日本人のタイ長期滞在者が、2011年から2012年の間に、11,3%も増えています。

〈タイ情報〉

 

日本の外務省情報と在タイ領事館情報によると、タイに住んでる日本人長期滞在者(在留届提出ベース)の数が、2011年から2012年の間に、11,3%も増えています。

具体的に言いますと、2011年・49、983人が2012年・55,634人に‥11,3%増です。

(在留届を出していない日本人もたくさんいますので、おそらく、タイ全体では、10万人近く日本人がいるのでは?)

55,634人の内訳を県別で見ますと、何といっても、バンコク都が圧倒的に一番。39,949人です。

以下、チョンブリ県・4,486人、チェンマイ県・3,061人、パトゥムタニー県・1,069人、アユタヤー県・914人と続きます。

私の住んでるウドンタニー県は、123人。これでも、2011年が

103人でしたので、20%近く増えたことになりますね。

 

ここ1・2年、私、ウドンタニーでの日本人の知り合いが増えて来てることを実感しています。

新たな友人も増えて来ています。コレは本当に嬉しいことですね。

コメントをお書きください

コメント: 11
  • #1

    JOSAN (木曜日, 07 11月 2013 00:42)

    私も今年に入りNAOさんのお陰で、ウドンの知り合いが増えて嬉しいです。
    そして最近ウドンの街で「JOSANですか?」と私のブログの読者の、2組の日本人に声を掛けられ驚きました、ウドンにも日本から観光客が来る様に成り、嬉しいですね。(祝)

  • #2

    NAO (木曜日, 07 11月 2013 01:46)

    JOSANさん。毎度のようなブログコメント投稿、ありがとうございます。
    そうですね。ウドンを訪れる、長期滞在者以外の日本人もたいへん多く見かけるようになりましたね。
    私、街中を歩いていて、「あのヒト、日本人じゃないの?」と思われるヒトを時々見かけますね。

  • #3

    メンカーム (木曜日, 07 11月 2013 06:56)

    私が来た7年前は
    在留届を提出した人が5,60人だったと思いましたが
    増えましたね。
    日本人が増えると日本人向けサービスが充実するので
    嬉しいですが
    自立できない日本人も来ますから困ります。
    同じ日本人同士ですから助け合いましょうが口癖で
    風邪で38度の熱が出たから助けてくれと
    私に電話して来た人まで居るんですよ。
    特異jな事例だと思いますが、
    呆れて物が言えませんでした。

  • #4

    NAO (木曜日, 07 11月 2013 07:48)

    メンカームさん。度々のブログコメント投稿、ありがとうございます。
    そうですね。日本人が増えてくると、それに比例して、変なヒト、非常識なヒトも増えてきますよね。
    私も、嫌な経験をしたことがありますから、メンカームさんの気持ち、よく解りますよ。

  • #5

    piro (金曜日, 08 11月 2013 08:27)

    こんばんは

    バンコクは、40000人弱ですか
    コミュニティが大きいと、気の合う人とだけ付き合うこともできるから、さらに人が集まるみたいな感じでしょうか

  • #6

    NAO (金曜日, 08 11月 2013 19:15)

    piroさん。本ブログへのコメント投稿、ありがとうございます。
    piroさんの仰る通り、「コミュニティーが大きいと、気の合うヒトとだけ付き合うことができます」が、逆に、コミュニティーが小さいと、気の合わないヒト、嫌いなヒトとも仕方なく付き合わなくちゃならないですね。コレ、私、すごく苦手です。

  • #7

    MK (土曜日, 09 11月 2013 01:06)

    将来は、ロングステイで、タイに半分住みたいと思っている、私が思うに地方に住む先輩方からの情報発信は参考になります。
    今後年金支給は、年齢が上がりますし、年金額は目減りし、消費税等の諸税は、青天井?

    先日、東京ビッグサイトでのロングステイフェアに参加してきましたが、タイにロングステイを考えるセミナーは、大盛況でした。
    考えている方は多いと思いました。

  • #8

    NAO (土曜日, 09 11月 2013 02:40)

    MKさん。度々のブログコメント投稿、ありがとうございます。
    MKさん、‘将来は、日・タイ行ったり来たりのタイロングステイ生活’。たいへん、結構なことだと思います。
    そうなら、MKさんの場合‘ツーリストビザ’(タイ滞在3ヶ月が可能)を取得し、3ヶ月毎に、日本とタイを往復する(日本生活6ヶ月、タイ生活6ヶ月)のが良いのでは‥と思います。
    日本に帰らず、ずーっとタイで生活するのは、経済上、又、ビザ取得の上で、結構たいへんです。
    それ相応の年収、貯金があるとか、リタイアメントビザ取得では、タイ銀行に80万バーツ以上の預金が必要とか、まあいろいろたいへんです。

    タイでのロングステイを考えてる日本人が多いのは、良いですね。
    何といっても、タイは、日本に比べて物価は安い(3分の1?)し、気候は良いし、タイ人は親切なヒトが多いですから、気楽にのんびり暮らせるのが良いですね。

  • #9

    HIDE (月曜日, 11 11月 2013 19:36)

    タイにかぎらず海外でのロングステー、よくよく考え、十分に準備をすべきですよね。

    「お試し」ショートステーを、繰り返すのもいいです。

    なにも考えず、ろくろく下準備もしないで、「タイで共同生活」を夢見ている「勘違い女」が、Oさんを頼って来タイしました。例の「情報クレクレ」のコメントをよこした女です。Oさん夫妻に頼りきって迷惑をかけまくったそうです。

    こまった人も、でてきますねー。

  • #10

    NAO (月曜日, 11 11月 2013 21:07)

    HIDEさん。久しぶりのブログコメント、ありがとうございます。
    Oさん夫妻のところに、「‘情報クレクレ’女性、来訪。迷惑をかけまくった。」。まあ、コマッタちゃんですね。
    ‘自分の周りが見えない女性(男性も)’って、本当に厄介です。ヒトへの迷惑なんて全然考えず、自分勝手に振舞うんですから‥。困りますね~。

  • #11

    NAO (土曜日, 30 11月 2013 20:29)

    ソムチャイさん。本ブログへのコメント投稿、ありがとうございます。
    タイで走ってる車の(推定)80%は、日本車です。勿論、中古車も同じです。
    「タイの地方都市で暮らしたい」とのことですが、
    タイで暮らすには、ケッコウたいへんですよ。
    独身の方なら、気をつけねばならない一番は、‘タイ女性’です。近づいて来るタイ女性の大半は、日本人の持ってる‘お金’です。
    お金(財産)を、全て毟り取られた日本人は、すごく多いです。
    後、たいへんなのは、住むにあたっての‘基礎作り’です。
    長期滞在ビザ取得、タイ銀行口座の開設、住居をどうするかなど、面倒なことが結構あるんです。
    タイで暮らすには、慎重さと地道な努力が必要ですね。