2014年

3月

21日

ウドン駅前‘センターポイント’に新規開店した和食店“OHAYOO”の続報です。

これが、和食店“OHAYOO”です。
これが、和食店“OHAYOO”です。

〈ウドンタニー街情報〉

 

昨日(3月19日)、先日、本ブログで取り上げた‘センターポイント’に新規開店した和食店“OHAYOO”(店名は‘おはよう’‐後記)にメニューチェックの為に、行ってきました。

行くにあたり、ウドン在住の日本人の友人3人ほどに声をかけましたが、ナント!集まったのは、奥さん達も含め12人!ビックリしましたね~。

 

“OHAYOO”が出店してる‘フードコート’に着き、早速、写真を撮ったり、メニューのチェック。

メニュー品数は、全部で24品。殆ど全てが、味噌汁付きの定食

スタイルになっています。

各メニューの値段は、一番安いのが、炒飯の50B、高いのが、

カツカレーの75Bです。

その他のものは、60B前後です。まあまあの値段ですね。

 

私も含め、皆さんが注文したメニューは、冷やし中華、焼きそば、エビフライ、カツカレー、豚のしょうが焼き、サバの照り焼きなどなど。

メニュー写真では、どれもこれも、余り美味しそうではなかったのですが…食べてみて‥やっぱり、美味しくない!

味は、タイ人の舌に合わせたのか、‘タレ’にしても‘汁’にしても、甘いんです。‘みりん’の入れ過ぎか?

これらは、やっぱり、ナンチャッテ日本料理の典型ですね。

でも、まあまあ美味しかったのは、カツカレーとエビフライでした。

意外だったんですが、各メニューに付いてくる‘わかめと豆腐入りの味噌汁’が、抜群の美味しさでした。

本メニュー以外のものが、一番美味しいなんて、なんていう店なんでしょうね。

 

この“OHAYOO”。私、もうあんまり行く気がしませんね。

和食屋台店“HIBIKI”とは、メニュー内容が、全然違いますが、

和食としての美味しさは、“HIBIKI”の方が、断然上です。

やっぱり、調理人がタイ人では、本来の‘日本の味’を出すには、難しいんですかね?

 

コメントをお書きください

コメント: 9
  • #1

    Dee (木曜日, 20 3月 2014 03:20)

    お久しぶりです。間違って過去のページ(昨年?5月16日ウドンタニに住む日本人の暮らし方)へコメントしました。できましたら読んでください。

  • #2

    NAO (木曜日, 20 3月 2014 06:28)

    Deeさん。本当に久しぶりのブログコメント、ありがとうございます。
    間違ってのDeeさんのコメント、ブログシステムの調子が悪く、読むことができません。
    できましたら、最近のブログへのコメントをおねがいします。

  • #3

    Dee (木曜日, 20 3月 2014)

    わかりました。写真修正の無料ダウンロードをしたらウイルスに犯され使えなくなりそのままにしていました。訳あって2月の初めにメーサイに引っ越しました。こちらは最北なので涼しいですね。日本人の移住者が多いのも分かる気がします。先日ようやくパソコンの修理を出して久しぶりにブログを拝見いたしました。ウインドウズビスタをウインドウズ7に入れ替えワードもエクセルも入り300Bでした。安くて助かりました。こちらにも日本料理店が2軒ありますが、一軒はタイ人が作っていて安いですが(45~100B)味がいまいちです。もう一軒は日本人のだんなさん(昨年位に死去)とミヤンマー人の奥さんの店です。奥さんが引き続き作ってますが日本料理に近いです。でも高くてカレーが95B、とんかつが100B、天ぷらそばが120Bです。ちょっと毎日は行けません。チェンマイはラーメン定食(ぎょうざ3個とごはん)が75Bでした。

  • #4

    NAO (木曜日, 20 3月 2014 07:46)

    Deeさん。早速の再コメント投稿、ありがとうございます。
    私のパソコン。最近、とにかく調子がおかしいです。使ってるOSは、古いWindows XPですが、そのせいかもしれませんね。
    近々、Windows7に変えようかと、思っています。

