初めて、“タレーブアデーン(赤い睡蓮の湖)”に行って来ました。

昨日(1月30日)、初めて

ウドンタニーの新観光スポット“タレーブアデーン”に行って来ました。

メル友の日本人女性・OさんとNさん、Uさんの予てからの「“タレーブアデーン”に行ってみたい」という希望を

叶える為に、行って来たの

コレが“タレーブアデーン(赤い睡蓮の湖)”  です。(私は、それに便乗し今まで写真を見たり、聞いたりしていた   てお供させてもらったのです

よりずーっと素晴らしい景色でした。     。クルマ(バン)の運転は、

                           “HIBIKI”のバードさんに依頼)。睡蓮は、早朝だけ開花するという事を聞いていましたので、ウドンタニー出発はAM7時半。

途中、道に迷いましたが、何とか“タレーブアデーン”に到着。

直ぐ、‘舟での遊覧チケット’(一艘貸し切り・500B)を買い、皆さん舟に乗り込み。20分ほど舟が走った後、舟前方には群生する‘赤い睡蓮’が帯状になって展開してるのが見えてきました。

‘写真撮影スポット’(2箇所)で小休止。舟の周囲は、もう咲き乱れる睡蓮がいっぱい。遠くの方は、睡蓮が絨毯状、帯状になって咲いていました。

皆さん、「こんな景色、日本じゃ絶対見られないよね」、「スゴーイ、素晴らしい!」、「こんな景色見たことない!」と言いながら、写真をバチバチ、何回もシャッターを押していました。

私も、感動しましたね。「百聞は、一見にしかず」とは、当にこういうことですね。

 

その後、昼頃、“竜神のお寺?”を参詣。バンドゥンの街中で昼食。

時間がないので、予定していた“バンチアン遺跡見学”は、中止。

夕食は、Oさん達の希望で、ウドン街中にあるイサーン料理レストラン

“クン ニット”でしました。

夕食が終わったのが、PM7時頃。朝7時半出発でしたので、ナント12時間あまりのウドン観光スポット巡りでした。

皆さん、バードさん。お疲れ様でした。私も、ちょっと疲れました。 

コメントをお書きください

コメント: 18
  • #1

    JOSAN (土曜日, 31 1月 2015 05:11)

    タレーブアデーン綺麗ですね~、私も未だ観光に行って無いのです。
    かなりこの時期タレーブアデーンは、寒いと知人に聞きましたがいかがでしたか?。
    バンチアン遺跡見学はあまりお薦めしませんね、遺跡自体が偽物で酷い内容の遺跡です。

  • #2

    NAO (土曜日, 31 1月 2015 05:25)

    JOSANさん。毎度のコメント投稿、ありがとうございます。
    “タレーブアデーン”。私が想像していたより、ずーっと綺麗で、素晴らしい風景でした。
    ウドンでは一番の観光スポットですね。
    JOSANさんも、是非、一度観に行って下さい。

  • #3

    メンカーム (土曜日, 31 1月 2015 07:10)

    私は2回行きました。
    本当に心を洗われるような素晴らしい景色ですね。
    大変評判が良く、
    日本の旅行会社もツアーを組んだようです。
    週末や祝日はボートへ乗るのも行列になるそうです。
    行かれたのが平日の朝で正解でした。

  • #4

    NAO (土曜日, 31 1月 2015 09:55)

    メンカームさん。又もやのコメント投稿、ありがとうございます。
    “タレーブアデーン”。実際に行ってみて、いやはや、たいへん素晴らしい処だということが解りました。
    タイのいろいろな観光地へは、何回も行きましたが、その中では、この“タレーブアデーン”が、私
    的にはNO.1の観光スポットですね。

  • #5

    イサーン在住日本人 (土曜日, 31 1月 2015 11:18)

    教えて下さい。“タレーブアデーン”に行くには、2号線をコンケーンから行くと、クンパワピーの町の方に行くのですか?それとも、2号線をウドンタニの町の方に行く途中を右折するのですか?

  • #6

    NAO (土曜日, 31 1月 2015 13:28)

    イサーン在住日本人さん。本ブログへのコメント投稿、ありがとうございます。
    “タレーブアデーン”への行き方。
    コンケーンからですと、国道2号線を、ひたすら北上。クンパワピーの街を越え更に数キロ北上します。
    そうすると、“タレーブアデン”の看板かポスター
    (道標?)があると思います。矢印方向を右折。
    この先からは行ったことがありませんので判りませんが‥おそらく、“タレーブアデーン”までは、クルマで2,30分かかると思います。
    必ず、道標(ポスター?)があると思いますので、その指示通りにいったら良いと思います。

  • #7

    アッキー (日曜日, 01 2月 2015 03:33)

    NAOさん、おはようございます。
    タレーブアデーン、私も見に行きたいのですが内の奴がお化けに水の中に引き込まれると言って反対していて行けません(´;ω;`)
    去年もダメと言われたのですが、今年も言ってみましたがやはりダメでした、見に行きたいよ~゚(゚´Д`゚)゚

  • #8

    MAU- (日曜日, 01 2月 2015 05:07)

    幻想的でとても綺麗ですね。
    写真も綺麗ですが実際に見たらもっとすばらしいでしょうね。タイにもこういう所があるとは知りませんでした。
    もやがかかっていたらお釈迦様が水面に浮かんできそうな気がします。

