面白い新聞記事がありましたので、急遽、その記事を転載しますね。

4月3日付けの“newsclip.be”誌に、下記のような面白いニュース記事が

ありましたので、急遽、転記(転載)しますね。


《徴兵くじ引き会場の花、タイのニューハーフ。

 1日、タイで徴兵のくじ引きが始まった。タイでは21歳で徴兵検査を

 受け、合格者の中からくじ引きで徴兵される。

 今年は34万4254人がくじ引きに参加し、9万9373人が徴兵される。


 毎年、この時期に話題になるのは、有力者、富裕層、著名人の子弟が

 徴兵された例がないことと、くじ引きに参加するニューハーフだ。

 今年も多数のニューハーフが、くじ引き会場に現れ、タイのテレビ、新聞

 で「美人すぎる」、「女性よりきれい」などと話題になった。

 ニューハーフは、通常、「病気」として徴兵を免除される。》 以上。


私が、この記事を読んで思ったことは、二つ。

一つは、‘有力者、富裕層、著名人の子弟は、徴兵されない’こと。

コレめちゃくちゃ不公平ですよね(恐らく、カネの力で徴兵逃れ?)。

もう一つは、‘ニューハーフは通常、「病気」として徴兵を免除される’。

これには笑いました。ニューハーフは、「病気」なんですね。

初めて知りました(大笑い)。

これだったら、自分の息子に、「徴兵検査・くじ引き」の時、一時的に、‘ニューハーフ’になれば、徴兵逃れできると‥。そんなこと無理か?

     徴兵くじ引き会場に現れた‘ニューハーフ美女?’

     ‘きれいすぎる、可愛すぎます’よね。(このニューハーフ

     の写真、“newsclip,be”誌から借用しました。)

     

     

コメントをお書きください

コメント: 12
  • #1

    HIDE (金曜日, 03 4月 2015 16:17)

    あはは、NAOさんもこのテーマですか。

    というのは、バンコクの日本語教師=Oさんもこのテーマでミクシィ日記を書いています。

    Oさんは沢山写真を添付していますが、NAOさんの選んだこの写真の子が一番可愛いですね。

  • #2

    JOSAN (金曜日, 03 4月 2015 17:45)

    タイでも韓国でも徴兵逃れは問題ですね、でもタイの方が軍隊に行きたがる若者が、多い様な気がしますやはり、良い仕事が無いのでしょうね。(マジ)
    そして以前話題に出た90日レポートのウエブ化が、4月1日から正式に始りました、私が試しに覗いて見ましたが、意外と面倒な様式でしたが、4月1日スタートですが決して、エイプリルフールでは有りませんでしたよ~。(大笑)

  • #3

    JOSAN (金曜日, 03 4月 2015 17:51)

    タイ在住外国人の90日居住地報告、ネットで申請可能に2015年4月2日(木) 15時06分(タイ時間)
    http://www.newsclip.be/article/2015/04/02/25296.html
    タイ警察庁入国管理局は4月1日から、外国人在住者に義務付けている90日ごとの居住地報告をインターネットで受け付ける。
    入管のホームページ(http://www.immigration.go.th/) を開き、表示言語を英語に変更し、画面左側の「Notification of staying over 90 days」をクリック。
    表示された画面の一番下の「notification of staying in the Kingdom over 90 days via Internet 」をクリックすると、申請画面が表示される。
    現在のところ、対応するブラウザーはインターネットエクスプローラーだけだという。申請ができるのは90日の期限の15日前から7日前まで。
    90日ごとの居住地報告はこれまで、入管事務所に本人が行くか、書類を送るかする必要があった。

  • #4

    NAO (金曜日, 03 4月 2015 18:48)

    HIDEさん。本ブログへのコメント投稿、ありがとうございます。
    「徴兵くじ引き会場に、ニューハーフ美女?」。
    何ともタイらしく、最高に笑えました。
    ニューハーフは「病気」。コレも最高の‘ギャグ’ですね。

  • #5

    NAO (金曜日, 03 4月 2015 18:58)

    JOSANさん。#2、#3のコメントに併せて、コメントします。
    タイでは、日本に比べて、産業が少なく、従って
    会社などに就職するのもたいへんだと思います。ですので、軍隊に入りたがってる若者が多いことも頷けますね。
    ‘90日レポート’(居住地報告)。インターネットで届出可能。参考にします。

  • #6

    KYO (金曜日, 03 4月 2015 22:09)

