‘ウドンタニー~バンコク便’が、又、増えました。

〈ウドンタニー街情報〉

 

先日、ウドン・バンコク往復の航空券を、ウドンタニー空港に買いに行った時に、気付いたことが2つありました。

 

ひとつは、‘ノックエアー便’が、又、1便増えていたことです。

これで、1日・6便(往復12便)になりました。

これにより、ウドンタニー・バンコク間の航空便は、“タイ国内航空”3便(往復6便)、“ノックエアー”6便(往復12便)、“エアーアジア”3便(往復6便)の合計1日・12便(往復24便)になったわけですね。ますます、便利になっていきますね。

 

もうひとつは、タイ国内航空の傘下に格安航空会社“LCC・スマイル社?”が参入し、ウドン・バンコク間でも、もう既に飛んでいます。

この日、カミさんの友人の‘バンコクまでの片道チケット’を“スマイル”で買ったんですが、その航空料金は、1600B!(タイ国内航空では、3000バーツ以上?)。メッチャ安いです。

 

私、思いました。

私の買った、ノックエアー・ウドン~バンコク往復の航空チケット料金は、2900B(前は、3600Bくらい)。かなり安くなってました。

それと格安航空“スマイル便”の参入。

これら2つの出来事から考えられるのは、各航空会社間の競争が激しくなって来ているんでは?ということです。

‘便数が増え、料金も安くなる’。利用者にとっては、すごく嬉しいことですね。

 

コメントをお書きください

コメント: 28
  • #1

    メンカーム (土曜日, 05 10月 2013 08:51)

    安くなったと言いながら
    バーツ暴落以前の
    タイ航空独占の時は
    もっと安かったですよね。
    旅客機の耐用年数は
    20年と言われており
    それを超えた飛行機には
    乗りたくないですね。
    タイの航空会社に売却直前の
    中華航空機が
    空中分解した事故を
    忘れられません。

  • #2

    デラシネ (土曜日, 05 10月 2013 13:35)

    メンカームさんと同意見ですね.
    格安航空会社の旅客機はどれも,機齢20年以上の物ばかりです.
    パイロットのスキルも気になるところです.
    確か,2004年頃でしょうか,Thaiオリエント エア機が羽田空港を見失無い,東京ターワに異常接近し,NY同時多発テロ事件を震撼させるような出来事が起こったと覚えています.自衛隊機もスクランブル発進したじゃないのかなぁ ...... ?
    それと,機体の整備,点検が気になり,不安ですね..
    IATAの国際基準で整備.点検をしているのは,Thaiインターだけです.Thaiオリエント エア.プーケット エアは,安全運航問題により危ない航空会社に指定され、EU圏内及び北米圏内の空港に乗り入れ禁止になった事を覚えています.
    極力,タイの格安航空会社を利用したくないですね.
    国際線でも,JALとANAを利用したいですね.それでも,Thaiインターとの共同運航便が多いので無理でしょうか

  • #3

    Dee (土曜日, 05 10月 2013 21:03)

    ウドンは航空会社も多く安くていいですね。コンケンは1日の便数も少なく(3便?)タイ航空だけですので競争もなく独占なので高いです。8月に利用したコンケン・バンコク間が4640B(往復)でした。次回はウドンから乗ったほうがいいかもしれません。

  • #4

    カイ (土曜日, 05 10月 2013 23:46)

    ウドンへのアクセスが便利になり嬉しいです。
    タイでは高速鉄道がありませんので利便性を考慮すると航空機利用が多くなって、特にThai Smileは他の2社と違いスワンナプーム空港行きなので日本への帰国の際は利用することが多いです。
    昔のタイ航空の国内線、くちゃくちゃにラップされたサンドイッチと子供用ドリンク機内食は参りました。

  • #5

    酔っ払い (日曜日, 06 10月 2013 00:40)

    NAOさん、おかえりなさい。
    小生、昨年3度程ウドンーバンコク線に乗りましたがAIR-ASIAがB2000弱、THAIがB2000とB3600位だった(片道)と記憶しております。ノックエアーはまだ乗った事がありません。
    ところで、本日はお暇ですか?後でTELさせてもらいます。

