2013年

10月

24日

‘90日レポート’の提出方法が変わったようです。

“ウドンタニーイミグレーション”です。
“ウドンタニーイミグレーション”です。

〈その他諸届け情報〉

 

10月22日に、‘90日レポート’(リタイアメント、家族ビザ保有者に提出義務あり)の提出で、ウドンタニーイミグレーションに行って来ました。

今回は、‘90日レポート’の提出用紙が家に無く、パスポートだけを持ってイミグレに行きました。

イミグレに着き、直ぐ、用紙に書き込みをしようと、用紙の引き出しに、‘90日レポート’用紙を探したんですが、無いんです。

係官に聞いたら、「パスポートを持って、そのまま、‘90日レポート’のカウンターへ」とのこと。

受付番号券を貰い、カウンターへ。

‘90日レポート担当官’は、以前からいる優しそうなオジサン担当官です。

オジサン担当官は、パソコンに入ってると思われる‘私に関するデータ(以前提出の私の‘90日レポート’)と私のパスポートを見比べるように交互チェック。

住所とか電話番号を聞かれはしましたが、ものの5分も掛からず、‘届出’が終わりました。

 

‘90日レポート用の用紙’が、イミグレに用意してないこと。住所、パスポートチェックは、全て、パソコン使用。

どうやら、‘90日レポート’提出システムは、変わったようですね。

非常に楽になりました。

ビザの更新や他の申請も、このくらい簡単になれば良いんですがね‥無理ですね。

コメントをお書きください

コメント: 17
  • #1

    アッキー (木曜日, 24 10月 2013 00:23)

    NAOさん、こんにちは。
    今月初めに90日レポートを出した時は書類に書き込んで行ったので分かりませんでした。
    次回が楽しみです(^^♪

  • #2

    NAO (木曜日, 24 10月 2013 02:08)

    アッキーさん。いつも、ブログコメント投稿、ありがとうございます。
    私も、前回(7月)行った時は、通常の‘90日レポート’の書類に書き込んで、イミグレに提出しました。
    その時は、気づきませんでしたが、次回(10月)の日付の半券?は、パソコンからのモノでしたね。

  • #3

    酔っ払い (木曜日, 24 10月 2013 08:39)

    NAOさんこんばんわ
    自分、9月にレポート提出の時はすでに今のシステムになってましたよ。
    国別のボタンを押して待ってると前からいる爺さんが呼んでくれて書類を簡単にチェックしてハイOK!!
    爺さんの名前はウイスキー(黒ラベル)何でって現金の代わりにウイスキーを持って来いっていうから。
    本当の名前はパイ.サルまぁいい奴だけど。
    我が家ではあいつの名前はウィスキーです。

  • #4

    Dee (木曜日, 24 10月 2013 10:33)

    昨年の1月にリタイヤメント(1年)ビザを取得してからまだ90日レポートを提出したことがありません。90日になる前に出入国しているため、何も言われたことがありません。先日パスポートの更新をしたので新しいパスポートにリタイヤメントビザのスタンプを押してもらいましたが300Bかかりました。領収書を切らなかったのでもしかしたら係官の言い値で払ったかもしれません。90日レポートは費用がかかるのでしょうか?教えてください。

  • #5

    NAO (木曜日, 24 10月 2013 21:41)

    酔っ払いさん。本ブログへのコメント投稿、ありがとうございます。
    そうですか。ウドンイミグレでは、‘90日レポートの提出システム’が、9月から変わっていたんですね。
    イミグレの‘90日レポート’担当官のオジサン。名前は、バイ・サル。
    「ウイスキーを持って来い」などと言うんですから、結構、小ずるいところもあるんですね。

  • #6

    NAO (木曜日, 24 10月 2013 22:02)

    Deeさん。毎回のような、ブログコメント投稿、ありがとうございます。
    普通、‘リタイアメントビザ’を取得すると、‘90日レポート’の提出が義務付けられています。
    ビザ期限内に、何回出入国を繰り返しても、提出しなければならないと思っていますが‥。
    Deeさんは、「出したことが無い。何にも言われない」。おかしいですね。私には、判りません。

    新しいパスポートに‘リタイアメントビザ’の判を押した費用が、300B。このお金は、明らかに、
    担当官の懐へ‥です。
    ‘90日レポート’の提出には、一切、費用は掛かりません。
    但し、提出期限を大幅に越えてる場合は、罰金を徴収されます。罰金額は、判りませんが‥。
    ですから、‘期限が何時なのか’注意が必要ですね。

  • #7

    JOSAN (木曜日, 24 10月 2013 23:08)

    私も昔はリタイヤメントビザでしたが、90日以内に出国して仕舞えば、以前の決められた出頭日は、関係有りません。
    タイに90日以上滞在する場合いに限り、イミグレに出頭が必要なのです。
    現在の私の日本で取得している結婚ビザは、1回の滞在が90日以内ですので、もう6年程イミグレには行つた事は有りません。