  • #5

    NAO (木曜日, 20 3月 2014 07:55)

    Deeさん。前コメントの続きです。
    メーサイもウドンタニーも和食屋事情は、似ていますね。
    私、旨い酒肴でお酒を飲みたいと思っていますので、日本の‘居酒屋スタイル’の店が早くウドンにできないかな~と期待してるんですが‥。

  • #6

    酔っ払い (金曜日, 21 3月 2014 21:56)

    PC回線不調でほとんどつながらず失礼いたしました。
    3BBに文句を言ってやっと本日、ネットができる状態になりました。今も書き込みをしているうちに切れてしまうのではと不安です。
    CHAYOOですがNAOさんも又行かれたのですね。
    小生も今週、女房と行って来ました。注文したのは冷やし中華とエビの天ぷらの二品のみ。両方とも自前のタレを持参したのが良かったのか美味しかったですよ。
    特に冷やし中華は量が8番ラーメンと比べても倍以上、
    大食いの小生でも満腹です。
    小生が勝手にウドンの日本料理?のNO.1を:-
    ラーメン  屋台ラーメン
    餃子  HIBIKI (安い)
    親子丼 HIBIKI (まあまあの味)
    刺身と寿司  ミスターSUSHI(最近、少々劣化中)
    冷やし中華とエビの天ぷら CHAYOO(安い)
    カレーライス  小生の手作り

    異論は勿論、認めます。
    生意気を承知で申し上げますが、NAOさん、HIBIKIの日本料理って、冷や奴、枝豆、塩辛それに親子丼だけだと思いますが。 芋コロッケも日本発祥かな。

  • #7

    NAO (金曜日, 21 3月 2014 22:24)

    酔っ払いさん。又々のコメント投稿、ありがとうございます。
    人の味の好みは、人それぞれで、違いますよね。
    酔っ払いさんのウドン日本料理の評価。
    私と、多少違いますが、まずまず納得しています。

    私、“CHAYOO”で美味しいと思ったのは、カツカレー、エビフライ(日本のソース使用)、それと味噌汁です。

    “HIBIKI”の日本料理メニュー。品数は、少ないですが、‘豚骨醤油ラーメン’も‘餃子’も‘焼きそば’も、立派な日本料理ですよ。

  • #8

    酔っ払い (土曜日, 22 3月 2014 03:46)

    NAOさん、御返事有難うございます。
    お言葉を返すようで申し訳ありませんが、ラーメンとソース焼きそば等、そのものは確かに日本発祥と考えますが元をただせば中国の麺類のイミテーション?
    餃子に至っては中華そのもの。 但し本場では水餃子と蒸し餃子が本流ではありますが。
    生意気なようですが小生にとって日本料理とは:
    刺身をはじめとする生の魚料理
    よせ鍋等の鍋物(但し、キムチ鍋は除く)
    芋の煮っ転がし等の煮物
    タコ酢等の酢の物
    アジの干物といった所謂、乾きもの
    白菜の漬物やタクアンそれに奈良漬け
    サンマやイワシ等の焼き魚...

    まあ、ウドンで期待するのは無理だと思いますが。
    一番近いのがミスターSUSHIでしょうか。 冷酒もありますし、ただ高過ぎます。 貧乏人にとっては。

    ところで、小生、本日HIBIKIで一杯やるつもりでおりますがNAOさん、よろしかったら御一緒しませんか?
    また、明日(23日)はCHAYOOで少し飲むつもりです。
    いずれもPM5時半くらいには行く予定です。
    NAOさんの御都合がよろしければで結構ですので。

  • #9

    NAO (土曜日, 22 3月 2014 07:24)

    酔っ払いさん。再度のコメント投稿、ありがとうございます。
    日本料理に対する酔っ払いさんの見解、良く解りましたよ。
    ホント、ウドンでは、家以外では、食べられないモノばかりですね。(笑)
    このコメント。ブログチェックするのが、遅かったので、22日、“HIBIKI”へは、行けません。
    明日・23日は、ちょっと用事がありますが、都合がつけば、“CHAYOO”へ行けるかもしれません。はっきり返事できなくてスイマセンね。