ウドンタニーは、ここの処、急激に暑くなってきました。

        2月27日のウドンタニーの空模様です。

        薄雲がかかってますが、よく晴れています。

        気温は高く、かなりの暑さを感じます。


ウドンタニーは、ここ2,3日、気温がグングン上がり、暑いです。

まるで、寒かった乾期から、急に暑期になったような気候ですね。

27日午後の室温は、34℃(おそらく朝の気温は27・8℃?)です。

外の気温は、35、6℃くらいはいってるのではないでしょうか?

あんまり暑いので、ウチでは、2,3日前から寝る時、エアコンを使い始めています。

例年、暑くなるのは3月半ばから?と思っていましたが、今年は、2月下旬から。

今から、この暑さ。4月の‘ソンクラン’の時期が思いやられますね。

私、寒いより暑い方が好きですから、これはこれで良いですね。

コメントをお書きください

コメント: 6
  • #1

    KYO (土曜日, 28 2月 2015 10:24)

    猛暑はもうすぐそこですね。
    私もようやくウドンの気候変動を把握することができこれからの滞在計画がはっきりしてきました。
    理想は11月1日から12月25日まで滞在(延長1回)、1月5日から2月28日まで滞在(延長1回)ベストはこれですね。これだと最も寒い時期は日本に戻り従業員に正月休暇を与えることもできます。
    合計滞在日数は年間約110日、渡航費1回当たり約6万円、アパート代1回当たり約7万円、これなら今の自分にも充分可能な出費範囲です。
    ウドンでは<ネーチャンの店>にはあまり近づかず健全な<響>あたりでおとなしくしている。
    でもそんなことでずぅ~と我慢できるのでしょうかね・・自分の人格には全く自信がないですね(笑)

  • #2

    NAO (土曜日, 28 2月 2015 10:52)

    KYOさん。又々のコメント投稿、ありがとうございます。
    KYOさん。1年間のウドンの気候の変化、お分かりになった様ですね。
    日本人にとっては、やはり、11月~翌年2月くらいの乾期が、訪ウドンのベストシーズンですね。
    ウドンでは、最近〈ネーチャンの店〉に‘軍’の手入れがあり、殆どの店が閉店しています。
    只、‘バービア’各店は、変わりなく営業していますよ。

  • #3

    竹沢 (土曜日, 28 2月 2015 13:20)

    過去10数年の経験で言いますと・・・・タイの乾季は2月20日前後に終了し、一気に暑くなり、暑季に突入する、という感じです。
    5月までが暑季で暑く、寝苦しい夜が続きますが、5月中旬に雨季入りしても、7月初め頃まで残暑が続きますね。
    個人的には、気候的に快適なのが8月、9月です。
    曇天の日が多く、涼しくて、雨季なのに降水量も少なく、
    観光的にはホテル代も安く、猛暑の日本を脱出し、タイへ避暑にやってくるのがお勧めです。

  • #4

    NAO (日曜日, 01 3月 2015 21:07)

    竹沢さん、本ブログへのコメント投稿、ありがとうございます。
    タイの一年の気候に関する、竹沢さんの意見と私のソレとは、大体、同じですね。
    只、今年は、乾季明けが、例年より少し早い気がしています。それと、乾季が明けたと思ったら、急に暑くなり、早くも暑季になったように感じています。

  • #5

    MK (月曜日, 02 3月 2015 10:31)

    こんにちは、ウドンの暑さをしらないのですが、
    タイの本当の暑も知りません。
    以前、5月にバンコクでゴルフした時は暑い感じがしました。
    なので、今年は、ソンクランのころ、ウドンに行く予定です…日ずけは未定なのですが…
    また、その時は、ご連絡します。

  • #6

    NAO (月曜日, 02 3月 2015 12:07)

    MKさん。又もやのコメント投稿、ありがとうございます。
    タイの暑さは、‘暑季’に於いては、バンコクでもウドンでもその猛烈な暑さは同じです。(日中の気温は42,3度ほど)
    MKさん、ソンクランの頃、訪ウドン。
    お待ちしています。