    <一般的に財産、権力、社会的地位の保持にはそれなりの責任とリスクが伴う>
    この原則に則れば、お偉らさん達は自国の防衛のためには命を惜しんではならない。
    しかし、どこの国でも戦場に狩り出されるのは貧困層ですね。
    富裕層、権力者は奥の部屋でゲーム感覚で国を動かします。
    日本では大本営の内務省官僚が敗戦直前に資料を焼き尽くし、何もかもリセットして、それ以後もエリートとして戦後社会を生き延びました。
    兵隊さんは所詮力仕事です。そこにエリートが参加しても意味がないかも知れません。
    三島由紀夫はそのことを唾棄していましたね。
    タイの徴兵制度は今のところチョットきついけど失業中してるより・・
    まだノホホンとした良い時代なんですね。

  • #7

    KYO (金曜日, 03 4月 2015 22:36)

    Naoさん、酔ってる勢いであと一言・・
    今まで畑仕事しかやってこなかったお百姓さんの土地がいきなり何倍にも上昇すると・・
    今のウドンは地価高騰によるスプリンクラー型バブルなのではないでしょうか。

  • #8

    NAO (金曜日, 03 4月 2015 23:02)

    KYOさん。毎回毎回、意義あるコメント投稿、ありがとうございます。
    タイは現在、戦争状態にある国は、全くありません。そういう意味では、タイ国軍は、ノホホンとしていられるのでしょう。もっぱら国内に力(政治力)を向けています。
    ‘ウドンの地価高騰’、まさにKYOさんの仰る通りです。農民達は、自分の農地を次々に売り捌いています。そういう状況が、ますますの地価高騰を招いていると思うんです。こういうの‘スプリンクラー型バブル’と言うんですか?

  • #9

    KYO (金曜日, 03 4月 2015 23:56)

    Naoさん、スミマセン、調子コイテ・・ったく・・話を続けましょうか。
    私の住む宮古島ではサトウキビが旱魃で枯れてしまう悲しい現実が長年ありました。
    キビは水分が少なくなると幹がよじれてきます。そのままだとやがて枯れます。
    こんな時、国の補助金で畑にスプリンクラーを設置できれば最悪の状況に対応できるのです。
    宮古の畑にスプリンクラーが全開する時は近くを走っている車はズブ濡れになります。でも畑からは<俺は元気だぞう・・>みたいな声が聞こえてくるみたいです。
    ご承知の通りスプリンクラーは噴水マシンですね。
    ウドンの好景気が実質的な強さによるものではなく、不動産バブルによるものであればそこで生まれた泡銭がスプリンクラーの水なのです。
    その泡銭はまるでスプリンクラーの水のように周辺に波及します。経済効果と呼べるものでしょうか。
    地価のバブルのパワーは常人では計り知れないものがあります。
    それは・・祭りが終わってみて・・フト何となく・・
    そしてズシンと大きな傷後を残します。
    <I am Nao> いつもアリガトウございます。これからもブログ頑張ってください。
    素敵な<Josan>にもよろしくね。

  • #10

    NAO (土曜日, 04 4月 2015 10:46)

    KYOさん。再度のコメント投稿、ありがとうございます。
    土地価格の高騰、株・債券の高騰は、ウドンに限ったことではなく、タイ全土に渡っての現象です。
    土地が売れれば売れるほど、その周辺の土地価格は高騰し、その価格が周りに広がっていくんです。
    当に、スプリンクラー型バブルですね。
    今、ウドンで景気が良いのは、農地・空き地(未開墾地)などを持ってるホンの一握りの人達だけなんではないでしょうか?

  • #11

    MK (水曜日, 08 4月 2015 18:20)

    タイのニューハーフは、ほんとにきれいですね!
    私の一番は勿論NONGPOY?
    ノンポイです…(^_^)
    暑いタイはあまり経験ないので、楽しみであり
    ちょっと?
    約4年ぶりの4月訪タイです…

  • #12

    NAO (水曜日, 08 4月 2015 21:16)

    MKさん。又々のコメント投稿、ありがとうございます。
    私、タイのニューハーフ(カトゥーイ)のタレントや有名人の名前は、全然知りません。
    MKさんは、よくご存知ですね。
    MKさんの訪タイ時、お会いできるんでしょうか?
    私、ソンクラン期間(12日から16日まで)、
    カミさんの田舎に行ってますので、ウドンにはいませんので‥。