又またの”長時間停電”がありました。

昨夜(5月12日)8時過ぎから、ウドンタニーでは、6日ぶりに台風のような大雨(雷雨)と強風がありました。

6日前とは違い、雷雨の降り始めから、間もなく”停電”。

「又かよ~!あ~あ!」という思い。

夜でしたので、何にもできず暑い最中、ひたすら電灯が点くのを待つのみ。

1時間待っても、2時間待っても、雷雨と強風は止むことなく、電灯も点く気配は全くなし。

眠れないのは判ってましたが、仕方なくベッドへ。そのうちウトウトしてきて、浅い眠りに就くことができました。

目が覚めたのは、夜中12時過ぎ。電灯が点いたのです。

今回の”停電”は、昨夜8時過ぎから12時過ぎまで。やはり、4時間にも及ぶ”長時間停電”でした。

杜撰なタイのインフラ(電気)には敵いませんね。

 

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    HIDE (金曜日, 13 5月 2016 13:53)

    こちらノンカイも、昨夜は雷雨でした。

    降雨はたいしたことがなかったのですが、雷が激しく続きました。

    幸い、停電はおきていません。

    >インフラ

    2日前に、夕方から丸1日断水で、貯水していた水をやりくりして凌ぎました。

  • #2

    メンカーム (土曜日, 14 5月 2016 10:01)

    以前と比べれば早く回復するようになりましたが、日本と比べれば停電自体が多いですね。

  • #3

    NAO (土曜日, 14 5月 2016 10:10)

    HIDEさん。又またのコメント投稿、ありがとうございます。
    こう降雨(雷雨)、強風がある度に”停電”。今年のは長停電なので、参ります。しかも、夜ですので、余計困ります。
    そろそろ雨季入りですので、この先、まだまだ雷雨・強風による”停電”がありそうです。
    嫌になっちゃいます。

  • #4

    NAO (土曜日, 14 5月 2016 10:24)

    メンカームさん。本ブログへのコメント投稿、ありがとうございます。
    昨日(13日)は、突然、おじゃましてしてすみませんでした。
    楽しいお話をたくさんして頂いて、感謝しています。
    ”停電”のことですが、今年の”停電”は、例年に比べて、時間が非常に長いと思っています。激しい雷雨・強風のせい?猛暑のせい?(当局による電気の節約)。何なんでしょうか?