昨日、久しぶりに“HIBIKI”に行きました。

久しぶりに‘飲み会’をした和食屋台店“HIBIKI”です。
久しぶりに‘飲み会’をした和食屋台店“HIBIKI”です。

〈ウドンタニーでの日常生活〉

 

昨日午後、友人Sさんから電話で「“HIBIKI”のご一家が、Sさん宅に遊びに来る。NAOさんも如何ですか?」とのこと。

早速、私も、Sさん宅に行きました。

“HIBIKI”のご一家に会うのは、2週間ぶりでした。

 

昼飯を食べながらのおしゃべりでしたが、主な話は、最近の“HIBIKI”の営業ぶり、今後の見通しなどでした。

ご主人のバードさんは、「最近、新メニューとして‘ソース焼きそば’を加えた」、「昼からの営業は、間借りしてる‘イサーン食堂’との兼ね合いから、出来ない」、「ソース焼きそばを加えたせいか、

タイ人客のリピーターも増えてきた」などと言っていましたね。

いろいろ心配してましたので、お客さんが増えたことは、結構なことだと思いますね。

 

その後、私、新メニューの‘ソース焼きそば’(59B)を試食したくなり、又、‘飲み仲間’とも久しぶりに会いたくなり、“HIBIKI”に、急遽、行くことにしたんです。

“HIBIKI”に集まった‘飲み仲間’は、7人。

定番メニュー(豚骨醤油ラーメン、餃子、焼きそば)の他、コロッケ、冷奴、枝豆などを‘肴’に、夜10時過ぎまで、6時間余り、食ッチャベリしました。楽しかったですよ。

私、帰る頃は、もうヘロヘロ、ヨレヨレ。

皆さん、お酒強いですね~。

コメントをお書きください

コメント: 14
  • #1

    JOSAN (土曜日, 12 10月 2013 04:20)

    HIBIKI久し振りに行きたいです、新メニューのソース焼きそばも食べて見たいですね。
    今は娘の秋休みで10/23まで、村の家に滞在中ですので、街に帰りしだい食べに行きます。

  • #2

    Dee (土曜日, 12 10月 2013 04:37)

    タイのソースとマヨネーズは甘いものを使っていますがHIBIKIはどうですか?私は調味料で甘いものは好きではありません。日本のものだったら良いのですが高いから採算が合わないでしょうね。コンケンからそんなに遠くないのでHIBIKIに行って食べてみたいです。

  • #3

    NAO (土曜日, 12 10月 2013 04:47)

    JOSANさん。度々のブログコメント、ありがとうございます。
    “HIBIKI”新メニューの‘ソース焼きそば’、食べてみました。
    味は、まあまあです。以前、試しに出したモノよりは、味が違いますが(ソースが違う?)ちゃんと日本の‘焼きそば’になっています。
    ウドン街中にお帰りになったら、是非、“HIBIKI”に行き、試食してみてくださいね。

  • #4

    NAO (土曜日, 12 10月 2013 04:58)

    Deeさん。又もやのブログコメント投稿、ありがとうございます。
    “HIBIKI”の‘ソース焼きそば’のソースは、甘いソースではありませんよ。
    ちゃんと日本の‘ソース焼きそば’の味になっています。
    但し、日本にある“まるちゃんの3食焼きそば”とは、ちょっと味が違います。
    ソースが違うんでは?と思います。

  • #5

    メンカーム (土曜日, 12 10月 2013 19:39)

    ソース焼きそばは惹かれますね。
    お店へ伺いたいと思いながら
    夜だけ営業になったので
    難しくなってしまいました。
    人は1日3回食べるのに
    夜しか店を開けられないのは残念ですね。
    夜だけ営業ならUDタウンへ出店された方が
    良いのではないでしょうか?
    頑張って欲しいですね。

  • #6

    JOSAN (日曜日, 13 10月 2013 02:43)

    私もメンカームさんと同じ考えです、夜だけの営業は子供が居る家は辛いですね。
    お店をどこか場所を変えて、昼間も営業して欲しいす、そして飽きない様にメニューを増やす努力をして下さい。
    ガンバレ、HIBIKI!応援して居ます。

  • #7

    カイ (日曜日, 13 10月 2013 08:57)

    HIBIKIこれからも期待しています。
    米が不作の年に輸入されたタイ米が不人気で安売りされていたときに、貧乏学生だったので、そのお米でよくカレーライス作りました。
    一般的なご飯の食べ方ではお米がぱさぱさして、あまり美味しくなかったのですがカレーライスにすると、とても美味しかったです。

  • #8

    MK (日曜日, 13 10月 2013 19:04)

    ウドンタニーに行ったら、ご紹介されている、HIBIKI 是非行ってみたいお店のひとつになりました。
    ご主人は、日本在住中は?何処に居たのでしょうか…東京、大阪、名古屋、福岡、その他の都市?
    日本人奥さんともその地で知り合ったのでしょうか…(^o^)?

  • #9

    NAO (日曜日, 13 10月 2013 20:44)

    メンカームさん。いつもブログコメント投稿、ありがとうございます。
    “HIBIKI”のご主人の話では、「間借りしてるイサーン食堂との兼ね合いで、昼間は営業できない」、又、「此処は、借地料が安く、光熱費も余り掛からない」そうです。
    当面は、ここでの夜間営業だと思うんです。

  • #10

    NAO (日曜日, 13 10月 2013 20:55)

    JOSANさん。毎度のブログコメント投稿、ありがとうございます。
    “HIBIKI”。私も、昼間からの営業をしてもらいたいんですが、間借りしてるイサーン食堂との兼ね合いで、無理とのことです。
    他所へ移るのも、他所は家賃、借地料が高いので、当面は考えてないそうです。

  • #11

    NAO (日曜日, 13 10月 2013 21:03)

    カイさん。度々のブログコメント投稿、ありがとうございます。
    ‘タイ米でカレーライス’。そんなこともありましたね。
    “HIBIKI”も行く行くは、そんなメニューを付け加えて行くのも良いかも知れませんね。

  • #12

    NAO (日曜日, 13 10月 2013 21:12)

    MKさん。度々のブログコメント、ありがとうございます。
    “HIBIKI”のご主人は、中学生の頃から、神奈川県横浜市(元町)に住んでいたそうです。
    大学も“大東文化大学”だそうです。
    結婚された奥さんとも、勿論、横浜で知り合ったときいています。

  • #13

    HIBIKI (水曜日, 16 10月 2013 08:56)

    いつもブログ拝見させていただいてます
    先日はご来店ありがとうございました
    皆さんたくさんのご意見本当にありがとうございます
    今はまだメニューを増やしたり営業時間のことなどなかなか難しいのですが、夫婦で頑張っていきますので、これからも
    HIBIKIをよろしくお願いします

  • #14

    NAO (水曜日, 16 10月 2013 20:37)

    HIBIKIさん。本ブログへのコメント投稿、ありがとうございます。
    ウドンには、“HIBIKI”さんのように、気軽に和食を楽しめたり、お酒を飲めるお店が無いんですよね。
    ですから、いつまでも長く営業していって欲しいんですよ。
    ウドンには、日本人が少ないです。
    “HIBIKI”さんのターゲットは、あくまでタイ人のお客さんです。
    今後も、そのタイ人が好みそうな和食メニューの開発に取り組んでいってくださいね。
    ウドンに住む日本人の多くは、“HIBIKI”さんを応援していますので、これからも頑張ってください。