  • #6

    NAO (日曜日, 06 10月 2013 07:35)

    メンカームさん。毎度毎度のコメント投稿、ありがとうございます。
    そうですか。格安の“タイスマイル”の旅客機は、中古なんですか?
    ちっとも知りませんでした。
    機種は古いとは聞いてましたが‥。
    私、スアンナプーム空港へは、めったに行きませんから、“タイスマイル”を利用することは、まず、ないでしょう。ですから、安心です。

  • #7

    NAO (日曜日, 06 10月 2013 08:03)

    デラシネさん。度々のブログコメント投稿、ありがとうございます。
    〉タイの格安航空会社の飛行機は、機体の整備に不安があり、又、パイロットのスキルにも問題があり、信用できない。
    又、タイインターのJAL,ANAとの共同運航便も不安。
    こう考えると、日本人が安心して乗れるのは、純粋のJAL,ANA便だけになってしまいます。
    飛行機の事故によって、死者がたくさん出るのは、確かです。でも、事故率から言えば他の乗り物、電車とか車・バス、船より飛行機の方がずーっと低いと言われています。
    飛行機に乗る場合は、「運を天にまかす」しかないんじゃないでしょうか。

  • #8

    NAO (日曜日, 06 10月 2013 08:19)

    カイさん。久々のブログコメント、ありがとうございます。
    そうですね。タイには高速鉄道もないし、ウドン・バンコク間をタイ国鉄、長距離バスを利用しても、
    時間が掛かりすぎるし‥やっぱり、便利なのは、飛行機しかありませんね。
    ウドン・バンコク間の便数が増えること、それによって、航空料金が安くなるのは大歓迎です。

  • #9

    NAO (日曜日, 06 10月 2013 08:30)

    酔っ払いさん。本ブログへのコメント投稿、ありがとうございます。
    格安航空会社“タイスマイル”の参入により、
    ウドン・バンコク間の各社航空料金が、昨年より、大分、安くなっているようです。

    本日、電話頂きましたが、朝から夕方まで、友人宅で、1日、マージャンでした。失礼しました。
    又のご連絡をお待ちしています。よろしく。

  • #10

    NAO (日曜日, 06 10月 2013 08:45)

    Deeさん。再度のブログコメント投稿、ありがとうございます。
    〉コンケンからバンコクへの航空便は、1日・3便。タイ航空だけなので、料金も高め。
    ウ~ン、少ないですね。

    これなら、Deeさんの仰る通り、便数が多く(1日12便)、航空料金も安い、ウドンタニーからの方が良いですね。
    コンケンからウドンへ来るのは、ちょっと、面倒ですがね。

  • #11

    デラシネ (日曜日, 06 10月 2013 10:09)

    コメントの返信ありがとうございます.
    そうですね,タイで交通機関を利用する場合,「運を天にまかす」しかないですね.
    不幸にして,事故に巻き込まれた時,ただ単に「不運だった」と済まされるのでしょうね.
    先月初旬頃でしょうか,スワンナプーム国際空港で,タイ国際航空の旅客機が滑走路を外れる事故を起こしました.
    その時のタイ国際航空の対応が実に,素晴らしい! タイ国際航空のブランド イメージを維持する為,滑走路を外れた機体のロゴマークを黒ペンキで塗り隠しました.この措置について当初,スターアライアンスが推奨する規定に従って,自社のイメージを守るためにロゴが見えないようにしたと説明していました.これに対してスターアライアンス広報は,同アライアンスのポリシーでは事故対応としてロゴを覆い隠すことは定めていないと反論.タイ国際航空の嘘の化けの皮が剥がれました.
    隠した責任を他人に(スターアライアンスに)なすり付ける,何て,如何にもタイ人らしい.何か問題が起こっても表面的に取り繕って,本質的な問題の解決を図ろうとしない.タイ国際航空といえば,最も格式の高い,タイを代表する国策会社です.
    それがこんな,直ぐバレる嘘を付くなんて.... まさに,アメイジング タイランド です.
    幸いにして,死亡者が出なかったので,余計な嘘を付かなければ事故対応のみに専念出来たのに ...

