チェンマイ旅行以後、2回、“HIBIKI”に飲みに行きました。

チェンマイ旅行から帰って来てから、2回、和食屋台店の

“HIBIKI”に飲みに行きました。

1回は、2月11日のいつもの

‘飲み会’(7名参加)。そして、

2回目は、昨晩(17日)です。

昨晩は、友人のSIさんと観光でウドンを訪れたSUさんとOさんと一緒(Aさんも)。皆さん、 コレが“HIBIKI”の新メニュー。メニュー  心穏やかで、良い方ばかり。話数が28種類に増えていました。     しが、たいへん盛り上がりました

最早、ラーメン屋さんというより、居酒  非常に楽しかったです。

屋ですね。                  

                        “HIBIKI”は、このほど、メニュー

が大幅に増え、ナント28種類にもなっていましたよ。

その中で、私、ちょっと高いですが‘サーモン丼’を食べてみました。

御飯は、酢飯ですので、サーモンだけの‘海鮮丼’とも言える味です。

美味しかったです。難を言えば、酢飯の量が少ないくらいでしょうかネ。


唯し、コレだけ和食のメニュー数を増やして、タイ人のお客さんの反応は

どうでしょうか?その点が、ちょっと懸念されます。

それと、調理人が“HIBIKI”のご主人・バードさん一人。

最近、お客さんが増えて来たこともあり、その注文に応えるバードさん少々疲れ気味みたいです。

でも、お店発展の為、頑張ってもらいたいと思っています。

なにしろ、“HIBIKI”のように気軽に‘飲む’ことが出来、好きなことが言える和食のお店は、ウドンには一店もありませんから‥。


コメントをお書きください

コメント: 8
  • #1

    JOSAN (木曜日, 19 2月 2015 20:21)

    漸くバード君がやる気を出した様ですね、此れまではメニューが少なく、お客に飽きられて居たので良い変化ですね。
    私も新しいメニューを楽しみに、食べに行きます。

  • #2

    NAO (木曜日, 19 2月 2015 22:36)

    JOSANさん。毎度のコメント投稿、ありがとうございます。
    魚を使った料理は、ちょっと割高です。
    でも、味はしっかりしていましたよ。
    ‘サーモン丼’は、高い(200B)ですが、‘鉄火丼’みたいで美味しかったです。

  • #3

    しゅん (金曜日, 20 2月 2015 12:45)

    飲み会の際は、何を飲まれるんですか?
    タイ産焼酎でしょうか。
    非常に興味があります。

  • #4

    NAO (金曜日, 20 2月 2015 13:03)

    しゅんさん。久しぶりのコメント投稿、ありがとうございます。
    私、ウドンで飲むときは、殆ど、安物のタイウイスキーです。ビールは身体に合わず、全く、飲みません。タイ産焼酎(ラオカオ?)は、強すぎて飲めません。私の飲酒事情は、貧弱ですね~。

  • #5

    JOSAN (金曜日, 20 2月 2015 22:25)

    タイのウイスキーは戦後中国の四川から来たか華橋が、バンコクで焼酎にウイスキーの色と香りを付けて、タイ・ウイスキーとして販売した「メコン」が、タイウイスキーの始まりなんです。
    そしてタイの高級ブランデー「Regency VSOP」 の中身も、実は焼酎に色と香りを付けた偽物なんです、ですので販売するポスターには、「ブランデー・タイプ」と書いて有るのです。(マジ)
    実は私は昔コラートでスーパーを経営して居たので、酒類販売の免許を、「タイ製、外国製」と2種類持って居たので、タイのお酒には少し詳しいのです。

  • #6

    NAO (土曜日, 21 2月 2015 13:20)

    JOSANさん。毎度毎度のコメント投稿、ありがとうございます。
    JOSANって、タイに関する細かいことまでよくご存知ですね。今更ながら、感心しています。
    私、タイウイスキーについては、何の知識も持ってませんでしたが、JOSANさんのレクチャーで、よく判りました。
    そういえば、私、‘メコン’や‘ホントーン’、‘100パイパー’、‘リージェンシー’などを飲んでも、大体、味は同じでした。
    ‘焼酎’が基になってるんですから、当たり前ですよね。
    私、今まで、自分の舌がバカだとばっかり思っていましたから‥これで安心して、安タイウイスキーを飲むことができます。

  • #7

    NITTAYO (月曜日, 23 2月 2015 03:21)

    NAOさん
    いつもブログ更新ご苦労様です。

    お店に飾って頂こうと思って「サントリーHIBIKIの12年物と17年物」のミニチュアボトルをネットで購入しておりますがなかなかウドンまでたどり着きません。
    今回も後12時間でバンコクを離陸致します。
    次回はウドン→チェンマイ→サンカンペーン温泉→バンコクの予定ですが何時に成るやら、仕事の予定で変わるのでまた直前の購入で格安チケットが買えないのがつらいです。

  • #8

    NAO (月曜日, 23 2月 2015 09:56)

    NITTAYOさん。久しぶりのコメント投稿、ありがとうございます。
    ‘サントリーの響’。このウイスキー、私、一番好きです。今まで飲んだウイスキーの中で、味といい香りといいダントツの旨さでした。
    次回の訪タイ時、チェンマイのサンカンペーン温泉にいらっしゃる予定なんですね。
    この温泉には、私、つい先日(2月8日)行ってきたばかりです。(本ブログにも書きました)
    とても良いところでしたよ。