タイ中共同のタイ鉄道計画、タイ側全額出資に 前途に暗雲。

本日(3月24日)付けの”newsclip.be"誌に、”タイ中共同の鉄道計画”についての記事がありましたので、その内容を、掻い摘んでお伝えします。

 

《タイ中共同の鉄道計画、タイ側全額出資に 前途に暗雲。

 タイ軍事政権のプラユット首相は、第1回メコン河ランソウコウ協力首

 脳会議の後、中国の李克強首相と会談。

 タイと中国でタイ国内で共同開発する予定の鉄道計画が、タイの全額

 出資になると発表した。

 

 タイ側は中国に過半数の出資を求めていたが、採算性の低さを理由

 拒否された形。

 プラユット首相は「政府間で合意した案件で、実行する必要がある。現

 政権中に実現するよう推進する」と述べたが、両国間の協議が難航し

 計画の縮小が相次ぐなど、先行きが不透明になってきた。

 

 建設を予定してるのは、ラオス国境のタイ東北部ノンカイからナコンラ

 チャシマ市、サラブリ県ゲンコイを経てタイ東部ラヨン県マプタプット港

 に至る全長734キロの路線とゲンコイーバンコク間133キロの路線。

 ー以下省略》

 

このニュース記事を読んで、「やっぱりだな。中国のやり方は一種の詐欺行為、酷い国!」の一言です。

そもそもこのタイ鉄道計画。中国側からタイへの働き掛けによって始められ、進められて来たものです。(中国の開発途上国へのインフラ整備計画の一環)

計画当初、中国は「中国新幹線技術の導入、時速200キロの新幹線。事業出資金は、ほぼ全額中国側が受け持つ(無償供与か融資かは?)。」などの甘言、ウソをタイ側に話したのです。

ですから、タイはこれを真に受けて、この計画に、全面合意したのです。

 

その後、タイ中の鉄道推進会議が開かれるごとに、中国の勝手な言い分により、事業計画予算の縮小、高速鉄道から中速鉄道に変更、更に”複線”どころか”単線”に。そして今回の”タイ側が事業出資金全額負担”。

(同じ中国のインドネシア鉄道計画は、既に頓挫状態。)

中国は、昔からそうですが、「やらず、ボッタクリの国」、「大法螺吹き、ペテンに長けた国」ですね。

最近の日本に対する横暴なやり方・傲慢な態度、発言を見れば、判ることですが・・・。

タイは、この鉄道計画。まだ着工してませんので、今の内に計画案破棄を中国側に伝えるべきですね。

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    MK (月曜日, 28 3月 2016 05:25)

    おはようございます。
    昨日は貴重な情報ありがとうございました。
    全くシナ政府は、迷惑ですね…個人的には、シナ人の友達がいなくてよかつたです…友達の友達はいますが…
    シナ政府は、ホラ吹き、世界に嘘をほんとのように告げる反日国家ですね!良い例が、日本からか盗みとった新幹線の技術を自国で開発と世界に嘘を突き通しています。その内ソ連の共産党が崩壊したように…崩壊すれば良いと思います…尖閣諸島で領海侵犯を繰り返すシナの公船…そろそろ日本も毅然とした態度、一度、国際法にもとずいて、撃沈宣言してもらいたいものです。日本にはもう百万人近くのシナ人が住んでいて、末恐ろしい存在です。
    日本のマスゴミがすでに乗っ取られていますので、シナ人の日本の土地の買い占めなんぞは殆ど報道されません。
    危惧するところです。
    法改正が至急必要だと思いますが平和ボケの極みの現状ですね…

  • #2

    NAO (月曜日, 28 3月 2016 10:40)

    MKさん。久々のコメント投稿、ありがとうございます。
    中国は、昔から、”世界の中心”(国名からして〝中華”)と豪語し、近年では、東アジア、東南アジアへの”覇権”を握る為、侵攻の手を伸ばしてきています。
    日本の領土”尖閣諸島”、ひいては”沖縄諸島”まで狙っています。
    東南アジアへの侵攻も明らかに、その”覇権主義”が生み出したものです。”インドネシア新幹線計画”、本ブログで取り上げた”タイ新幹線鉄道計画”が正にそれです。一週間前のニュースでは、”マレーシア新鉄道計画”まで考えられているそうです。なりふり構わぬ中国の暴挙です。

    日本は、戦後、アメリカから押し付けられた”憲法”によって、”国防”が出来ない、”国民を守れない”ヘタレな国になってしまいました。
    そのせいか、戦後、中国人、南北朝鮮人の日本入国(居座り)を許し、
    その人数は、今日までに約120万人に達しています。
    彼らは、”在日特権”と称し、以前から日本社会を侵食し続けています。

    ”日本国憲法”は、出来るだけ早く改正するべきです。
    真の”国防・国民を守る憲法”を制定すべきです。
    併せて、悪しき”在日特権”も無くすべきです。
    ”在日特権”を利用してる南北朝鮮人・中国人は、”日本の税金”を食いモノにする”税金泥棒”と言えるでしょう。

  • #3

    MK (月曜日, 28 3月 2016 17:23)

    NAOさん、鋭い…ご意見ありがとうございます。
    大変参考になります。
    下記のご意見をお借りしてもいいですか?
    ツイッターで拡散したいです。
    大賛成です。

  • #4

    NAO (月曜日, 28 3月 2016 21:27)

    MKさん。日・タイの政治問題・課題、社会問題などをブログで採りあげると、必ず、私の意見に対する批判のコメント、揚げ足取りのコメントが来るんです。それがイヤでブログ記事にするのは控えていました。
    今回の私のコメントは、MKさんのご意見に、全面的に賛成しましたので、私の日頃思ってる対中国(人)感、対南北朝鮮(人)感を述べたまでです。
    ツイッターでの拡散、了解です。よろしくお願いします。