2016年

5月

01日

日本人の皆さん、気をつけましょう。

テレビ朝日の報道によりますと、タイで日本人の男が詐欺容疑で逮捕されようです。

その詳細をANNニュース記事から転載します。

 

連続再高齢者詐欺で国際手配 日本人の男をタイでテレビ朝日系(ANN) 5月1日(日)11時51分配信 高齢者を狙った被害総額6億円に上る詐欺事件に関わったとして国際手配されていた日本人の男がタイで逮捕後の吉沢脩平容疑者(34):「ちょっとまだ僕は全然、分からないんで」「(Q.容疑について知っていることは?)分からないんで。今、何が起きているのか分からないタイ警察の発表によりますと、入管法違反の疑いで逮捕されたのは会社社長の吉沢容疑者です。吉沢容疑者は、医療費の還付金を巡る詐欺グループの幹部として国際手配されていました。この詐欺事件を巡ってはすでに25人が逮捕されていて、被害件数は全国で約600件、被害総額は6億円に上るということです。吉沢容疑者は去年3月からタイに逃亡していたとみられ、ANNの取材に対して「自分の会社の別の人間が詐欺をしていただけだ。自分は関係ない」と話しています。逮捕の際、吉沢容疑者が逃げようとして暴れ、警察官1人が軽いけがをしました。吉沢容疑者の身柄はタイ当局による捜査が終わった後、日本側に引き渡される見通しです。》以上
タイにも、詐欺行為をする日本人が、偶に、現れます。
日本人の皆さん。気を付けましょうね。

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    HIDE (月曜日, 02 5月 2016 19:15)

    >高齢者詐欺  >医療費の還付金を巡る詐欺

    よく分からなかったので、検索してみました。

    ふーむ。「オレオレ詐欺」の変形ですかねー。

    高齢者に電話、社会保険事務所と名のり「医療費の還付金手続きのためATMを操作してほしい」と騙し、ATMから送金させる。

    還付金なのに送金させられるのは「怪しい」と気づかなければならないが、詐欺師の口にだまされる。

    こんなところでしょうか。

  • #2

    NAO (月曜日, 02 5月 2016 21:25)

    HIDEさん。又またのコメント投稿、ありがとうございます。
    まあ、世の中にはいろんな詐欺の手口があるんですね。
    医療費の還付金は、確定申告の時に、医療費として支払った1年分の総額(領収書を添付)を申請すれば、(税務署から)戻ってくるお金なんです。
    そのことを知らない人が、こういう詐欺に引っ掛かるですね。

  • #3

    PATTAYA (月曜日, 02 5月 2016 23:39)

    ◆ 忍者 NINJA グループ 会長 (金主・実質オーナー)
    砂川 正史郎 <すながわ せいしろう>

    2001年(平成13年)頃に養子縁組にて改姓し現在は砂川姓を名乗る。旧姓は田中。
    個人タクシー開業資金を借り入れるに当たり信用情報がブラックの為に改姓を行ったと見られる。
    個人タクシー開業後の行灯は「鈴蘭台」。

    2007年(平成19年)から2008年(平成20年)にかけて、山口組系暴力団の幹部と共謀し、兵庫、京都、岡山、広島の4府県で警察官や全国銀行協会職員を装い、自宅を訪ねてキャッシュカードを持ち去るなど、50件以上、被害額7,000万円以上にのぼる詐欺の罪状で逮捕、拘留、服役。
    出所後、来タイしパタヤへ訪れる。

    被害者への弁済が完了したのかは不明であるが、自己資金をタイに持ち込み、一文無しであった髙丈司に資金を提供し、ソイ6にKAWAIIバーを開業。

    2014年(平成26年)にチャンというタイ人男性に出所不明な自己資金を出資しムーカタ店を開業。

    2015年(平成27年) ソイLKメトロにゴーゴーバー忍者(NINJA A GOGO)を開業し、ソイ6の店舗は売却。

    2016年(平成28年)ソイブアカオ・ソイ15に宿泊施設として無許可で忍者ゲストハウス(1階はサムライカフェ)を開業。
    日本人女性スタッフが常駐しているとの事だが、就労ビザと労働許可証の所持が無い模様(入国管理局には通報済)。同年パタヤクラン・ソイ10に出所不明な自己資金を出資し住宅兼ゲストハウスを新築。

    ●2008年11月6日 神戸新聞

    「あなたの口座に振り込め詐欺の被害金が」 詐欺の3人を再逮捕。
    警察官や全国銀行協会職員を装い、「あなたの口座に振り込め詐欺の被害金が入金されている」などと偽りキャッシュカードをだまし取ったとして、兵庫県警捜査2課などは6日、詐欺の疑いで、神戸市中央区、個人タクシー運転手、砂川正史郎被告(54)=詐欺罪で起訴=ら3人を再逮捕した。

    兵庫、京都、岡山、広島の4府県で50件以上の詐欺に関与し、引き出された総額は約7000万円にのぼるとみられる。県警などは背後に大がかりな組織があるとみて全容解明を急いでいる。

    警察官などを装ったカード詐取事件で、兵庫、広島県警などの合同捜査本部は28日、詐欺容疑で、新たに兵庫県西宮市、近畿大1年宮野健太(23)と住所不定、無職佐山勝美(41)両容疑者を逮捕した。
    捜査本部によると、いずれも容疑を認めているという。事件の逮捕者は計9人となった。

    逮捕容疑は、タクシー運転手砂川正史郎被告(55)=詐欺罪で公判中=らと共謀し、昨年8月上旬ごろ、警察官などを装って名古屋市の女性(74)からキャッシュカード3枚をだまし取った疑い。

    捜査本部によると、電話で「振り込め詐欺グループがあなたに成り済まし、通帳を作って振り込ませている。捜査に必要なので、口座番号、暗証番号を教えてください」などとうそを言い、佐山容疑者が女性宅に出向き、カードを受け取ったという。

    自宅を訪ねてキャッシュカードを持ち去る詐欺事件で、兵庫、京都など4府県警合同捜査本部は27日、住所不定、山口組系暴力団の元幹部、坂東和範容疑者(37)を詐欺容疑で逮捕した。
    戸市中央区、タクシー運転手、砂川正史郎(54)と東京都江戸川区、無職、佐々木貢(33)の両被告=詐欺罪で起訴=も詐欺容疑で再逮捕した。

    調べでは、3人は今年7月下旬、京都市の無職の女性(73)に大阪府警の警察官を名乗って電話をして「あなた名義の口座が振り込め詐欺に利用され、1500万円以上の被害が出ている」などと話し、暗証番号を聞き出してカード3枚をだまし取った疑い。

    電話の直後、全国銀行協会を名乗って坂東容疑者が女性宅を訪ねてカードを受け取った。その後、銀行口座から現金92万6000円が引き出されたという。西日本各地で同様の詐欺事件が50件以上起きており、捜査本部は関連などを調べている。

  • #4

    NAO (火曜日, 03 5月 2016 00:14)

    PATTAYAさん。初めてのコメント投稿、ありがとうございます。
    日本では、一頃”オレオレ詐欺”事件がありましたが、最近では”カード詐欺”などの事件がケッコウあるんですね。
    その犯人が、服役後、パタヤに来て事業を行ってるとは、驚きです。
    怖いですね。
    詐欺に関する情報提供、ありがとうございました。