"犬”より、やっぱり、”猫”が好き。

日本人でもタイ人でも、相対的に見れば、”猫好き”より”犬好き”の方が、圧倒的に多いのでは・・と思っています。

”猫可愛いっがり”の人もいますが、”犬可愛いっがり”の人が断然多いです。(犬に、妙な服を着せたりしてる人のこと)

でも、私は、”犬”より”猫”の方が好きですね。

 

私、子供の頃から動物が好きで(今でも)、大人になってからも、家で

犬も猫も小鳥(ジュウシマツ、セキセイインコ)も金魚もたくさん飼っていました。

犬も猫も、赤子の頃から、”成犬”、”成猫”になるまでずーっと一緒に暮らしてましたので、その人懐っこさ、可愛さは知っています。

 

ところが、タイに来てからは、犬に対する考え方が変わりました。

タイ人は、犬の飼い方が悪すぎです。

犬を飼ってる殆どの家が、”放し飼い”。気性の激しい犬は、通りを歩く(バイクに乗ったも)人々に吠えかかるんです。

私は、近所で飼われている犬に今まで、5・6回、噛みつかれんばかりに吠え立てられたことがあります。怖いですよ~。(勿論、外に出さず、ちゃんと飼育管理してる飼い主もいますが・・)

近所には、少ないですが猫もいます。猫は、おとなしいです。

声をかけても無視する猫もいますが、中には「ニャ~!」と返事をする猫もいます。可愛いです。

という訳で、私は、”犬”より“猫”の方が好きですね。

 

心温まる、猫のビデオをアップしました。

コレは、”山道に捨てられた生まれたての子猫(5匹)を拾い、里親が見つかるまで育て上げた、心優しい青年”のビデオです。

  このビデオ、NO.2,NO.3,最終編までありますので、ご覧になって

  くださいね。

コメントをお書きください

コメント: 10
  • #1

    HIDE (日曜日, 27 3月 2016 12:58)

    私は戌年の犬好きです。

    実家では、づっと犬を飼ってきました。

    現在、我が家には姥桜になったメス犬が二匹います。

    妻は「生き物」に情けをかけるのが信条らしく、となりの空き家に住み着いているノラ猫親子にエサをやっています。

    犬・猫に対する私のイメージです。

    犬=主人に忠実=忠犬ハチ公

    猫=小悪魔=人に付かず家に付く??

  • #2

    NAO (日曜日, 27 3月 2016 13:27)

    HIDEさん。早速のコメント投稿、ありがとうございます。
    犬、猫の好き嫌い。人それぞれにより違うのは当たり前です。”愛犬”、
    ”愛猫”は可愛いですよね。
    私が言ってるのは、他所にいる犬、猫のことを、客観的に、一般的に
    見て好き嫌いを言ったに過ぎません。
    でも、タイ人が”放し飼い”で飼ってる犬(勿論、野良犬)は、大嫌いです。

  • #3

    メンカーム (月曜日, 28 3月 2016 10:30)

    犬が吠え掛かるのは本能なので仕方が無いですね。繋ぐと犬の役割りを果たしませんし。私は朝夕に犬を散歩させますが、吠え掛かる近所の犬は小枝で躾けるので、顔を見ると飛んで逃げて行きます。

  • #4

    NAO (月曜日, 28 3月 2016)

    メンカームさん。本ブログへのコメント投稿、ありがとうございます。
    ウチの近所の家々は、殆ど、犬を飼ってます(放し飼い)。
    その飼い犬が、家の内側から吠えるのは構いませんが(でも怖い)、
    外に出て、吠えたてられるのは敵いませんね。
    私、今までに5・6回、噛みつかんばかりに吠え立てられたことがあります。(この犬に追いかけられたこともあります。)
    以来、その家の前を通る時は、いつも”棒”を用意して行きます。
    日本にいた時は、犬は好きでしたが、タイに来てからは、”犬嫌い”になりました。タイ人の犬の飼い方は、最悪です。

