2015年

7月

05日

7月1日バンコク・エカマイに“スノータウン”がオープンしました。

タイの観光案内サイト(タイランドハイパーリンクス)に依りますと、バンコクのショッピングモール、“Geteway Ekamai”5Fに、雪のテーマパーク“スノータウン”がオープンしたそうです。

この‘スノータウン’、北海道・小樽の街並みをモチーフにしたとのこと。

タウン内には、人工の雪を積もらせた広場を囲むようにして日本の飲食店が並び、タイ進出を狙う日系企業のPRスペースも設置されています。

 

タイでは、今、‘日本ブーム’。訪日タイ人が激増しています。中でも、“北海道”が人気です。‘雪の降る北海道’、‘美味しい北海道名産の食品’がその人気の要因だと思います。

バンコクでは、毎年2回ほど、‘北海道食品フェア’が開かれるほどです。

この‘スノータウン’も‘北海道キャンペーン’の一環かも知れませんね。

私、バンコクに行く機会があったら、是非、行って見たいですね。

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    JOSAN (日曜日, 05 7月 2015 15:33)

    私の来年のビザの更新が3月ですので、娘の春休みと重なるので、娘を連れて2人で日本に帰る予定です。
    私の娘の最近の夢は北海道に行き、スキーを体験したいとの事ですので、2人で北海道にスキー観光に行く心算です。

  • #2

    NAO (月曜日, 06 7月 2015 10:15)

    JOSANさん。又々のコメント投稿、ありがとうございます。
    良いですね~!来年の北海道行き。
    私、日本人なのに、北海道へは一度も行ったことがないんですよ。
    ですから、バンコクへ行った際には、今度オープンした“スノータウン”で
    北海道気分を味わおうかと思っています。
    随分狭くて、小さな北海道ですが‥ね。

  • #3

    KYO (月曜日, 06 7月 2015 17:53)

    Naoさん、いつもブログ更新ごくろうさまです。
    暑さに参っている人にはSnowTownは楽園ですね。
    夏のウドンでも涼しい場所でタイ将棋(日本将棋なら尚良し)でも指せればずいぶん楽しく過ごせるだろうと思いますが。
    ネットで今日のウドンタニーの天気を調べたら32C-26Cでした。
    今の沖縄は32C-28Cです。昼間の暑さはウドンと同程度ですが日没後も蒸し風呂状態というのが沖縄の(日本の)夏の不愉快極まりないところです。
    先日、<ウドンタニー><ホテル><プール>で検索したら下記の記事が見つかりました。
    ・・・サイアムグランドホテルは人気のエリア、アンプームアンに位置しているので大変便利です。広く綺麗な屋外プールがあり・・・
    このホテルは高級ホテルとは違い郊外(環状線の外側)の安ホテルなので案外一般の来訪者も利用できそうな気がします。以前パタヤに滞在中は50Bで利用できるホテルを見つけたので夏でも毎日が楽しかったのですが。
    さて宮古島では今がマンゴーの旬でピストン輸送で毎日県外に出荷されていますが、当地で千バーツ以上するマンゴーの箱詰め(3個~5個)の値段をタイのマンゴー農家が知ったらどう思うでしょうかね。

  • #4

    NAO (月曜日, 06 7月 2015 21:33)

    KYOさん。又もやのコメント投稿、ありがとうございます。
    ウドンタニーの今日の気温、32℃~26℃。今日は雲が多く、曇りがちでしたが、日中の体感温度は、裕に35℃はありました。相変わらずあついです。
    “サイアムグランドホテル”。私、ウドンのホテルには余り詳しくないので、当ホテルが、何処にあるのかは知りません。(もしかしたら、アレかな?程度です。)
    タイでは、今、マンゴーの季節ではありませんが、市場などで売られているものは、せいぜい大きいヤツが、1個30バーツくらいではないでしょうか。(最盛期では、1キロ〈6,7個〉で30バーツくらいかな?)
    宮古島で‘3個~5個で、1000バーツ以上’とは、オドロキですね。
    タイの農家の人は、日本に行って売りたいと思うでしょうね。