タビアンバーン(住居登録証)を取得することができました。

10月初めから、私のタイの‘タビアンバーン(住居登録証)’を手に入れる手続きをしてきましたが、

本日、やっと、取得することが出来ました。

この‘タビアンバーン’。そのコピー

を私の年金現況届に添付、日本年金機構まで送付しなければな

やっと、取得出来た私の外国人用の  らないモノです。

‘タビアンバーン(住居登録証)’です。  実は、私、昨年までは、タイでの

                        居住証明は、わざわざバンコクまで出かけ、日本領事館で‘在留証明’をしてもらい、その書類を現況届に添付して、日本に送っていました。手間とお金(交通費、宿泊費など)がケッコウ掛かっていましたね。

 

今回の‘タビアンバーン’取得。最初の取得手続きから、実際の取得まで、

すごく面倒でした。

事前に、必要書類などを調べ、それを持って、ウドンの役所に行ったのですが、「この書類ではダメ」と言われたり、「取得許可が出るまで、2~3週間掛る」とまで言うんです。

後日、必要書類を再度揃え、保証人の我が村の村長さんと共に、役所に

行き、所定の手続きを行いました。(担当者に心付けをした結果、「一週間後に‘タビアンバーンを発給する」とのこと。やっぱり!)

 

今日、役所へ行き‘タビアンバーン’を貰いました。

年金現況届には、‘タビアンバーン’元本を添付送付する訳にはいかないので、そのコピーに役所の保証印とサインが必要です。

これが、又、まどろっこしい。「アッチへ行け」、「コピーをとって来て」、「あそこで判とサインを貰って来い」、「ここに署名をして」など。

その都度、私、署名だけで4・5回しました。

 

どうして、タイで自分の公文書(タイビザなど)を作る場合、こうもややこしく、まどろっこしいんでしょうか?(発給・発行システムがおかしい?)

タイは、やっぱり、いろんな意味で、遅れていますね。


尚、タビアンバーンを取得するメリットは、‘居住証明’発行の他、

・公立病院で‘30バーツ医療”を受けられる。

・タイでのクルマ、バイクの免許が取れる。

・タイ銀行に銀行口座を作りやすい。

だそうです。

コメントをお書きください

コメント: 11
  • #1

    HIDE (土曜日, 11 10月 2014 03:50)

    祝、「イエロー・ブック」取得!

    今年の1月、運転免許証の更新のため陸運局に行きました。

    居住地証明のため、「イエロー・ブック=タビアンバーン」を要求されました。

    まだ作っていないというと、従来どうり「イミグレへの要請書」を渡されました。これを持ってイミグレへ行き「居住地証明」をもらい、免許の更新ができました。

    次の更新は5年後ですが、ぼちぼちイエロー・ブック取得のための準備を始めましょうかねー。

  • #2

    NAO (土曜日, 11 10月 2014 04:22)

    HIDEさん。毎度のコメント投稿、ありがとうございます。
    私、クルマの免許もないし(取る気持ちもない)、
    銀行口座も既に持ってるし、タビアンバーンを取得する必要が、今までなかったんです。
    ‘居住証明’を得る為だけで、今回、タビアンバーンを取得した訳です。
    本文にも書きましたが、タイ当局が発給する公文書取得システムは、まどろっこし過ぎですね。
    一人で出来ることを、3人・4人係りでやるんですから‥。呆れました。

  • #3

    カメザコ (土曜日, 11 10月 2014 05:38)

    タビアンバーン私は簡単に取れましたが、
    タビアンバーンと年金の居住証明は関係無いですよ
    年金の大使館行く理由は 本人が健在かどうか
    外国の場合だったら、本人死亡でも年金貰う人が居るからでしょう、日本国内でも本人死亡でも年金もらって捕まって居ますが

  • #4

    NAO (土曜日, 11 10月 2014 06:11)

    カメザコさん。久々のコメント投稿、ありがとうございます。
    カメザコさんが仰る「タビアンバーンと年金現況届添付の居住証明は、関係ない」。これは間違いです。
    タイ居住地の役所(テーサバン)発給の‘タビアンバーン’のコピーと、それを基にした‘役所の承認印と日付、担当者のサイン’があれば、立派に現況届の‘居住証明’(生存証明)として通用しますよ。

  • #5

    カメザコ (土曜日, 11 10月 2014 09:39)

    市役所のサインがあれば良いのですか?
    火曜日大使館行くので確認して見ます
    市役所のサインで良いなら便利ですね

  • #6

    NAO (土曜日, 11 10月 2014 11:53)

    カメザコさん。
    そうです。役所の日付け入りの承認印と、担当者のサインがあれば、OKです。
    ウドン在住の年金受給者の数人は、この方法で、‘居住証明(生存証明)’を取っていますよ。

  • #7

    メンカーム (土曜日, 11 10月 2014 14:39)

    小額ですがタイの年金も支給されると聞きましたよ。
    うちのが調べましたら
    アナマイ(保健所)の無料治療の対象にはなりませんが
    ウドン病院では住民として
    国民健康保険対象で治療されるそうです。

  • #8

    福島県 (土曜日, 11 10月 2014 16:42)

    教えてほしいのですが、翻訳は必要でしょうか?又加給年金(妻、子供)の生存の書類、届け時期は?お願いします

  • #9

    NAO (日曜日, 12 10月 2014 03:10)

    メンカームさん。手首の大怪我にも拘らず、コメント投稿、ありがとうございます。
    へ~ッ?!「少額だけど年金も貰える」。初めて聞きました。良いですね。
    公立病院での‘30バーツ医療’(国保?)。どのくらいまでの医療費が、30バーツで済むんでしょうか?かなり不透明な制度ですね。

  • #10

    NAO (日曜日, 12 10月 2014 03:43)

    福島県さん。本ブログに対するコメント投稿、ありがとうございます。
    質問は、‘年金現況届’に添付する本人のタビアンバーンについて、ですね?
    年金現況届に(居住証明として)添付する「‘タビアンバーン’に日本語訳分を付ける」との決まりはありませんが、私は、今回は念のために‘日本語訳’付けて送付しようと思ってます。
    私も加給年金対象者である妻と子供がいます。
    年金現況届には、妻や子供の‘居住証明’(生存
    証明)も必要です。
    そのやり方は、(私の場合は)、私の誕生月に、妻と子供の‘タビアンバーン’(コピーでも良い?)を持参し役所に行きます。それに役所の承認印とサインをしてもらったものを、そのまま現況届に添付して送付(日本年金機構へ)しています。
    お解かりになったでしょうか?

  • #11

    ヒデ (水曜日, 19 10月 2016 00:04)

    はじめまして!私もウドンタニに住み始めましたが、タビアンバーンを作るのに幾らかかりましたか?嫁に話しをしてもらいましたがパスポートとを見てからといわれ書類も何も貰えなかったそうです。出来れば揃えないといけない書類等も教えて下さい。宜しくお願い致します。