そろそろ‘雨季明け’、‘乾季入り’かも?

ウドンタニーでは、此処のところ

4・5日、雨が降らず、毎日晴天の日が続いています。

空気が乾いてるせいか、朝晩は

涼しく感じるようになりました。

(でも、日中は、やっぱり暑い)

“カオパンサー(出安居)’(10月

8日)も近づいていますので、

10月4日の朝の写真です。       そろそろ‘雨季明け’ですかね?

雲一つない晴天です。涼しい朝です。  今雨季は、毎日のように雨が降

                        り、少々、ウンザリ気味でした。

でも、それなりに涼しい(とは言っても蒸し暑い)、毎日でしたね。


11月・12月に向かい、これから、ますます気温が下がっていくとおもいます。12月になると、炬燵が恋しくなるほどの‘寒さ’を感じる日も多くなります。

私、一年の中でこの‘乾季’の時期が、一番好きです。

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    MAU- (土曜日, 04 10月 2014 13:56)

    雨季明けかもしれませんね。メーサイも天気が続いてます。もう2ヶ月以上毎日のように雨が降ってましたから、うんざりしていたのが嘘のようです。今年は例年になく雨量が多く、2回も洪水があり国境の橋も一時通行止めになりました。
    アパートの部屋も壁や箪笥の引き出しベッドのマットレスの下もカビだらけで何回も掃除しました。スーパーにカビキラーのような物が売ってないか探しましたがなっかたです。タイは雨が多いのに売ってないんですかね。
    みんな気にしないのか、下手すると食堂や屋台のお箸も何度かカビが生えていました。袋とじだけど真空じゃないから生えるんですね。びっくりしました。
    今度、日本に帰ったときにカビキラーを買ってこようと思います。

  • #2

    NAO (日曜日, 05 10月 2014 03:39)

    MAUーさん。又々のコメント投稿、ありがとうございます。
    ホントに今年の雨季は、雨が多かったですよね。
    タイでは、何事にも(特に食品など)衛生面に気を遣うヒトが少ないです。
    タラート(市場)に行くと、吹きっさらしの処で、埃にまみれたモノがたくさん売られています。
    カビなんかも気にならないんでしょうね。
    だから、カビ防止の薬品?なんか売ってるハズはありません。
    先進国と比べれば、タイは、衛生面だけでも、相当遅れていますね。

  • #3

    タイ気象局 (日曜日, 05 10月 2014 11:35)

    タイ国は日本の国土の1.5倍も広いので、雨季が明けるのも、地域によって1か月前後の違いがあります。

    タイでは、北部から中部、南部という順番で雨季が明けます。
    チェンライやチェンマイなどタイ北部では10月初旬に雨季が明けます。
    バンコクやパタヤなど中部は、10月下旬~11月初旬に雨季が明けます。

    バンコクやパタヤでは、昨日、今日と日中にスコールが数回続き、まさに雨季真っ只中、雨季本番を迎えています。
    タイの大半の地域で雨季が明けると、南部のサムイ島では10月末から雨季に入ります。
    サムイ島では11月が年間降水量のピーク月になります。

  • #4

    NAO (月曜日, 06 10月 2014 03:40)

    タイ気象局さん。初めての?コメント投稿、ありがとうございます。
    タイ各地の雨季明け時期の解説。たいへん参考になりました。ありがとうございました。