2016年

3月

02日

突然ですが、「漢字・ひらがな・カタカナ」についてのお話です。

私、偶に、カミさんの田舎に行った時など、親戚の義弟・義妹や息子の勇太、カミさんも交えて、”日本語について”の話しをよくします。彼ら曰く「日本語の文字は全然読めないし、日本語を話すのも難しい」、「日本の漢字・ひらがな・カタカナは、多すぎて覚えられない」とか、「漢字・ひらがな・カタカナの数は、それぞれどのくらいあるのか?どれが覚えやすいの?」などとよく聞かれます。

私は、「日本語で話す(覚える)のは、それほど難しくはないけど・・・ね」、「ひらがなは、約70文字、カタカナも同様約70文字、漢字は、数千文字もあるんです。だから、覚えやすいのは、文字数が少ないひらがなとカタカナ」などと教えるんです。

その時、序に話すのが、「漢字には全て意味があるんですよ。(表意文字である)」。「日本人の姓名(漢字)の一字一字にも意味があるんです」と。

例えば「”山川”さんは、”プーカオメナーム”さん。”中村”さんは”ナイムーバーン”さんかな?」と・・。

漢字のことはさておいて、”ひらがなの成り立ち”についてです。

”ひらがな”は、元になった漢字を崩して草書体したものを簡略化したもののようです。具体的に書きますと、

      あ い う  え お    か き く  け こ

      安 以 宇 衣 於    加 幾 久 計 己

 

      さ  し す せ そ    た ち つ  て と

      左 之 寸 世 曾    太 知 州  天 止

 

      な に ぬ ね の     は ひ ふ へ ほ

      奈 仁 奴 禰 乃     波 比 不 部 保

 

      ま み む め も     や   ゆ   よ

      末 美 武 女 毛     也   由   与

 

      ら  り る れ ろ     わ ゐ う ゑ を   ん

      良 利 留 礼 呂     和 為   恵 遠   天

 

ひらがなが、どの漢字を元にしたのか、なかなか面白いですね。

 

カタカナは、西暦800年頃に、ひらがな同様に文字を簡略表示させる目的で考案されました。やはり、漢字がベースになっていて、漢字の字体の一部を崩したもののようです。(カ←加、リ←利、タ←多 など)

日本語の文章は、漢字・ひらがな・カタカナが入り混じっていますから、外国人には、読むのも書くのも、ものすごく難しく感じるのでしょう。

私が、タイ語の文章を読むことも書くこともできないように・・です。

コメントをお書きください

コメント: 6
  • #1

    KYO (金曜日, 04 3月 2016 14:40)

    Naoさん、いつもブログ更新ご苦労様です。
    私の名前のKYOという呼び方は正式な呼び方です。恭という字は以前はヤスシでしたが役所で音読みに変更申請したら10分足らずで変更完了です。今はパスポートもKYOなので簡易で便利です。
    さて小生の今回のウドン滞在では少しトラブルがありました。
    タイ人名義で購入したバイクの所有権証書が無断で質入されてしまいました。
    現在は日掛けで利息を払っているようですが、行き詰まれば所有権を放棄しなければならなくなるでしょう。
    そうなると現物のバイクを差し出さないと警察に盗難届けをだされてやっかいなことになります。次回ウドンに来る時には質屋から証書を取り返してくれると言っていますが、さてどうなることやら、やれやれです。
    もっともその名義のおかげで約2年間はウドン滞在中にバイクを乗ることができたのでその利益と相殺すれば・・とか考えて自分を慰めています。
    タイ人に財産を預けると知らないうちに勝手に処分されてしまう、典型的な事例ですね。小生のバイクの行く末やいかん・・

  • #2

    NAO (金曜日, 04 3月 2016 17:38)

    KYOさん。又のコメント投稿、ありがとうございます。
    ”バイクの権利書を質屋に入れられた”。「さもありなん」ということでしょうか。
    タイでは、ご存じのように外国人の土地・家屋・クルマ・バイクなどの資産、財産所有を認めていません。
    ですから、それらのモノを買うときは、絶対的に信頼できる人(例えば自分のタイ人妻)の名義で買うしかありません。
    その他の手で買った場合は、大体のところ、トラブルが生じます。
    まあ、仕方ないでしょうね。

  • #3

    愛読者 (金曜日, 04 3月 2016 20:37)

    長期滞在ビザをもっていれば,クルマ・バイクは,所有は,認められています.在留証明書(入管の在留証明書または,イエローBOOK)が,あれば,所有はできます.
    当然,運転免許証も,習得できます.
    正規の手続きをしないと,事故を起こした時,保険金がもらえません.

  • #4

    NAO (金曜日, 04 3月 2016 21:23)

    愛読者さん。クルマ・バイク所有に関するレクチャー、ありがとうございます。
    でも、長期滞在ビザ、入管の在留証明書、又はイエローブック(住居登録証)を持ってないと外国人はクルマ・バイクを所有できない訳ですね。唯、単にタイに遊びにくる外国人には、やはり、無理ということです。

  • #5

    lanka (土曜日, 05 3月 2016 03:28)

    ひらがなは、平安の公務員が漢字を簡略して使い出したのが始まりらしいです。 カタカナは修行僧が漢字で書かれたお経を読むためにカタカナでふりがなをつけたのが始まりらしいです。
    まあ、どうでもいいことなんですが。 ハハハ

  • #6

    NAO (土曜日, 05 3月 2016 10:32)

    lankaさん。本ブログ記事へのコメント投稿、ありがとうございます。
    日本古来の文字文化(漢字・ひらがな・カタカナ)は、素晴らしいと思います。特に漢字がすごいですね。漢字一字だけで、その意味まで解る。こんな”文字文化”があるのは世界広しと言えど、日本だけ(中国は漢字だけしかない)。
    更に、漢字・ひらがな・カタカナが混じった文章は読みやすいし、文章全体を理解し易いです。
    日本の文字文化は世界一ですね。