久しぶりに“HIBIKI”で食事をしました。

和食屋台店“HIBIKI”の新メニュー、‘ソース焼きそば’です。美味しかったですよ。
和食屋台店“HIBIKI”の新メニュー、‘ソース焼きそば’です。美味しかったですよ。

〈ウドンタニー街情報〉

 

昨日(8月23日)、ウドン在住の友人・Kさんと一緒に、久しぶりに

食事をしました。食事をしたのは、和食屋台店“HIBIKI”です。

 

注文したメニューはKさんと同じ、ギョーザとメンチバーガー、コロッケなど‥。

“HIBIKI”のご主人(バードさん)が、「ソース焼きそばを始めました」と言うんで、「じゃあ、それも」と注文。

出てきたギョーザもコロッケも、此処のは、本当に美味しいです。

最後に出てきた‘ソース焼きそば’。これも、大変美味しかったです。

この“HIBIKI”の各メニュー値段。前から安過ぎると思ってましたが、バードさんも考えたのでしょう。

各メニューが、それぞれ5Bから10B値上げ(ギョーザは、35B)になっていました。

それでも、他の店と比べると、まだまだ安いです。

バードさんの話では、焼きそば用の鉄板を新たに買い、お好み焼き、イカの丸焼きなどのメニューを増やしていきたいそうです。

やる気満々の“HIBIKI”のご主人・バードさんと日本人の奥さん、

頑張っていって欲しいですね。

私、応援していきたいと思っています。

和食屋台店“HIBIKI”です。
和食屋台店“HIBIKI”です。

コメントをお書きください

コメント: 16
  • #1

    メンカーム (土曜日, 24 8月 2013 08:39)

    開店割引セール終了ですね。
    離陸完了で、これからも順調に
    営業していただきたいです。
    ソース焼きそばも美味しそうです。
    子供たちがミンチカツバーガーを食べたがってますから
    学校の帰りにお店へ寄ろうと思ってます。

  • #2

    NITTAYO (土曜日, 24 8月 2013 17:02)

    naoさん

    いつもブログ更新ご苦労様です。

    スクビ通りソイ・フジスーパーにある
    カスタード中村のコロッケパン、メンチカツパン
    アンドーナツにカレーパンが恋しかったのですが
    ウドンで頂ける事は嬉しい事です。
    でもソースが命です、目黒「とんき」の暖簾分けした
    鶴間の「とんき」は手作りソースでなく市販のとんかつソースで期待していたのですが残念です。

  • #3

    NAO (土曜日, 24 8月 2013 19:17)

    メンカームさん。度々のブログコメント投稿、ありがとうございます。
    “HIBIKI”のメニューの多くは、日本人の奥さんが作ってますので、純粋の‘日本の味’になっているんでしょう。
    学校帰りに、‘メンチカツバーガー’。良いですね~。お子さん達、大喜びすると思います。

  • #4

    NAO (土曜日, 24 8月 2013 19:27)

    NITTAYOさん。又の、コメント投稿、ありがとうございます。
    私も、学生時代、‘コロッケパン’、‘カレーパン’が大好きでした。
    “HIBIKI”で‘コロッケ’、‘メンチカツバーガー’を食べる度に、昔のことをよく思い出します。‘懐かしい味’ですね。

  • #5

    KAZU (日曜日, 25 8月 2013 01:42)

    NAOさん こんにちは
    一度 HIBIKI に行って食事したく成りました
    場所はだいたい どの辺りになりますか?
    良かったら教えて下さい.
    焼きそば ギョウザ メンチカツ 食べてみたいです.



  • #6

    NAO (日曜日, 25 8月 2013 20:55)

    KAZUさん。本ブログへのコメント投稿、ありがとうございます。
    “HIBIKI”の場所は、噴水のロータリーのある‘POSRI ROAD’を‘Big C’方向に行き、左側のUDタウン(マクドナルド)を越え、更に国鉄の踏み切り、オレンジ色の歩道橋を越えます。そこから見える信号のある交差点を右折、その道路を5・60M行った右側にあります。
    (“HIBIKI”は、イサーン食堂の店内で営業しています)

  • #7

    KAZU (月曜日, 26 8月 2013 01:36)

    NAOさん こんにちは
    いつもお世話に成っています
    だいたいの場所 解りました
    ありがとうございました
    今度 90日レホ'-トでウドンに行った時に
    食べに行きたいと思っています.