  • #8

    カメ (木曜日, 24 10月 2013 23:14)

    90日レポートは、
    外国人の永住ヴィサ以外の所有者について
    ”連続して90日以上”滞在する場合、その所在地(居場所)を入管に報告せよとの義務ですので、
    DEEさんの様に、90日以内に出国している場合は、ヴィサの種類に関係なく、提出する必要はありません。新たな入国日よりの90日計算となります。
    また、レポートの提出手続きですが、本年8月より書類を使用しない入力のみの手続きになっております。
    が、所轄の入管によっては技能的問題もあり徹底されておらず、まちまちの対応になっているのが実情です。また、結局書類を出していた時の方が早かったというのが一般的な意見です。書類提出でも手早いところでは、約1分程度で終了でしたが、今回の入力手続きになって5分はかかっているようです。

    また、郵送書留でのレポート提出は、15日前より受け付けています。必要書類(パスポート、入国カード、前回提出時の半券等)はすべてコピーで構いません(以前は、パスポート現本でしたが、紛失等不手際が続出したため廃止。)。返信用の封筒に10B切手を貼って同封します。引換のレシートは保管し、返信がない時は、このレシートにてクレームを出します。あて先は、現在どこの入管でも手続きできる建前にはなっておりますが、事前に所轄の入管に電話確認ください。
    これも所轄によって対応がまちまちで、面倒くさいから受け付けない、ほっとらかしにされる等、バカなことを平気でする署員がおることだけは覚悟ください。

  • #9

    カメ (木曜日, 24 10月 2013 23:23)

    90日レポートの遅延反則金ですが、
    1日でも過ぎたら原則は2000Bですが、バンコク市以外入管では、比較的温和な対応が行われています。
    ただし、常識的でない遅延(例えば1年とか)になりますと5000Bの反則金になります。

  • #10

    佐藤重 (金曜日, 25 10月 2013 02:41)

    >普通、‘リタイアメントビザ’を取得すると、‘90日レポート’の提出が義務付けられています。ビザ期限内に、何回出入国を繰り返しても、提出しなければならないと思っていますが‥。

    ビザと90日レポートは全く関係ありません。

    90日レポートとは、単純に、タイ国内に「連続して」90日以上滞在する場合、届けるものです。

    従って、「連続して」90日以上滞在しない場合は、レポートの提出は不要です。

  • #11

    VISA Checker (金曜日, 25 10月 2013 02:47)

    90日レポートですが,期限満期日(提出指定日)の前後7日以内になら受付けてもらえます.
    それは,BKKの入管のHPに内規として掲示されています.
    7日以内なら,90日レポートの提出が遅れても問題ないはずです.
    NongKhai,Udonの入管で実証済みです.
    もし,不安ならBKKの入管のHPに内規(90日レポート)の部分をプリントアウトして持参すればいいでしょ.

  • #12

    NAO (金曜日, 25 10月 2013 20:31)

    JOSANさん。毎度のブログコメント投稿、ありがとうございます。
    JOSANさんのビザは、日本で取得し、3ヶ月(90日)ごとに国外に出ることが義務づけられていますので、‘90日レポート’提出は、ありませんよね。
    JOSANさんのご事情で、日本に帰ったり、隣の国ラオスに行ったり‥と、私なんか面倒くさくて
    とてもできませんよ。

  • #13

    NAO (金曜日, 25 10月 2013 20:52)

    カメさん。初めての?コメント投稿だと思いますが‥本当にありがとうございます。
    ‘90日レポート’提出条件、新たな提出システム、郵便書留による提出方法、更に、提出期限オーバーによる罰金のことなど、具体的にレクチャーして頂いて、たいへんありがとうございます。
    すごく参考になりました。
    今後も、よろしくお願いしますね。

  • #14

    NAO (金曜日, 25 10月 2013 21:04)

    佐藤重さん。初めてのコメント投稿ですよね?ありがとうございます。
    「90日以内に出国をすれば、ビザに関係なく、‘90日レポート’提出は不要」。
    よく解りました。ありごとうございます。
    私は、めったにタイ国外に出国することが無いので、毎年、90日毎にイミグレに出頭し、‘90日レポート’を提出している次第です。

  • #15

    NAO (金曜日, 25 10月 2013 21:14)

    VISACheckerさん。
    初めてのコメント投稿、ありがとうございます。
    私、‘90日レポート’提出期限日オーバーを経験したことがありますので、そのルールは、全て、承知しています。
    でも、改めて、確認できました。
    本当に、ありがとうございました。

  • #16

    カメ (金曜日, 25 10月 2013 23:05)

    VISAChecher氏の言うとおり
    提出期限は
    The notification must be made within 15 days before or after 7 days the period of 90 days expires.
    となっていますね。
    7日遅れてもセーフです。

  • #17

    NAO (土曜日, 26 10月 2013 20:44)

    カメさん。再度のコメント、ありがとうございます。
    提出期限のことは、全て、以前から、了解済みです。わざわざ、ありがとうございました。