  • #9

    ぺんぺん草 (日曜日, 01 2月 2015 09:14)

    こんにちは。

    我が家は3年連続して行きました。
    毎回、現地には07;00 頃に到着する様に、夜明け前に家を出発しました。
    1・2回目は船着場の近くに大きなお寺がある場所。
    3回目はその対岸で、ここから乗船すると途中で小さな島に上陸ができます・・・が、この船着場はトイレの表示がなく、幹線道路からの案内板が不十分なので土地勘がないと到達は難しいかも・・・。
               (地元民に訊ねれば済む話ですが。)
    どちらの船着場へ行くにも12月中は寒くはなく、涼しい程度、ここの方々は観光地ずれはせず、また外国人料金もありません。

    タイ政府観光局の日本語版のHPには「『赤い蓮の海』と記載されており、タイ人にとっては蓮も睡蓮も味噌糞一緒のようです。(苦笑)

  • #10

    NAO (日曜日, 01 2月 2015 15:34)

    アッキーさん。本ブログへのコメント投稿、ありがとうございます。
    奥さんが「お化けに、水の中に引き込まれる」と。
    タイ人の中には、‘ピー’を異常に怖がる人も、ケッコウいると思いますよね。
    まあ、奥さんが行きたがらないのは仕方がないですね。
    “タレーブアデーン”見頃の時期は、そろそろ終わります。
    アッキーさん来年(今年の暮れ)までに、何とか、奥さんを説得して、行けるようにしたら如何ですか?

  • #11

    NAO (日曜日, 01 2月 2015 15:49)

    MAU-さん。度々のコメント投稿、ありがとうございます。
    “タレーブアデーン”。実際に行ってみて、「百聞は、一見にしかず」通り、素晴らしい景色でした。
    お釈迦様が出てくる雰囲気は、全くありませんでしたが、人によっては「ここは、天国みたい」と思う人もいるようですね。それくらいこの世とは思われない幻想的な雰囲気に浸れる景色が展開しているということですね。

  • #12

    NAO (日曜日, 01 2月 2015 16:06)

    ぺんぺん草さん。本ブログへのコメント投稿、ありがとうございます。
    ぺんぺん草さんは、もう3回も“タレーブアデーン”へ行かれたんですね。
    舟着き場が、2箇所あることは、知りませんでした。
    私達が行った舟着き場は、国道22号線から、道標に沿って行った大きな舟着き場です。
    唯、その船着き場に着くのに、そこまで行く道標(ポスター)が、たいへん少なく、又、小さいので(見落としてしまう)、ケッコウ迷いました。
    アレだけ素晴らしい観光スポットですので、もっと大きく目立つ道標(ポスター)を掲示すべきだとおもいますね。

  • #13

    カメザコ (月曜日, 02 2月 2015 09:13)

    私も去年かな?一昨年かな行きました・
    私が乗った処 救命胴衣つけませんでした
    あれは危ない 塩が取れるところです、
    対岸かな?あちらから行かないほうが良い

  • #14

    NAO (月曜日, 02 2月 2015 09:32)

    カメザコさん。久々のコメント投稿、ありがとうございます。
    私達、どちらの船着き場から遊覧舟に乗ったのかは、判りませんが、私達が乗った舟には、ちゃんと救命胴衣が用意してありましたよ。
    もうひとつの船着き場とは、その船着き場の対岸にあるのでしょうか?
    それと、この湖で塩が採れるんですか?
    近くに塩田らしきもの無かったし、勿論、この湖でも‘塩’を採ってる気配は全くありませんでしたが‥。

  • #15

    MK (月曜日, 02 2月 2015 21:59)

    おはようございます。
    行かれたんですね…(^_^)
    わたしも、また、再訪したいところです。
    前回は、お昼だったので、次回は、早朝…
    ここは、ウドンタニーの良い観光スポットだとおもいます。
    個人的には、あんな良いところに、気分を害するチョンコロの国旗がたった舟ありませんでしたか?
    タイにチョンコロの国旗入りません…(^_^)

  • #16

    カメザコ (月曜日, 02 2月 2015 22:34)

    私が行った処は対岸と思います
    田んぼで塩ができます 昔の塩田みたいです
    窯で塩分を抜いています
    イサーンの田んぼ塩分多いのが分かります
    他所でも塩の田んぼ見たこと有りますね

  • #17

    NAO (火曜日, 03 2月 2015 04:40)

    MKさん。本ブログへのコメント投稿、ありがとうございます。
    行きましたよ、“タレーブアデーン”。
    私がタイへ来て以来、NO.1の観光スポットだと思いました。
    MKさんが仰っしゃてたコーリアの国旗を立てた遊覧舟は、見当たりませんでした。私の見落としかもしれませんね。

  • #18

    NAO (火曜日, 03 2月 2015 04:52)

    カメザコさん。再度のコメント投稿、ありがとうございます。
    コメントを読みました。どうやら、カメザコさんの行かれた船着き場と今回私達が行った船着き場とは、違うようですね。
    周りに塩田なんか無かったし、製塩の工場?みたいのもありませんでした。
    船着き場の手前には、広い駐車場と、屋台の飲食店などが立ち並んでいました。
    船着き場には、10艘以上の遊覧舟(10人くらい乗れる)が係留してましたよ。