今日10月19日は、タイ仏教“出安居”の日です。

〈タイ人の習慣〉

 

今日10月19日は、タイ仏教の仕来りで"出安居(オークパンサー)”明けの日です。

寺のお坊さん達は、7月19日の“入安居(カオパンサー)”の日から3ヶ月間、ずっと寺に篭もり、厳しい修行に明け暮れるのです。

3ヶ月後の今日10月19日が、その修行が明ける日“出安居”になる訳ですね。

 

私は行ったことがないので、詳しいことは、判りませんが、

この日、タイの人々は、お寺にタンブン(喜捨)に行ったり、自宅で

“出安居”のお祝い?したり、夜になると花火を打ち上げ、又、

‘コムローイ(空中灯篭)’を空に浮かべたりします。

今、このブログ記事を書いてる間も、我が家周辺では、花火を打ち上げる音が、パンパン!ポンポン!とうるさいほど、響きわたっています。

でも、この‘花火’と‘コムローイ’。やっぱり、“出安居”は、タイ仏教のお祭りのひとつなんでしょうね。

 

コメントをお書きください

コメント: 6
  • #1

    JOSAN (土曜日, 19 10月 2013 09:03)

    オーク・パンサーは僧侶達の修行明けを祝う祭りですが、この期間禁酒をしたり、自分に色々な戒律を設け、僧侶と同じ様に自分を戒めて居る人が多い期間なのです。
    ですので、カオ・パンサーの期間が明ける事は、在家信者にも嬉しい祭りなのです。

  • #2

    Dee (土曜日, 19 10月 2013 09:26)

    私は湖の近くに住んでいて毎朝湖の周りを歩いて廻っています。結構いい運動になります。夜になると毎日夜店がでてにぎやかですが、やはりオーパンサーのおかげでいつもに増して店舗数も人も多いです。しかもテントはそのままです。いつもはかたづけているのですが今日も立てたままでした。湖には仏像を乗せた筏が浮かんでいます。私の嫁もまめにタンブンをしますが正直言ってそこまでしなくてもいいような気がしますが宗教上や考え方の違いがあるのでむずかしいですね。そして一所懸命なわりには教えを守っているのか疑問に思うところが多々ありますし
    煩悩が多くて困っています。

  • #3

    NAO (土曜日, 19 10月 2013 19:44)

    JOSANさん。毎度毎度のコメント投稿、ありがとうございます。
    そうですね。‘カオパンサー’以後、‘オークパンサー’まで、お坊さん達と同じように、自分なりの戒律を決めて実行する人がいますね。
    私の知ってる人は、この期間、‘禁酒(ビール)’、それと‘牛肉を食べない’ことを実行してました。

  • #4

    NAO (土曜日, 19 10月 2013 19:58)

    Deeさん。毎度毎度のブログコメント投稿、ありがとうございます。
    タイの人々には、本当に敬虔なタイ仏教徒が多いですよね。数々の仏教上の習慣に沿い、なにかに就けてタンブンをしたり、お寺の行事などに参加します。
    私も、ちょっとやりすぎと思うことも、ままありますね。

  • #5

    アッキー (日曜日, 20 10月 2013 00:27)

    NAOさん、こんにちは。
    昨日は、いつもビールを買いに行く問屋さんに花火を買う人の行列が出来てました、うちの近所でも花火や爆竹を12時位までやってましたね、花火はいいけど爆竹のデカいのは煩くて参りました、バイクで走っていた時すぐ近くで爆竹が爆発!心臓が止まるかと思いました(`Δ´)!

  • #6

    NAO (日曜日, 20 10月 2013 05:57)

    アッキーさん。いつも、ブログコメント投稿、ありがとうございます。
    “オークパンサー”を祝う、花火や爆竹。本当に煩いですね。
    ウチの近所でも、アチコチで、夜遅くまで、やってました。
    もう煩くて、寝られませんでしたよ。ウ~ンもう!