ウドンタニーには、趣味で農業・園芸を楽しんでる日本人が、たくさん住んでます。

木に張り付けられた野生の‘蘭’です。黄色の花がきれいです。
木に張り付けられた野生の‘蘭’です。黄色の花がきれいです。

〈その他〉

 

ウドンタニーには、趣味で、農業・園芸を楽しんでる日本人の方々が、たくさん住んでいます。

その中で、私の友人で、ご自宅での‘ガーデニング’を楽しんでる方を紹介しますね。

彼は、ウドンに住居を構えて6年、年齢は64歳です。

彼の庭園は、素晴らしいです。様々な樹木、草花が整然と、しかも、見栄えよく植えられています。ガーデニング技術は、プロはだしです。

今現在、庭園には、数年前に手に入れた野性の‘蘭’(いずれも庭木に張りつけられてる)が、花を咲かせています。

‘蘭’を咲かせるのは、ケッコウ難しいそうですが‥コノ‘蘭’、手に入れた翌年には、見事、花を咲かせたそうです。

花の色は、チョコレート色と薄ピンク色が混じりあったような素朴な色合いです。

2月中旬に咲き、それから毎日、彼はその‘蘭’を眺め、楽しんでるそうです。

彼の庭園には、その他、野生の‘黄色の花の蘭’など、数種類の蘭が咲いています。

それと、日本の桜のような色合いの通称‘イサーン桜’も、今が盛りとばかりに咲いています。この桜?日本の桜より、花びらが相当大きいです。でも、綺麗なことは変わりませんね。

彼曰く「花を見ていると、嫌なことが、いっぺんに吹っ飛んで、心が和らぐ」そうです。

 

日本では、野生の‘蘭’を栽培するのは簡単ではないようですが、此処タイでは、気候の関係で、一年中咲く‘蘭’、2月、3月に咲く‘蘭’などがあり、いつでも、咲いた‘蘭’の花が楽しめます。

 

ウドンタニーには、彼の他、いろいろな野菜作りを楽しんでる方、

米作りに励む方などが、たくさんいます。素晴らしいと思いますね。

 

庭園に咲く‘イサーン桜’(通称)、すごく綺麗ですね。
庭園に咲く‘イサーン桜’(通称)、すごく綺麗ですね。
ガーデニングが趣味の彼の自宅庭園です。手入れが行き届いていて、素晴らしくキレイです。
ガーデニングが趣味の彼の自宅庭園です。手入れが行き届いていて、素晴らしくキレイです。

コメントをお書きください

コメント: 10
  • #1

    しゅん (金曜日, 07 3月 2014 01:05)

    58歳からウドン在住ですか。
    羨ましいですね。
    私、55歳ですが、当分仕事ですねぇ~
    この先、どうしましょうか?
    そんな事、考えてしまうほど、素晴らしく羨ましいです。

  • #2

    NAO (金曜日, 07 3月 2014 01:55)

    しゅんさん。度々のブログコメント投稿、ありがとうございます。
    「人生、働けるうちが華」と言います。
    しゅんさんにも、働けるだけ働いた後は、きっと、素晴らしい人生が、待ってると思いますね。
    ですから、今のお仕事、頑張ってください。

  • #3

    メンカーム (金曜日, 07 3月 2014 06:21)

    着生蘭を木に着けると
    自然に近いですから元気が良いですよ。
    毎日水を掛けて、時々肥料をやれば
    もう完璧です。
    日本では寒くて出来ませんから
    亜熱帯や熱帯ならではの楽しみ方ですね。
    私が一本だけ育てているカトレアも
    木に着けてまして明日開花予定です。
    病気で妻が捨てた苗を拾って
    ここまで育てあげました。

  • #4

    NAO (金曜日, 07 3月 2014 07:00)

    メンカームさん。度々のブログコメント投稿、ありがとうございます。
    そうなんですね。本日のブログ記事で取り上げた〇〇さんの庭の‘蘭’は、全て、木に貼り付けるようにして栽培されてました。
    草木栽培の‘セミプロ’のやることは、やっぱり違いますね。

  • #5

    HIDE (金曜日, 07 3月 2014 07:42)

    ほっほー、豪邸ですねー。

    野生ランを庭木に着生さすのは、なかなか難しいです。

    我が家の庭木に、3株の野生ランが着生しています。

    素朴な白い小さい花が一度さきましたが、それからは「音沙汰なし」です。

    着生の確率は、1/8 ぐらいかな。

  • #6

    JOSAN (金曜日, 07 3月 2014 09:05)

    我が家も妻が庭の大木に蘭の野生の花を3株植えて居ます、今年は初めて蘭が綺麗な花を付けて居ます。
    妻は元々農家の出ですので、ウドンの村で8年前から土地を買い、毎年お米を40ライの田んぼで作って居ます。

  • #7

    NAO (金曜日, 07 3月 2014 19:14)

    HIDEさん。またまたのブログコメント、ありがとうございます。
    〇〇さん(HIDEさんもよくご存知の日本人)は、ガーデニングに関しては、‘セミプロ’です。
    タイの樹木や草花への知識も豊富です。
    ですから、素晴らしい庭園ができるんですね。

  • #8

    NAO (金曜日, 07 3月 2014 19:25)

    JOSANさん。毎度のようなブログコメント投稿、ありがとうございます。
    JOSANさんの奥さんは、殆ど‘農業のプロフェショナル’。その上、働き者で、やさしい。
    JOSANさんは、可愛いお子さんもいますし、本当に幸せですね。

  • #9

    MK (火曜日, 11 3月 2014 15:45)

    花がある生活、すばらしいですね。
    日本に帰り、冷蔵庫にまた逆戻りで、早く暖かい国、花咲き乱れる中での生活を夢見る…日々です。
    今年は、少しずつ、自宅に花を増やそうかな?…
    また、早くウドンタニー行きたい…

  • #10

    NAO (火曜日, 11 3月 2014 20:17)

    MKさん。本ブログへのコメント投稿、ありがとうございます。
    我が家には庭がないので、ガーデニングはできません。
    でも、カミさんが花や木を育てるのが趣味ですので、家の周りには、鉢植えの花や木が、所狭しと並べられています。
    いつも、花に囲まれている生活。良いモンですね。