  • #12

    アッキー (日曜日, 06 10月 2013 20:59)

    NAOさん、こんにちは。
    私には飛行機は高すぎて使えませんね。
    この前タイ航空のプロモーションで9月のウドン=バンコクが往復で915Bでしたがそんな時は行く予定がないんですよね(^^♪

  • #13

    NAO (日曜日, 06 10月 2013 21:18)

    デラシネさん。再度のコメント投稿、ありがとうございます。
    先月、タイ航空の滑走路上での事故、ありましたね。死者が出なかったのは、幸いでした。
    でも、事故処理にあたったタイ航空関連者が、‘機体にあるタイ航空のロゴマークを黒く塗りつぶす’という醜態を演じました。
    タイでは、死者が出るような大きなバス、トラック
    などの事故を起こした運転手は、事故現場から、即、逃亡してしまうのが常です。(単なるクルマの交通事故でも、タイ人の多くは、相手に賠償金さえ払いません。‐保険に入ってる人が少ない)
    このタイ人の無責任と言うか、他人に責任をなすりつけるという悪癖、本当に酷いもんです。

  • #14

    NAO (日曜日, 06 10月 2013 21:41)

    アッキーさん。又のコメント投稿、ありがとうございます。
    そうですね。ノックエアーなどは、不定期に格安のプロモーションをやっていますね。
    私も利用したいと思っていますが、スケジュールがいつも合いません。
    又、そのプロモーションもネット上でしかやっておらず、街中の旅行会社とか空港で直接、チケットを買えないんです。
    プロモーションの意味が、殆ど感じられません。

  • #15

    ぶらり旅 (月曜日, 07 10月 2013 07:51)

    スワンナプーム空港発着なので購入を検討しました。
    以下の書き込みがネット上にありました、ご参考まで。
    『タイ国際航空により、"THAI Smile" というブランド名で低価格での運賃で運航する。新 ブランドで就航している路線は、タイ国際航空による運航は打ち切られている。 受託 手荷物は原則として無料であるが、機内食や飲料は有料で販売されている。』
    便数には変化がなさそうです。

  • #16

    NAO (月曜日, 07 10月 2013 08:08)

    ぶらり旅さん。初のコメント投稿、ありがとうございます。
    ぶらり旅さんの情報からすると、ウドンタニー・バンコク(スアンナプーム)間を飛んでるタイエアーは、全て(往復6便)‘タイスマイル便’なんでしょうかね?

  • #17

    ぶらり旅 (月曜日, 07 10月 2013 08:52)

    ウドン線は今のところ スマイル便でTG運行のようです、競争の激しい路線は将来スマイル名で運行?
    BKK-ウドン線の運賃とスケジュールはTGもスマイルも同じです。
    国際線のマカオ線はスマイルで運航しています、運賃の比較はしていません。

  • #18

    NAO (月曜日, 07 10月 2013 20:09)

    ぶらり旅さん。再度のコメント投稿、ありがとうございます。
    ちょっと判らないところもありますが、スマイル便に関する情報、ありがとうございます。
    飛びぬけて高かったTG便が、安く利用できるのは、大歓迎ですね。

  • #19

    カイ (火曜日, 08 10月 2013 04:44)

    ぶらり旅さん。Thai Smile国内線しか利用はありませんが無料の機内食「菓子パン+ペットボトル水+カフェ1杯」がありました。
    有料のメニューがあるかどうかまではわかりません。
    チケット購入の参考にどうぞ。

  • #20

    NewsClip (火曜日, 08 10月 2013 23:05)

    ◆格安ノックエア機、また滑走路外れる タイ東北部ウドンタニ空港
    2013年10月7日(月) 16時00分

    6日午前8時45分ごろ、タイ国際航空傘下の格安航空ノックエアのDD8610便、タイ北部チェンマイ発タイ東北部ウドンタニ行きサーブ340B型機(34席)がウドンタニ空港に着陸後、滑走路を外れて停止した。

