最近、タイで、日本人が関わる事件・事故が多発しているようです。

最近、日本人が関わる事件・事故が多発しているようです。

タイのニュースサイト“newsclip.be”誌によると、

2013年に在外公館が取り扱った海外での事件・事故に関わる

日本人の援護件数は、

1万7796件。援護対象者は、 上の写真は、犯人の供述により、    1万9746人だったそうです。  遺棄された運河で日本人の遺体捜索  援護件数が最も多かった在外

をする警察官達。              公館は、在タイ大使館(バンコク

                         )で1216件。在チェンマイ総領事館は、223件だったそうです。

最近起きた日本人が関わる事件を、具体的に列挙します。


・日本でも大きく報道された、「金銭目的で日本人男性(79歳)殺害」で  す。逮捕されたタイ人夫婦の供述により、遺棄場所である運河を捜索し たところ、袋詰の日本人男性と思われる遺体が見つかりました。

・10月4日、バンコクのスクムビット地区で、日本人が自称台湾人から、

 現金を騙し取られる詐欺被害が発生。

・最近、日本人観光客が、いわゆる「見せ金詐欺」と「抱きつきスリ」の被

 害にあう事例が増えている。

・10月16日。ゴルフ場で、偽警官による詐欺、クレジットカード(すり替え )盗難という犯罪があった。

・観光地やビーチリゾートでの違法薬物の押し売り、女性を狙った猥褻

 行為(ビーチボーイによる)などの被害が、報告されている。

・相変わらず、日本人が睡眠薬強盗の被害に遭ったり、違法薬物の所持

 で逮捕される事件が、後を絶たない。

以上は、タイ大使館(領事館)・タイ警察が最近、把握した事件ですが、以前から、日本人・欧米人の不審死(自殺として処理される)や行方不明者の噂も時々、耳にします。

タイは、やっぱり、犯罪多発国家だと思いますね。怖いです。

日頃からの、十分な注意が必要ですね。


コメントをお書きください

コメント: 12
  • #1

    HIDE (木曜日, 23 10月 2014 14:22)

    79歳の日本人男性、まだ生きているに切断された?容疑者の男がいうには「死んでいると思ったので切断した」と。まぁ、「殺してはいない」という言い訳でしょう。
    容疑者の女、以前に日本人と結婚していて夫は階段から落ちて死亡、生命保険300万バーツ{約1000万円}を受け取る。そのほか複数の日本爺を手玉にとり、その度に姓名を変えていた。
    怖いですねー。
    ウドンにも単身で移住してきた日本爺がいますが、大丈夫でしょうかねー。
    なにが起こっても、自己責任ですが・・・。

  • #2

    NAO (木曜日, 23 10月 2014 15:59)

    HIDEさん。度々のコメント投稿、ありがとうございます。
    ‘ウドンにも単身で移住してきた日本爺’って誰のことでしょうか?私は、思いつきません。
    仮にいたとしても、‘お金’を持ってないヒトばかりなので、その心配はないんじゃないですか?

  • #3

    味の素 (木曜日, 23 10月 2014 17:57)

    始めまして。 NAOさん、そしてお仲間の皆さん#味の素#です。  いつも、ウドン情報を興味深く読ませて頂いており、有難うございます。  ところで、HIDEさんの日本爺にびくりとしました。  実は、11月にリタイヤビザでウドンに移住を予定していたので・・・・・。 でも未だ日本に居るので私じゃないですよね。  ウドンは、15・6年前に某小学校へのサッカーボランティアがきっかけで1・2回/年(1・2ヶ月)伺っています。  今後、町で・このページでお会いするかも知れませんが、その節はよろしくお願いします。 
     追)”味の素”は、田舎の人達が付けてくれました。

  • #4

    NAO (金曜日, 24 10月 2014 03:54)

    味の素さん。初のコメント投稿、ありがとうございます。
    HIDEさんの‘日本爺’。コレはHIDEさんの勘違いではないでしょうか。ウドンにそのようなヒトはいないと思います。
    味の素さん。11月からウドンへ移住なさる?
    具体的に決まりましたら、まず、私にご一報(本ブログの連絡先まで)をおねがいします。(前もって、お話しておきたいことがありますので‥)

  • #5

    HIDE (金曜日, 24 10月 2014 04:53)

