「汚職指数」最悪は、3年連続で北朝鮮だそうです。

〈その他〉

 

12月3日付けの“産経ニュース”サイトに、興味深い記事の掲載がありましたので、お知らせしますね。以下その記事内容です。

 

《「汚職指数」最悪は、3年連続で北朝鮮。日本の清潔度は18位

 、中国80位。

 世界各国の汚職を監視している非政府組織(NGO)トランスぺ

 アレンシー・インターナショナル(本部ベルリン)は3日、2013年

 版「汚職指数」を発表した。

 177カ国・地域が対象で「清潔度」の最下位は北朝鮮、アフガ

 ニスタン、ソマリアが並んだ。北朝鮮の最下位は3年連続。

 

 1位はニュージーランドとデンマーク。ニュージーランドの1位は

 8年連続で、最高100の「清潔度」で91だった。

 最下位の北朝鮮などは8。日本は清潔度74で18位となり、昨

 年から一つ順位を落とした。

 民主化が進むミャンマーは、昨年の172位から157位に浮上

 、同団体は清潔度の改善が目立った国として評価した。

 このほか米国は19位、中国は80位、ロシアは127位だった。

 

 同団体が集計している賄賂支払いに関する調査結果や、国際

 機関やシンクタンクが集めた各国の政治、経済、司法に関する

 評価データを基に清潔度を数値化した。》以上です。

 

この記事を読むと、共産主義、社会主義(だった国)、また内乱があった国ほど、清潔度が低いですね。

私が住んでるタイの清潔度順位が出てないのは、気になるところ

ですが、私の推測では、かなり下位に低迷してるんではと思います。

タイは、上から下まで、賄賂蔓延社会です。

公共事業(工事)の推進、公的機関への就職、有名学校への入学・進学などにも、賄賂、賄賂、賄賂です。

(選挙時の、票買収なども、上から下への逆賄賂と言って良いでしょう)

タイは、賄賂なくしては、モノ事が進んでいかない膿んだ社会です。

コレは、私の私見・偏見かもしれませんが、タイの清潔度ランクは、最下位北朝鮮(175位)とかなり近い順位にランクされているのでは?と思います。

 

 

コメントをお書きください

コメント: 11
  • #1

    JOSAN (水曜日, 04 12月 2013 03:00)

    NAOさん本当にタイは汚職天国ですね、全てがお金で解決出来る国程、政治家が悪くて困りますね。
    タイは何度選挙をしても、タクシン派の様な金まみれの、バカな政党が勝利するので、嫌に成ります。

  • #2

    piro (水曜日, 04 12月 2013 06:26)

    漏れ聞く情報から予想すると、タイは中国と同レベルではないかという印象です
    エビデンスは、ありませんw

  • #3

    NAO (水曜日, 04 12月 2013 06:29)

    JOSANさん。毎度の、ブログコメント投稿、ありがとうございます。
    タイは、私にとって、気候も良く住みやすい良い国
    です。
    でも、賄賂蔓延の汚職天国社会は、一番嫌いなところです。
    こんな賄賂風潮を助長、増長させたのは、海外逃亡しているタクシンに他なりません。
    そんなタクシンを擁護するタイ貢献党、UDD(赤シャツ組)、イサーン農民を、私は軽蔑しますね。
    こんな状態が続くタイは、何時まで経っても政治的、社会的に低開発国のままです。嘆かわしいですね。

  • #4

    NAO (水曜日, 04 12月 2013 06:58)

    piroさん。いつものような、ブログコメント投稿、ありがとうございます。
    中国も賄賂が飛び交う酷いくにですが、タイの酷さは、中国以上だと思います。
    何しろ、上は、政治家、高級官僚、高級公務員、下は、役場長、村長に至るまで、賄賂まみれの社会ですから‥。(学校長、会社の社長も同様です。)
    これでは、タイは、永久に先進国にはなれませんね。

  • #5

    Dee (木曜日, 05 12月 2013 01:45)

    私もタイに来てびっくりしました。警察官からして交通取り締まりは小遣い銭稼ぎだし、お金をだせば詐欺とか盗難事件も優先的に対処してくれるようですね。やはり人間の命よりお金がすべての国みたいです。なにかの記事で読みましたが東南アジアに賄賂の悪い習慣を根づかせたのは華僑らしいです。そういえばタクシンも中華系ですよね。

  • #6

    NAO (木曜日, 05 12月 2013 05:58)

    Deeさん。度々のブログコメント、ありがとうございます。
    私は、タイ社会は、何をやるにも、何を依頼しても全てカネ、カネ、カネ(=賄賂)です。
    政治家、公務員が賄賂要求を率先してやるんですから、呆れた社会です。
    一般のタイ国民が、それを、認めてしまってる(何かの調査で、70%の一般市民が‘賄賂’を容認してるのを見たことがあります)のも、非常に可笑しいです。
    まあ、タイは、永久に、一流国、先進国にはなれないですね。‘汚職国家’のままです。

  • #7

    NAO (木曜日, 05 12月 2013 06:19)

    ソムチャイさん。毎度毎度のブログコメント投稿、ありがとうございます。
    こんな悪い習慣(賄賂)ですが、タイに住む日本人は、従わざるを得ない場合があります。
    それは、ビザを取得する場合です。
    ビザ取得申請書などの必要書類を全部提出しても、イミグレーションの担当官が、なんらかんらとイチャモンをつけるてくるのが常です。
    申請者が「それをクリアーできない」となると、そのイミグレ担当者が、(暗黙のうちに)‘袖の下’(賄賂)を要求してくるんです。
    申請者は、ビザについては、弱い立場である為、仕方なく‘お金’を出さざるを得ないんです。
    タイの一般公務員ですら、この様です。どうしようもありませんね。

  • #8

    しったかジジイ (木曜日, 05 12月 2013 17:38)

    NAOさん、いつも貴重な情報、ありがとうございます。
    たしかにタイは汚職がひどいですが、世界的に見れば真ん中くらいのようですよ。 2010年のデータがありましたが、中国と同じ程度でしたよ。
    http://memorva.jp/ranking/world/ti_corruption_perceptions_index_2010.php

  • #9

    NAO (木曜日, 05 12月 2013 19:30)

    しったかジジイさん。初めてのコメント投稿、ありがとうございます。
    タイの汚職度、中国と同じくらいですか。とすると
    、中国は今年80位(177カ国中)ですから、タイもそれくらいの順位。
    実際に、タイで暮らしてると、もっと、もっと下位にランクされていても良いのでは?と思いますね。

  • #10

    NAO (金曜日, 06 12月 2013 07:32)

    ソムチャイさん。またまたのコメント投稿、ありがとうございます。
    世界各国の‘汚職度ランキング’は、海外(ベルリン)にあるNGOが発表したものですので、具体的なランキングをどう算出し、ランキング付けしたかは、全く判りません。でも、ランキングを見ると、何となく納得できますね。
    猪瀬都知事の賄賂献金問題。あれは、バレて、贈賄側に返金したそうで、決着しましたが‥。
    まあ、猪瀬都知事の体質なんて、あんなモンですよ。次回の都知事選では、おそらく落選しますよ。
    この程度のことで、日本の清潔度ランキングに、殆ど、影響はないんじゃないでしょうか。

  • #11

    NAO (日曜日, 08 12月 2013 07:27)

    汚職度ランク。タイの順位が判りましたので、お知らせします。
    タイは、177カ国中の102位(清潔度指数35)だそうです。やっぱり、中位以下でしたね。