昨日12月5日は、プミポンタイ国王陛下のお誕生日でした。

お誕生日祝賀式典でのプミポンタイ国王陛下です。
お誕生日祝賀式典でのプミポンタイ国王陛下です。

〈タイ情報〉

 

昨日12月5日は、プミポンタイ国王陛下のお誕生日でした。

国王陛下は、今年で86歳になられます。

昨日の午後、国王陛下のご静養先であるタイ中部ホアヒンの宮殿では、恒例のお誕生日祝賀式典が開かれました。

 

その祝賀式典では、ほぼ3年ぶり?に、国王陛下からタイ国民に対しての‘お言葉’がありました。

その内容は、「人々が力を合わせてきたおかげで、我が国は長く平和だった。タイ国民は安定と安全の為に、それぞれの義務を果たすべきだ。」とのことです。

現状のタイ政情不安に対しの直接言及は、ありませんでした。

 

国王陛下がご健在である限り、タイは、今以上に酷い状態にはならないと思いますので、国王陛下には、いつまでも元気にしておられるよう期待したいですね。

夜開かれた公式祝賀式典会場の全景です。
夜開かれた公式祝賀式典会場の全景です。
祝賀式典に参列したインラック首相です。(TV画像)
祝賀式典に参列したインラック首相です。(TV画像)

コメントをお書きください

コメント: 19
  • #1

    JOSAN (金曜日, 06 12月 2013 04:47)

    プミポン国王様の誕生日おめでとう御座います。(祝)
    MAOさん王様には、何時までもお元気で居て、貰いたい者ですね~。
    王様はタイの全ての国民の「ポー(お父さん)」ですので、長生きして欲しいです。

  • #2

    NAO (金曜日, 06 12月 2013 05:58)

    JOSANさん。いつもいつも、ブログコメント投稿、ありがとうございます。
    私も、JOSANさんの‘プミポン国王陛下’を、
    思う気持ちと同じです。タイ国民の為に、いつまでも元気にしていっていただきたいですね。

  • #3

    NAO (金曜日, 06 12月 2013 06:40)

    ソムチャイさん。毎度毎度のコメント投稿、ありがとうございます。
    私、偏見かも知れませんが、タイ国王は、日本の天皇より、ずーとタイ国民に敬愛、崇敬されていると思います。プミポンタイ国王陛下は、今や、タイ国民にとって‘神様’です。
    道路沿いとかに掲げられている王室の方々の肖像写真。
    これも、私見ですが、あれはあれでタイらしくて良いのではないでしょうか。
    コレ、間違ってますかね?(笑い)

  • #4

    NAO (金曜日, 06 12月 2013 07:43)

    ソムチャイさん。再度のコメント投稿、ありがとうございます。
    タイの人々って、自分の気持ちを外に向かって、堂々とハッキリ表に出す性格のヒトが多いように思っています。
    ですから、王室を敬う気持ちがたいへん強く、あのように王室の方々の肖像写真を大きく、至る処に掲げるのでしょう。タイの国民性って、見方によっては、面白いモノがありますね。

  • #5

    HIDE (土曜日, 07 12月 2013 01:00)

    タイには、戦前の日本と同じような「不敬罪」があります。

  • #6

    Dee (土曜日, 07 12月 2013 05:44)

    ネプ&イモトの世界番付(テレビ番組)で世界一裕福な王族で№1はプミポン国王の総資産2兆7000億円でした。バンコクを中心とした土地の所有だそうです。しかし贅沢はせずに質素な暮らしをしてお金や土地を国民に提供して国家の近代化を推し進めてきたそうです。とても国民思いな国王とコメントされてました。国民から尊敬され愛されているわけですね。
    ちなみに№2はブルネイ国王の1兆8000億円、№3がサウジアラビア国王の1兆6200億円でした。

  • #7

    NAO (土曜日, 07 12月 2013 06:09)

    Deeさん。度々のブログコメント投稿、ありがとうございます。
    世界の王族で、総資産NO.1は、タイのプミポン国王。スゴイですね。
    その国王の持ってる資産(土地、会社)を、狙ってるのが、かの海外逃亡中のタクシンです。
    そんなことも知らず、タクシンを支持し、擁護するバカなタイ人を、私、軽蔑します。

