我が家の真上が、一段と騒々しくなっています。

半年ぐらい前から、我が家の直ぐ真上を行き交う航空便の便数が、かなり増えました。又、タイ空軍のジェット戦闘機訓練(1日置き?)も、従来と変わらず行われています。

ですから、我が家の屋根の直ぐ真上行き交う飛行機は、毎日、ほぼ20分おきに、もの凄い轟音を響かせ、飛び交っています。

因みに、ウドンタニー空港発着便をお知らせしますね。

◆ウドンタニー・バンコク間

 ノックエアー 毎日8便(往復16便、エアーアジア 毎日3便(往復6便)

 タイスマイル 毎日3便(往復6便)、バンコクエアウェイズ 毎日2便(往

 復4便)、ライオンエアー 毎日4便(往復8便)

◆ウドンタニー・チェンマイ間

 ノックエアー 毎日1便(往復2便)、バンコクエアウェイズ 毎日2便(往

 復4便)

◆ウドンタニー・プーケット間

 エアーアジア 毎日1便(往復2便)

以上です。(尚、所要時間などの詳細は、本ページ左側のウドンタニー市交通情報をご覧になってください。)

 

上記のように、ウドンタニー・バンコク間の飛行機は、全部で1日20便(往復40便)です。

我が家の真上が航路になっている為、この往復40便が我が家の真上を

一日中飛び交う訳です。(チェンマイ便、プーケット便は、別航路)

これに、航路が同じタイ空軍のジェット戦闘機が3・4機、一日置きぐらいに飛行訓練を繰り返し行っているんです。

ですから、我が家の上空(真上)を1日(往復)40数機の飛行機が飛んでいます。ほぼ20分置きにです。

いや~、もの凄く煩いですよ。飛行機が飛んでる最中は、話もできないし、電話の声なんか全く聞こえません。

でも、長年のことですんで、もう馴れました。今は「又かよ!」と思うだけです。ア~ア!

コメントをお書きください

コメント: 8
  • #1

    丼無庵 (金曜日, 12 12月 2014 04:51)

    ウドンタニ⇔バンコク間には、ライオンエアーが毎日4便(往復8便)飛んでいるのでは?

    片道料金がプロモーション価格で515バーツとバスより安いですね!
    http://www.lionairthai.com/en

  • #2

    NAO (金曜日, 12 12月 2014 10:28)

    丼無庵さん。初めてのコメント投稿、ありがとうございます。
    ブログ本文中の‘ウドン・バンコク間の便数の間違い’指摘、ありがとうございました。
    調べましたところ、確かに、ライオンエアー便が、毎日、1日4便飛んでいます。
    ライオンエアー便は、新規就航でしたので、知りませんでした。
    本当に、ご指摘、ありがとうございます。
    ブログ本文を、直ぐ、訂正します。

  • #3

    メンカーム (金曜日, 12 12月 2014 13:32)

    1日に40回以上の離着陸。
    空港周辺を車で通ると必ず飛行機を見るような。
    NAOさんの御自宅も上を通る前に
    我が家の上も通ってます。
    まだ高度はありますが、それでもウルサイですね。
    何年か先には在来線に並行して作る
    高速鉄道の騒音も加わります。
    日本と違って夜も通るのではないでしょうか?

  • #4

    ぺんぺん草 (金曜日, 12 12月 2014 16:42)

    >飛行機が飛んでる最中は、話もできない・・・
    毎日大変ですね。 この感覚、私も身を持って体験しているのでよくわかります。

    50年以上も前の話ですが、小学校が米軍横田基地の滑走路の延長上数kmの直下だったので、木造校舎にも関わらず二重窓が設置されていましたが、B-29やパンナムのジェット旅客機等の着陸音はまだマシでしたが、ジェット戦闘機の離陸の際は凄まじい音で、窓を開けていると先生の話はまったく聞こえませんでした。

  • #5

    NAO (土曜日, 13 12月 2014 02:42)

    メンカームさん。久しぶりのコメント投稿、ありがとうございます。
    そうですか。メンカームさんのご自宅の上空にも飛行機が行き来していますか。
    我が家より、高度があるとはいえ、煩いことはかわりないですね。なにしろ、一日40数機ですからね。
    高速鉄道ができるのは、タイのことですから、早くても10年以上先のことだと思います。
    我が家は、その在来線(現タイ国鉄)の通ってる直ぐ側(線路から20M)にあるんですよ。
    コリャ、たいへんだ!

  • #6

    NAO (土曜日, 13 12月 2014 03:04)

    ぺんぺん草さん。本ブログへのコメント投稿、ありがとうございます。
    ぺんぺん草さんも、飛行機騒音の被害者さんでしたか。昔のこととはいえ、たいへんでしたね。
    私は、それ(飛行機騒音)を、現在経験中です。もう、馴れましたが、まあ~ね、イヤなことはイヤですね。

  • #7

    JOSAN (日曜日, 14 12月 2014 02:31)

    ドムアン行きのライオンエアーの運行の酷い話を、ウエブで沢山読むと料金が安いからと、LCCに乗る気には成りませんね。
    ライオンエアーは200人以上の乗客が居るのに、沖止めで10人位しか乗れないミニバス1台で、ピストン輸送とは時間が掛かり過ぎて笑えます。
    エアアジアの様なLCCが、ウドンからドムアンに行ってから利用しなく成りましたが、もう料金が安いからとLCCには、乗りたくは有りませんね。

  • #8

    NAO (日曜日, 14 12月 2014 06:00)

    JOSANさん。毎度のようなコメント投稿、ありがとうございます。
    JOSANさんの‘LCC’に対するご意見。良く判ります。
    「安かろう、悪かろう」と言う‘諺’がある通り、
    安いものには、割かし何某かの欠点が付物ですよね。
    私は、飛行機に乗るチャンスが、せいぜい、年に2回ほどしかありませんので、余り、タイ国内航空料金に関しては気になりません。
    唯、国際線利用に関しては、もの凄く気を使いますがね。