一ケ月半ぶりに”飲み会”を開きました。

昨日(9月18日)、一ケ月半ぶりに、”飲み会”を開きました。

昨日は、朝から夕方まで、ほぼ一日中、雨(途中は、豪雨)。その為か、

参加メンバーがいつもより少なく、男性陣5人、女性陣(奥さん達)3人の合計8名でした。

場所は、元”HIBIKI”が店頭にあったイサーン料理店”キン レオ ルーアイ”です。

いろいろな話題で話は盛り上がりましたが、一番は、日本の”平和安保法

制改正”の話題でした。

皆さん、タイにいるせいか見方が客観的で、殆ど、”平和安保法制改正”に賛成でした。


私は思います。

現在の日本の”憲法”は、矛盾だらけです。憲法九条(戦争放棄)が、その

の最たるものです。

現在の”憲法”では、日本の国土、国民の命・財産、国民の生活は、外国(中国、北朝鮮、ロシア、韓国)からの差し迫ってる脅威・侵略から守れません。

今回の安保法制改正案は、日本の安全を担保する”日米安全保障条約”をより強固にするする為の法律です。

民主党をはじめとする野党5党、国会前にデモする左翼集団の主張する

「戦争法案反対」、「違憲法案」などは、筋違いで、まるでトンチンカンな主張だと思います。

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    JOSAN (日曜日, 20 9月 2015 22:48)


    不正よりも、なお困った物がひとつだけある。

    それは、手に剣を持たぬ正義だ。

    - オスカー・ワイルド -

  • #2

    MAU- (火曜日, 22 9月 2015 13:51)

    マスコミは反対デモや反対意見ばかり流して中立ではないし、
    野党は頓珍漢な質問ばかりして審議や採決を遅らせて、具体的な対案もなくただ反対するのみ。本当に日本の安全保障を考えているのか?中韓の手先のような人ばかりに学生や主婦が騙されてストをしている。
    冷静に考えれば今回の安保法案は必要なことだとわかるはずです。

  • #3

    NAO (火曜日, 22 9月 2015 21:29)

    JOSANさん。又またのこめんと7投稿、ありがとうございます。
    困ったもののひとつ”手に剣を持たぬ正義”。同感です。
    安保改正法案に反対する野党、左翼勢力を見ていると、よく解りますね。

  • #4

    NAO (火曜日, 22 9月 2015 21:43)

    MAU-さん。度々のコメント投稿、ありがとうございます。
    MAU-さんのご意見、全くもって同感です。
    日本の野党、多くのマスコミ、左翼勢力、それらに引きずられる無知な日本人。日本は何時からこんな酷い人間達が増殖してきたのでしょうか。平和ボケ、外敵ボケ、そして、自己中で無責任な日本人が多すぎですね。