    欧州人2人、中国人2人を含む乗客25人と乗員3人にけがはなかった。

    ノックエアによると、事故機はウドンタニ空港に着陸し、ターミナルに向かい地上走行中、車輪が故障して草地に突っ込んだ。

    ノックエアでは今年5月、タイ北部のチェンライ空港に着陸したボーイング737―800型機の前方左側の車輪が着陸時に外れる事故があった。8月には同航空機がタイ南部のトラン空港で離陸に失敗してオーバーランし、草地に突っ込み停止した。

    親会社のタイ国際航空は9月、広州発バンコク行きのエアバスA330―300型機がバンコク郊外のスワンナプーム国際空港に着陸した際に滑走路を外れ、前のめりになって停止し、乗客13人がけがをした。同社は事故後すぐに事故機の機体のロゴを黒く塗りつぶし、稚拙な隠ぺい工作として批判を浴びた。

  • #21

    NAO (水曜日, 09 10月 2013 01:37)

    カイさん。再度のコメント投稿、ありがとうございます。
    Thai Smale便情報、ありがとうございます。
    参考にさせていただきます。

  • #22

    NAO (水曜日, 09 10月 2013 01:43)

    Newsclipさん。本ブログへのコメント投稿、ありがとうございます。
    タイ航空会社各社の数々の事故情報。ありがとうございます。今後の参考にしてみます。

  • #23

    デラシネ (水曜日, 09 10月 2013 02:13)

    あ,バンコク週報に,載っていました.”格安航空会社ノック・エア頻発する航空機事故” .
    だから,6日は,空港閉鎖で静かな日だったんだ.
    格安航空会社の機材は,どれも機齢20年以上の代物ばかりですので,足周りが,かなりガタがきているのでしょうね.その辺を重点的に,整備.
    点検をしてもらいたいですね.或いは,交換してほいですね.
    機材が中古ですので,もしかすると,2,3社の航空会社を渡り歩ているかもしれません.整備.点検記録が前の前の航空会社のものが無いかもしれません.
    それが,気掛かりです.整備.点検計画(工程表)作成する為に,機材に対しての全ての履歴が重要になります.
    それにしても,タイの航空行政は,どうなっているのでしょうか.
    立ち入り検査,行政指導したことの,Newsが私達の耳に届きませんが.... .
    安くなった,利便性が良くなったと,言っても安全.安心が担保され無いから,素直に喜ぶ事はできませんね.
    それと,スワンナプーム国際空港のターミナルビルも,利用者にとって危険なんですね.
    過去5ヵ月間で,3人の利用者が転落死したそうです.
    今頃になって,転落防止工事を始めたとの記事がありました.
    教訓から,何も学ぼうとする姿勢が見えないですね.
    すべてが,「不運だった.」と片付けられるのでしょうね .... .

  • #24

    NAO (水曜日, 09 10月 2013 03:13)

    デラシネさん。再々々度のコメント投稿、本当に本当にありがとうございます。
    全て、了解しました。

  • #25

    MK (水曜日, 09 10月 2013 09:20)

    はじめまして、ウドンタニーには、今年6月に、はじめて1週間程、お邪魔しました。
    雨季らしく、朝は雨が多かったですね。
    また、来年2月ころ行く予定です。
    航空便が増えて、安く行けるのは良いことですね。
    安全第一は、守ってもらいたいです…
    これからも、時々御ブログを拝見したいと思いますので、いろいろな、ウドンタニーの情報よろしくお願いします。

  • #26

    NAO (水曜日, 09 10月 2013 21:31)

    MKさん。初めてのブログコメント投稿、ありがとうございます。
    タイの諸公共交通機関(飛行機、バス、電車など)は、安全対策が不備で、時々、事故を起しています。又、交通規則を守らないクルマ、バイクなどの事故も頻繁に起きています。
    乗り物に関するリスクは、日本と比べれば、雲泥の差ですね。
    MKさん。来年もウドンに来られる予定がおありなら、事前に、本ブログの連絡先までご一報ください。よろしく、お願い致します。

  • #27

    MK (木曜日, 10 10月 2013 15:47)

    NAOさん、ご親切にありがとうございます。
    連絡入れたいと思います。
    色々なウドンタニー情報を教えてください、よろしくお願いします。m(. .)m

  • #28

    NAO (木曜日, 10 10月 2013 21:08)

    MKさん。了解しました。こちらこそ、よろしくお願いします。