    安倍首相の外交手腕は、歴代首相のヘタレ外交に比べれば、際立っています。世界の主要国の首脳達とも対等に話し合い、日本の国益に沿うように地道に交渉し続けています。但し、外務省がヘタレの為、隣国3国に付け入る隙を与えることもありmすが・・。
    現在の日本は、かなりの人手不足。その為に、安倍首相は、”移民政策”を視野に入れてるときいてます。これは、日本の将来にとって大変危険です。
    今でさえ、中韓両国の観光客が大量に押し寄せ、又、在日中韓鮮人も約110万人います。
    ”移民”を緩和すれば、これら隣国3国の大量の移民が予想されます。日本の”移民政策”は今のままで良いです。
    人手不足なら、働く気きのある日本人女性、中高年男性(50~70歳)の職場環境(待遇を含め)を整える政策を採った方が賢明ですね。

  • #5

    SAITOH (土曜日, 04 6月 2016 17:06)

    NAOさんの意見に賛同いたします。日本では今、都知事のことで
    いっぱいですが少し前まで沖縄の女性殺害事件が大きく報道されておりました。米軍の基地に出入りできる米民間人(軍属)の
    犯行と分かり、米国の大使、基地の司令官そして来日した大統領
    にまで謝罪させました。日本人が他国で殺人事件を起こしたら
    安部さんが謝罪に行かなければならないですね。
    日本各地で日本人が近隣諸国の人によって殺される事件は多発していますが殆どのマスコミは報道をわずかしか致しません。
    福生では以前、酔っ払った米軍人と日本人が喧嘩になり米軍人の
    一人が打撲と骨折という事件がありましたが福生市長が謝罪を
    したことは聞いておりません。事件を起こしたチンピラ集団も
    多分傷害罪で軽い刑罰は受けたとは思いますが。
    その後も福生では米軍とうまく共存しております。沖縄だけが
    異常です。

  • #6

    NAO (土曜日, 04 6月 2016 18:54)

    SAITOさん。またまたのコメント投稿、ありがとうございます。今回のSAITOさんのご意見に、共感しています。
    反日のマスコミ(もはや、マスゴミ)は、隣国人の犯罪には、極めて寛大。軍関係の米国人には、逆に、厳しすぎるほどの報道の仕方です。
    マスゴミが、ここまで狂いまくっている原因は、マスコミ各社に、所謂”在日”が多く入り込んでるからだと思います。
    日本の野党が、狂いまくっているのも、同じく”在日”の議員が多過ぎるからです。これでは、日本社会が良くなる訳がありません。

  • #7

    MK (日曜日, 05 6月 2016 19:17)

    NAOさん、こんばんは、全くみなさんがおっしゃる通りで、
    基地外人達…
    似非日本人の集まる政党より安倍さんが、よほどましです。
    民進党はじめ次期参議院選挙で、鉄拳をくださないといけません
    帰化人議員は、中から日本を転覆しようとする輩です。
    自民党の中にもおかしな議員がいますが…
    犯罪の温床! 通名制度を廃止を訴える議員を育みたいです…
    反日創価がバックにいる公明党も…舛添を押した責任をとってもらいたいものです。
    あの舛添も早く引きずり降ろさないと…やりたい放題です。
    電通なる巨大なマスゴミを牛耳る輩がなくならないと日本はよくならない…私は最近は、テレビは一切見ません…
    NHKからして反日報道ですからね〜
    沖縄には、プロ市民左翼それを支援する
    琉球新報、沖縄タイムス等…酷いものです…
    もう沖縄に住んでた頃から30年も経っちゃいました…
    今 変えないと日本はもっとおかしくなると思います…

  • #8

    NAO (日曜日, 05 6月 2016 22:21)

    MKさん。今回のMKさんのコメント、何から何まで御説ごもっともです。全面的に納得、共感しています。
    それにしても、相変わらず反日野党5党、反日マスコミ(TV3局・新聞3社)の言うことを、そのまま信じてしまうノー天気、平和ボケ日本人が、何と多いことか。”OOは死ななきゃ治らない”と言いますが、上記の日本人は、正にそれですね。
    安倍政権が頑張らないと、安倍以後の日本は、気が付いたら中国の思うがまま(属国?)の国になって行きかねません。
    現に、中国は、既に日本に侵食してきています(陰で、土地・建物・企業買収)。
    このままでは、日本の将来は危ないです。
    直近で、日本人ができることは、7月の参院選で野党5党を惨敗させることぐらいですかね。

  • #9

    KK (火曜日, 07 6月 2016 22:31)

    日本の報道機関ってなんでこんなに反自民なんですかね。日本の外から日本を見ると良く判りますね。年に1回日本に帰り、親兄弟と政治の話をすると全く新聞に報道されたことしか信じていませんね。実家は田舎なんで新聞、TVしか情報源は無いわけで、地元紙なんかも共同通信から配信された記事なんで反日になっちゃうんですね。
    次の参議院選挙にはなんとか与党が大勝して貰い、憲法改正の論議まで持って行って貰いたいものです。憲法9条にノーベル賞なんてほざいているのは日本人では無いですね。

  • #10

    NAO (火曜日, 07 6月 2016 23:53)

    KKさん。初のコメント投稿、ありがとうございます。
    CSチャンネルからのニュース(情報)によりますと、日本人の中高年以上の老齢者(70歳以上)の情報源は、TVだけということです。この人たちの多くは、TVを見ることが唯一の楽しみだそうです。それに「TVの言ってる事は、すべて正しい」と信じてるそうです。KKさんの親兄弟の方たちも、その類の方々なのでしょう。これでは、反日の報道機関が流す情報を鵜呑みにし反日・反自民になってしまうのは、残念ながらやもう得ませんね。
    護憲派(憲法9条賛成の人々)は、何故、現憲法を改正しなければならないのか、まるで解かっていません。マスゴミも野党5党も、敢えて”憲法改正反対”を唱えるのは、単に安倍政権を貶めるための目的でやっているのです。日本の国土を外敵から守る、日本人の生活・財産を守ることなんか全然考えていないのです。
    憲法を改正しない限り、日本の将来は暗くなっていくばかりです。
    7月の参院選は、自民党・公明党に大勝してもらいたいです。