我が所有地で、”蜂蜜”が採れました。

昨日(4月24日)、親戚連中が午前9時頃、我が家に来ました。来た目的は、我が家所有の土地に立ってる大木に大きな”蜂の巣”があり、其処に溜まってる”蜂蜜”を採る為だったんですね。(私、〝蜂の巣”があるなんて全然、知りませんでした。)

 

”蜂蜜”を採るには、その大木の伸びきった枝を殆どカットしなければいけません。ですから、ケッコウ時間が掛かりました。

でも、昼過ぎには、終わりました。(田舎の人は、こういう事に手馴れていますね。)

    これが、採れた”蜂蜜”です。見てくれは悪いですが、

    ちゃんと精製されています。採れた蜂蜜の量は、写真に

    写ってるモノの2倍はあったでしょうか。

 

タイの田舎に住んでいると、日本では絶対に体験できないことが、少なからずあります。この”蜂蜜採取”もそのひとつです。貴重な体験が出来た事

を嬉しく思っています。

コメントをお書きください

コメント: 6
  • #1

    HIDE (月曜日, 25 4月 2016 14:40)

    蜂蜜がとれた。いいですねー。

    天の恵みです。

    所有地も値上がりしているし、いい事ずくめですね。


  • #2

    MK (月曜日, 25 4月 2016 15:26)

    すてきですね…蜂蜜は、日本では高級です。
    それも自然ものは…すごいですね…
    良いですね〜〜(^_^)

  • #3

    NAO (月曜日, 25 4月 2016 18:06)

    HIDEさん。毎度のコメント投稿、ありがとうございます。
    ”蜂蜜”採取は、初めてです。大体、我が所有地の大木に、”蜂の巣”があることなど全然知りませんでした。
    精製後、直ぐ、舐めてみましたが、美味しさ抜群でした。

  • #4

    NAO (月曜日, 25 4月 2016 18:23)

    MKさん。又またのコメント投稿、ありがとうございます。
    我が家(の所有地)で、”蜂蜜”が採れるなんて、考えてもいませんでした。
    でもタイの田舎に住んでると、日本では経験できない、珍しいことが体験できるんですね。
    今回の”蜂蜜”は、2本ある大木の中の1本に有った”蜂の巣”から採取したものです。
    もう1本の大木にも”蜂の巣”ありますので、カミさんは「我が家には一年分の蜂蜜があるから大丈夫」などと言ってます。(笑)

  • #5

    NITTAYO (水曜日, 27 4月 2016 21:30)

    NAOさん

    いつもブログ更新ご苦労様です。

    訪ウドンの際には是非はちみつをひと舐めさせてください。
    ラ王醤油味と交換に(笑)、でも何時になるやら
    6月下旬の訪タイを計画中ですが手術室工事が進行中ゆえ短期間の滞在予定ゆえまたバンコクで養女たちと食事会と雑用でトンボ帰りです。
    まだ見てないけどタイ妻名義で購入した土地にも蜂の巣が有ると良いな~。

  • #6

    NAO (木曜日, 28 4月 2016 10:29)

    NITTAYOさん。ひさしぶりのコメント投稿、ありがとうございます。
    6月訪ウドンなら、”蜂蜜”は未だ十分ありますよ。いろいろお忙しそうですが、是非、訪ウドンを実現してください。
    お待ちしています。