「タイの2014年度麻薬押収は、覚醒剤1億錠と1トン、ヘロイン500キロ、大麻28トン」だそうです。

11月9日付けのタイニュースサイト“newsclip.be”誌に、麻薬に関する驚くべきニュースが掲載されていました。

そのニュースを転載しますね。

《覚醒剤1億錠と1トン、ヘロイン500キロ、大麻28トン。タイの2014年

 度麻薬押収。

 タイ麻薬取締委員会(ONCB)によると、2014年度(2013年9月ー

 2014年9月)にタイ国内で押収された麻薬は、覚醒剤の錠剤9616万

 錠、粉末1073キロ、ヘロイン497キロ、大麻2万8105キロだった。

 麻薬関連の逮捕者は、36万5918人に上った。》

以上です。


押収された麻薬の量の多さには驚きましたが、もっと驚いたのが逮捕者の人数。

なんと1年間で36万5918人。ドヒャー!ですね。

ということは、一日当り、1000人ほどが麻薬関連で逮捕されてることになりますね。

タイ警察が、麻薬取り締まりに手緩い(逮捕しても直ぐ保釈してしまう?)こともありますが、これは酷すぎますよね。

最近は軍政になってから、以前にも増して、麻薬の取り締まりを相当厳しくやっているようです。

でも、この腐った‘麻薬蔓延社会’を一掃できますかね?

何しろ、麻薬事件が多すぎますから‥ね。

コメントをお書きください

コメント: 10
  • #1

    JOSAN (月曜日, 10 11月 2014 13:44)

    軍がいくら麻薬を取り締まっても押収した警察幹部がまた、麻薬を横流しして稼ぐので、市場から麻薬が全然減りません。
    タイの警官を半分牢屋に入れれば、犯罪は半減するとタイ人はみんなは考えて居ます。(マジ)

  • #2

    NAO (火曜日, 11 11月 2014 02:16)

    JOSANさん。毎度毎度のコメント投稿、ありがとうございます。
    タイの麻薬事件の取締り。‘泥棒’が‘泥棒’を取り締まっていると同じで‥、これではどうしようもありませんね。
    せめて、麻薬事件の多発する県の警察署幹部くらいは粛清しても良いのでは‥と思います。

  • #3

    KAZU (火曜日, 11 11月 2014 03:43)

    NAOさん おはようございます
    以前、住んで居たアパートの大家も麻薬の売人だった
    様です。
    何度も逮捕されたようですが、ワイロを使い、直ぐ又
    同じ事の繰り返しだそうです。
    この町の警察幹部でしょうか、町の中心地に豪邸を構えています。
    これでは、庶民 皆が麻薬の売買をやりたく成るのも
    解る様な気がします。

  • #4

    NAO (火曜日, 11 11月 2014)

    KAZUさん。本ブログへのコメント投稿、ありがとうございます。
    警察もグルになっての麻薬犯罪。これじゃあ防ぎようがありませんね。
    言ってもしょうがないですが、タイは、やっぱり、民度の低い国と思わざるを得ないです。

  • #5

    KYO (火曜日, 11 11月 2014 08:20)

    NAOさん、こんにちは~
    1年間で36万人の逮捕者、これは麻薬ビジネス全体からすれば氷山の一角でしょうから、タイにおける麻薬ビジネスは風俗関連業と並ぶ超弩級の経済規模を持っているかも知れませんね。
    タイのような強固な階層社会、それを運営する行政官や警察のワイロ体質、こうした庶民の側からは<裁くことができない不正義>が一般大衆の遵法意識を希薄にし<相対的な不正義>としての感覚で、麻薬取引に手を染めているのではないでしょうか。
    社会構造そのものに不公平があり、特権階級が支配する国からは小さな(?)不正義の蔓延をとめることは難しいと思います。

  • #6

    NAO (火曜日, 11 11月 2014 08:47)

    KYOさん。又々のコメント投稿ありがとうございます。
    KYOさんの‘タイ麻薬蔓延社会’の分析、ご指摘、当にその通りだと思います。
    自分では、麻薬蔓延の風潮を止めることは出来ませんが、せめて自分の家族・親戚の人々が‘麻薬’に手を染めないよう注意するしかありませんね。

  • #7

    HIDE (火曜日, 11 11月 2014 23:43)

    >自分では・・・・・・、せめて自分の家族・親戚・・・・・・・。

    同感です。

    交通事故と同じで、自己防衛しか方策はありませんねー。

    業務連絡。ブログ更新しました。

  • #8

    NAO (水曜日, 12 11月 2014 02:40)

    HIDEさん。又もやのコメント投稿ありがとうございます。
    そうです。自己防衛しかありませんね。

  • #9

    MK (木曜日, 13 11月 2014 14:29)

    こんばんは、数、数字に驚きですね……
    麻薬、永遠になくならないですね…
    周りの人で、麻薬の被害に合わない事を願いたいものです。

  • #10

    NAO (金曜日, 14 11月 2014 10:26)

    MKさん。又ものコメント投稿、ありがとうございます。
    この想像を絶する‘押収された麻薬の量’、‘逮捕者数’。これは、繰り返し押収された麻薬の延べの量と逮捕者に累犯(何回も同じ犯罪をする)が多いせいだと思います。
    だとしても、すごいですね。
    タイは、油断していると、何時、犯罪に巻き込まれてしまうかも知れない、非常に危険な国だと思います。私、いつも肝に銘じて暮らしています。