    訂正ー「いますが」を「いると思いますが」に訂正。

    新しい「食事会」のN幹事に確認しました。
    3人単身移住者がいるそうです。

    N幹事は「このニュース」をほとんど知らないようでした。タイのTVニュースやネットの日本語情報を、見ないのでしょうかねー。

    今朝、タラート内の行きつけの「タイ式カフェー」でタイ・コーヒーを注文したら、女主人が「コン・イープン コワマイ?{日本人、恐ろしいかい?}」と言ってきました。「コワ、コワ{恐ろしい、恐ろしい}」と返事しておきました。

    「他山の石」ですねー。

    気をつけなければ・・・。

  • #6

    NAO (金曜日, 24 10月 2014 05:00)

    HIDEさん。再度のコメント投稿、ありがとうございます。
    電話で、この件は、全て、承っていますので、返信のコメントは、省略します。悪しからず。

  • #7

    しゅん (金曜日, 24 10月 2014 06:36)

    日本人男性とタイ人女性のお金に絡む事件と、今までタイに住んでいての経験や聞いてきた事を総合すると”お金の独り占め”といったキーワードが見えてくる気がするんです。
    加害者の女性は、若い頃に日本人クラブで勤めていたそうです。
    日本人は浮気者との固定概念から、お金を独り占めするに取った手段なのかなぁ~?
    そんな事も考えました。
    逆に言えば、浮気しなければ大丈夫かも。

  • #8

    NAO (金曜日, 24 10月 2014 07:07)

    しゅんさん。本ブログへのコメント投稿、ありがとうございます。
    「お金(大金)を持ってる(タイでは)独身の日本人男性」と「お金だけが目当てのタイ人女」。この組み合わせは、タイでは、非常にたくさんあると思いますね。
    最悪のケースが今回の事件。妻子持ちの私でも、「注意が必要」と肝に銘じています。

  • #9

    MAU- (金曜日, 24 10月 2014 10:00)

    タイ女性は怖いですね。一部の極端な人だけかもしれませんが、今回のケースは最悪ですね。
    70万バーツぐらいで殺されるとは考えられないことです。もしかしたら生命保険もかけているのでは・・・
    日本人は金持ちと思っている人がまだ多いでしょうから金はなくても我が身に振りかからないように気をつけようと思います。

  • #10

    NAO (金曜日, 24 10月 2014 11:03)

    MAUーさん。度々のブログコメント、ありがとうございます。
    タイ人女性で怖いのは、水商売(ソープランド、ゴーゴーガール含め)出身の女です。
    日本人男性に擦り寄ってくるのは、お金だけ目当てのこの種の女です。
    お互い気を付けましょうね。

  • #11

    明智 (金曜日, 24 10月 2014 11:10)

    >逆に言えば、浮気しなければ大丈夫かも。
    いやあ、吃驚しました。こんなウブな考え方をする方がいるんですね!
    今回の島戸義則さんの殺人事件はポンチャヌック容疑者(以下、毒婦という)による計画的保険金(?)詐欺事件でしょう。
    この毒婦は、判明してるだけでも、2003年に田中さん(当時57歳)を殺害(?)して、1000万円の保険金を受け取っていたり、その後も、最低3人の日本人高齢者から多額の金銭を奪っています。
    生命保険のセールスレデイという話がありますから、計画的保険金詐欺の常習者とみるべきでしょうね。
    名前も数度変えているようですし、金銭強奪目的で日本人高齢者を食い物にしてきた、まさに毒婦です。
    タイでロングステイしたいという高齢・年金生活者の目的の一つがタイ女性との交流ですから、この手の犯罪は今後も多数発生するのでしょうね。
    今回の事件はたまたまの偶然で(14日に毒婦がアパートを家探ししていて島戸サンの息子さんと鉢合わせした)毒婦がつかまりましたが、息子さんが異変を感じてタイへ来なければ藪の中だったでしょうね。

  • #12

    NAO (土曜日, 25 10月 2014 03:43)

    明智さん。初のコメント投稿?だと思いますが、ありがとうございます。
    今回の事件。明智さんの仰る通り、タイ女のかなり計画で悪質な犯行ですね。私もそう思います。
    又、(殺人まで行かなくても)、この種の事件(タイ人が日本人の大金を狙う)は、現在進行形でもあると思うし、これからも続々発生すると思います。