  • #8

    JOSAN (土曜日, 07 12月 2013 17:53)

    確か私の記憶では4年前のフォーブスの試算ではポミポン国王の資産は3兆8000億でした、初めて土地を資産に繰り入れたので、世界一の資産家に成つた筈です、以前はベスト10にも入つて居ませんでした。此れには大分タイ政府もフォーブスに抗議しましたが、変更は有りませんでした。そしてプミポン国王が若い頃から自分の資産で、タイの国民の為に2000以上のプロジェクトを立ち上げて、国民を豊かにする努力をして居る事は、何処にも報じられて居ません。

  • #9

    NAO (土曜日, 07 12月 2013 20:02)

    JOSANさん。再度のブログコメント、ありがとうございます。
    プミポン国王陛下が、国民の為に、ご自分の資産を投じ、数々の公共事業(ダム建設、運河整備など)をなさったことを知っています。
    タイ国民が、国王陛下を‘神様’のように、敬愛・崇拝するのは、解りますね。

  • #10

    カメザコ (月曜日, 09 12月 2013 04:50)

    要らないお世話ですが


    ソムチャイさんのコメント削除した方が良いのでは
    日本人だから不敬罪無いと思いますが
    後に残るは宜しく無いのでは

  • #11

    NAO (月曜日, 09 12月 2013 06:59)

    カメザコさん。ご忠告のコメント、ありがとうございます。
    そのようにします。

  • #12

    ソムチャイ (月曜日, 09 12月 2013 20:36)

    ナオさん、
    「コメント投稿有難う」と言いながら、小生の投稿を削除されましたね。 これは言動不一致です。
    「なん人をも 不愉快にさせるサイトであってはならない」と言う貴兄の立派なポリシーを尊重します。

    小生の投稿文が 他の読者の方を不愉快にしてしまった事を深くお詫び申し上げます。
    しかし、トラの尾?地雷?を踏んでしまったマヌケな男にも 小さいプライドがございます。
    ゲストブックや他の記事を含めた 全ての投稿文も削除願います。

  • #13

    NAO (火曜日, 10 12月 2013 06:03)

    ソムチャイさん。ソムチャイさんのご希望通り、本日、ソムチャイさんの本ブログへの全てのコメントを削除しました。

  • #14

    ソムチャイ (火曜日, 10 12月 2013 07:08)

    ナオさん、有難うございます。
    お手数をおかけして 申し訳ありませんでした。
    小生がコメント投稿したものは 他の方が読まれても何の役にも立ちませんが、ナオさんの記述は本当に役立ちます。
    引き続き 拝読させて頂きますので 宜しくお願いします。

  • #15

    HIDE (火曜日, 10 12月 2013 16:42)

    >ソムチャイさん

    他の読者の方は、不愉快という訳ではありませんよ。

    削除は、ソムチャイさんに対する配慮です。

  • #16

    NAO (火曜日, 10 12月 2013 20:41)

    ソムチャイさん。
    ソムチャイさんの意向。全て了解しました。

  • #17

    NAO (火曜日, 10 12月 2013 20:47)

    HIDEさん。
    私がコメント言えない、言い足りないことを、フォローしてくださったことを感謝しています。
    ありがとうございました。

  • #18

    ソムチャイ (水曜日, 11 12月 2013 01:47)

    ナオさん及びナオさんのお友達の皆さん、
    有難うございます。皆さんのお言葉に勇気つけられます。
    欧米での海外生活40年を誇ってみても、タイでの生活には何の役にも立たない事が 少しづつ分かって来ました。
    一からやり直しますので、宜しくお願いします。

  • #19

    NAO (月曜日, 16 12月 2013 20:43)

    ソムチャイさん。
    今回の、ソムチャイさんのコメント内容は、本コメント投稿欄には、全く相応しくありません。
    メール送信すべきモノだと思います。
    メール代わりにブログ投稿されるのは、如何かと思います。
    今後は、本ブログ欄外にある‘連絡先’(メールアドレス)を通じてのことにしてください。
    よろしくお願いします。