  • #8

    アッキー (月曜日, 26 8月 2013 02:36)

    NAOさん、こんにちは。
    この所NAOさんのホームページが重くて開かなかったり開いてもコメントが出来なかったので串を差して見たところ繋がりました。
    この間は、私のブログに初コメントありがとうございます。
    HIBIKIもメニューが多くなると屋台での調理に限界があるでしょうから、軌道に乗ればお店出すのでしょうかね。
    それでは次回の飲み会楽しみにしています。

  • #9

    NAO (月曜日, 26 8月 2013 03:45)

    KAZUさん。再度のコメント、ありがとうございます。
    KAZUさん、“HIBIKI”は、どのメニューも、全くの日本の味ですので、美味しいです。
    イサーン食堂(キン レーオ ルアイ)内にありますので、同時にイサーン料理も食べられます。
    奥様、お子さんと一緒に行かれてもOK。満足すること請け合いですよ。

  • #10

    NAO (月曜日, 26 8月 2013 03:57)

    アッキーさん。いつも、ブログコメントをありがとうございます。
    “HIBIKI”は、当分の間、今のスタイルで営業していくと思います。
    当面、日本人は基より、タイ人客にHIBIKIの‘日本の味’を定着していかなければならないからです。
    行く行くは、別の場所で、お店を開くかもしれませんが、時期は早くて、1年後くらいになるのでは‥
    と思っています。

  • #11

    カイ (月曜日, 26 8月 2013 09:38)

    初めまして。
    夏休みの4日間ウドンタニへ訪れていましたカイと申します。
    それほど頻繁に訪れている訳ではないのですが、この地方の人々がとても親切で良い縁があり大好きです。
    日本食大好きなタイ人友人、知人、よく使うホテルオーナー家族にHIBIKIの場所を教えておきました。そのうち一人は少し変わった日本語ペラペラなので、もしお会いしましたら楽しく会話していただけると嬉しいです。
    カキフライが大好きなタイ人もいらっしゃったのでHIBIKIのオーナーさんに新メニューのリクエストお願いします。
    それでは長文といきなりの訪問大変失礼しました。

  • #12

    NITTAYO (月曜日, 26 8月 2013 13:37)

    naoさん

    #6のコメントを見て気が付きましたが
    NITTAYO通りから入った所なのですね
    そのHIBIKIさんの近くに7-11がありますが
    いつもそのコンビニ店でマイルドセブン
    SKY BLUE(6mg)マレーシア製が買う事出来ます。
    LAND MARKの地階のスーパーではマイルドセブンWIND BLUE(3mg)日本製が買えます。
    死んでも止めない愛煙家ゆえ肩身の狭い思いをしておりますが、長期滞在が出来る様になったら
    UDON SMORKER CLUBを作りキューバ産の
    COHIBA葉巻きにシガリロとパイプタバコで
    挽きたてブルマンコーヒーを頂きたいです。
    でも母親が百歳まで元気だとこちらの方が
    先に旅経つかも知れません。

  • #13

    NAO (月曜日, 26 8月 2013 21:07)

    カイさん。初めてのブログコメント投稿、ありがとうございます。
    カイさんも、夏休みにウドンに来られていらっしゃったんですね。私の‘ブロ友’の方お二人も、お盆休みを利用して、訪ウドンされ、お会いして楽しいひと時を過ごせました。
    カイさんとも、お会いしたかったですね。

    和食屋台店“HIBIKI”で、新メニューとして
    ‘カキフライ’を‥とのことですか、タイの廉価の
    カキは、粒が小さく、フライにするには、ちょっと無理なんじゃないかと思います。
    かと言って、大粒のカキは、1粒20~30バーツ?すると思いますので、採算が取れないですね。
    私も、カキフライが大好きですが、家でも、なかなか作ることができません。

  • #14

    NAO (月曜日, 26 8月 2013 21:20)

    NITTAYOさん。いつも、ブログコメント投稿、ありがとうございます。
    “ウドン スモーカークラブ”。良いですね~(笑い)。
    でも、そんなクラブができたら、クラブ員全員、NITTAYOさんのお母様より、先に逝ってしまうんじゃないですか?
    発想としては、すごく面白いですが‥。

  • #15

    カイ (火曜日, 27 8月 2013 05:27)

    NAOさん。ご返信ありがとうございます。
    日本とは食材が違うことを忘れていました。
    それにウドンタニの屋台では値段もそれほど高く出来ないからとても大変なのですね。

    小さい粒のカキでは通常の方法で作ると火が通り過ぎてしまい美味しくなくなるのですが、小さい粒のを2つ以上合わせて衣を付けてボリュームを出す方法も。
    タイ人向けならスウィートチリソースもいけるかもとか想像が膨らみます。
    マッサージ屋のおねいさん2人がニュー一番でカキフライを食べてる時に見た驚きの表情と、食事の後半でかなりお腹いっぱいなのにあっという間に無くなった事は私にとって忘れられなくて日本食が好きなウドンタニの知人や友人にも美味しいカキフライがあれば食べさせてあげたいなと思ってました。
    いきなり訪れてここまでわがまま書いてしまって申し訳ありませんでした。
    HIBIKIは「世界の街で発見!こんなところに日本人屋台」のような感じでしたので本当に驚きました。
    遠く(京都)から応援しています。

  • #16

    NAO (火曜日, 27 8月 2013 07:13)

    カイさん。再度のコメント投稿、ありがとうございます。
    そうなんですよ。大粒のカキを使ったカキフライは、どんなに頑張っても、ウドンでは、100バーツくらいになるんでは?
    閉店した“NEW一番”で、私も食べたことがありますが、確か、そのくらいの値段でした。
    屋台の店で出すには、大分、無理があるように思います。小さい粒のでは、カキの旨みが飛んでしまい
    余り、美味しくありません。(以前、ウチでやってみたことがあります。)