  • #5

    KYO (月曜日, 28 3月 2016 14:30)

    NAOさん、いつもブログ更新ご苦労様です。
    私も犬の放し飼いだけは許せませんね。
    本当かどうか分かりませんが、タイでは予防接種などの飼い主の義務を逃れるためにワザと路上に放り出す人が多いのだとか聞きました。
    以前散歩中に皮膚病を患っている不潔な犬が近づいてきて濡れた鼻先を私の膝に擦りつけられた時はホテルに戻って洗い流すまで
    非常に不愉快でした。
    こんな犬は毒矢でも放って殺戮してやりたくなります。しかしたとえ野放しの状態でも実質上の飼い主はいるわけですからやはり器物損壊罪になるのでしょうかね。
    もっとも犬のほうは良く吠えることで飼い主に対しては忠誠であるはずですから困ったものです。飼い犬の管理責任を厳しくする法律が必要でしょうね。

  • #6

    JOSAN (月曜日, 28 3月 2016 18:51)

    タイ人の犬の飼い方は駄目ですね、躾が出来て居ないのと、夜に放し飼いで飼うマジで最悪の非常識さです。そして殆どの飼い主が愛犬家では無く、セキュリテイの為に犬を飼う人が殆どです悲しいですね。我が家も最近街の家では猫が5匹と犬が2匹と猫の方が増えましたが、猫は躾が楽なので増えても問題は有りませんね。

  • #7

    NAO (月曜日, 28 3月 2016 19:45)

    KYOさん。又のコメント投稿、ありがとうございます。
    ウチの近所の家々の大半が、犬を飼ってます(2,3匹)。しかも、放し飼いです(家の内側で飼育管理している飼い主もいますが)。それに加え、野良犬が5匹くらいソイの中に、いつも屯しています。不気味です。
    ですから、昼間も夜間もソイを歩くのは、たいへん気を遣います。
    ですから、夜、自宅に帰る時は、いつもサムローで自宅前まで送ってもらうんです。”放し飼いの犬”と“野良犬”、どうにかしてもらいたいですネ。

  • #8

    NAO (月曜日, 28 3月 2016 20:09)

    JOSANさん。又またのコメント投稿、ありがとうございます。
    ”番犬用”だけに犬を飼うタイ人。それなら、犬を家の門の内側に”鎖”でつないで置けば、用は足りるはず(見知らぬ人が入ってくれば、必ず吠えるから)。
    それをしないのは、おそらく、飼い主が犬を散歩に連れて行くのが面倒なのと、小用を外で自由にさせる為でしょう。
    ”放し飼いの犬”は、野良犬が増える原因にもなります。
    ”放し飼いの犬”と”野良犬”。駆逐してもらいたいです。

  • #9

    KYO (月曜日, 28 3月 2016 22:40)

    なるほどね、愛犬家としてではなく不審者撃退の道具として犬は便利だが面倒な飼い主の責任は負いたくない。
    だから夜は敷地の外に放し飼いにする。
    通行人の被る迷惑については深く考えない。
    タイ人らしい自己中心的な考え方が露骨ですね。
    ふと、<自分もタイ人にとって犬扱いされないような細心の注意が必要かもしれない>ととんでもない方向に考えが及びました。

  • #10

    NAO (火曜日, 29 3月 2016 10:07)

    KYOさん。再度のコメント投稿、ありがとうございます。
    タイ人の”犬の放し飼い”。”自己中”というより、”他人への迷惑を考えない”自分勝手なタイ人が多いということではないでしょうか。

    ”他人への迷惑を考えず、自分勝手な行動をする人”、”他人でも知人のことを、絶えず「上から目線」でしか見ない傲慢な性格の人”。
    こういう日本人、タイにはケッコウいます。
    タイ人より余程、性格が悪いです。タイ人以下だと思います。