本ブログを開設して丸3年。‘奇遇’と思える方達と友達になることができました。

“ナオさんのウドンタニー情報日記”のホームページです。
“ナオさんのウドンタニー情報日記”のホームページです。

〈ウドンタニーでの日常生活〉

 

ブログを開設して、早、丸3年が経ちました。その間、多くの方々からブログコメントを頂き、又、実際にウドンでお会いした方も、たくさんいらっしゃいます。

特筆モンは、その‘ブログ友達’の皆さんの中に、数人の‘奇遇’と思うしかない出会いをした方達が、いらっしゃいます。

その方達と実際にお会いした時は、私、全身に鳥肌が立つほど、感動、感激しました。

以下、具体的にお話します。

 

◇HN“NITTAYO”ことOさん。

 NITTAYOさんの出身は、東京・港区麻布です。住まいもずっと

 麻布だったそうです。

 私の住まいも、麻布の隣町、港区赤坂です。高校は“麻布十番 

 商店街”はずれの某高校で、3年間通っていました。

 この高校の向かいにある某小学校に、何と、NITTAYOさんが

 当時、通っておられたんです。オドロキましたネー。

 ですので、NITTAYOさんも私も“麻布十番街”に詳しく、初めて

 お会いした時は、当時の話(有名な鯛焼き屋“浪花屋”のこと等

 )で たいへん盛り上がりましたヨ。

◇Yさん

 Yさんとは、HN“JOSAN”ことKさんの紹介で知り合いました。

 Yさんは、昔、JOSANさんが日本にいた頃の会社の同僚であり

 、親友同士だったのです。  

 このYさん。昔、私が勤めていた広告会社と直接取引のあった

 CM制作会社におられたこともあったのです。

 当時、私は、Yさんと仕事を一緒にしたことはありませんでした

 が、その制作会社へは、私、よく行き、たくさんのTVCMを作っ

 てもらいました。

◇HN“HIBIKI”のTさん

 Tさんとは、Tさんが未だ日本にいらっしゃった時分から‘ブログ’

 やメールでやり取りしていました。(娘さんが通うべくウドンの学

 校事情について)

 それが、昨年6月、ナ・ナ・ナント、ウドンに新規開店した和食屋

 台“HIBIKI”で、Tさんと偶然お会いしたんです。ビックリ!

 Tさんは、“HIBIKI”の若きご主人・Bさんの奥様だったのです。

◇HN“イサーン在住日本人”ことYさん

 “イサーン在住日本人”さんとは、未だ、お会いしてませんが、

 昨年末に、私のブログ記事に関してのメールを、頂いたんです

 す。

 その時、私、直ぐYさんに電話をしました。又、メールも送

 りました。

 その中で判ったことですが、“イサーン在住日本人”さんは、

 ナント!私の出身大学と同じ、学部も同じ“芸術学部”でした。

 私と“イサーン在住日本人”さんとは3歳違いですが、同じ大学

 の校舎(江古田)に、同じ時期に通ってたことになります。

 “イサーン在住日本人”さんとは、この3月にお会いする予定に

 なっています。

 

上記のように、‘ブログ’をやっていると、思いがけない方々と

‘奇遇’としか思えない嬉しい出会いが、偶にあります。

‘ブログ’を続けていて良かったと、つくづく思う今日この頃ですね。

  

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    NITTAYO (月曜日, 06 1月 2014 00:33)

    NAOさん

    あけましておめでとうございます。

    私の事を取り上げて頂きまして有難う御座います。
    <有名な鯛焼き屋“浪花屋”>の女将さんと私の母親のみが健在で麻布十番の今は無き十番温泉の風呂仲間でした。
    NAOさんに私の同級生で「やきとんのあべちゃん」の煮込み(味は昔のままです)をご馳走致したいです。
    次回の訪ウドンには麻布十番の名物で日持ちするお土産を考えておきます。

  • #2

    NAO (月曜日, 06 1月 2014 01:54)

    NITTAYOさん。遅ればせながら、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

    “麻布十番商店街”の“焼きとりのあべちゃん”。
    あそこへは、学校帰りに偶に、焼きとりだけを食べにいっていました。(酒は、未成年だったのでNG)
    又、十番温泉“越の湯”へは、夏場、学校の昼休みの時に、‘アイスキャンデー’や‘ところてん’を食べに行ったことを覚えています。
    とても、懐かしいですね。