タイの家電製品は、優良それとも劣悪?

〈ウドンタニーでの日常生活〉

 

日常生活には、TV、エアコンなどの家電品が、欠かせませんよね。

私、タイ(ウドンタニー)に住んで以来、今まで数多くの家電品を買ってきましたが‥。

最初の頃に買ったモノは、今、我が家には、殆どありません。

僅かに、修理に出して、直ったTV(PANASONIC)が1台あるのみ

です。

とにかく、タイで売ってる家電品は、直ぐ壊れたり、故障したりするモノが多過ぎます。

DVDコンポは、僅か1ヶ月でオシャカ。洗濯機は、今のが3台目?。

扇風機などは、おそらく、15台くらい買い換えています。

(常時使ってるのは、4~5台です。)

浄水器は、4台目かな?コレは、全て‘AMWAY’製。AMWAYのモノは価格が高いばっかりで、性能に問題があるモノばかりです。私、AMWAY製品が、大嫌いです。

壊れ方が酷いのは、扇風機が一番。なにしろ、ファンを支えてる

胴の部分が折れてしまうんですから、‥勿論、修理できません。

 

一方、優良な家電品も、勿論あります。

ウチにあるのは、全て、日本ブランドのものですが、TVは2台(PANASONIC、SONY)とも10年、15年目に故障。修理に出したら2台とも直り、今でも見られます。

エアコンは2台(SHARP)。15年前、7・8年前に買ったモノですが、未だ、一度も故障したことはないんです。

冷蔵庫は、15年間で2台、今も使っています。

最近、シャワーに使う温水器(HITACHI)が、壊れてしまいました。修理不可能です。

でもこの温水器、12・3年前に買ったモノです。寿命ですね。

 

以上、我が家にある、あった家電品の歴史(オーバーかな)です。

優良なモノ、劣悪なもの、様々ですが、どちらかと言うと、品質の劣るモノの方が多いように思いますね。

アフターサービスの悪さにも、原因があると思いますがね。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    JOSAN (木曜日, 22 8月 2013 23:04)

    タイの電気製品は日本製でないとダメです、直ぐ壊れます。
    我が家は家電製品は大体日立製です、殆ど壊れません、矢張りモーター関係は日立ですね。
    そしてTVはSONY製がー番で、売り場でも係りのタイ人にSONY製を勧められます。

  • #2

    NAO (金曜日, 23 8月 2013 04:01)

    JOSANさん。いつもいつも、ブログコメント投稿をありがとうございます。
    やっぱり、家電品は、日本ブランドが一番ですね。
    タイをはじめ他国ブランドのモノは、故障し易く、又、アフターサービス(保証期間)に問題があります。
    近年、韓国ブランドの薄型TVなどの家電品が、たくさん出回っていますよね。
    性能とか、耐久性とかどうなんでしょうか?
    実は、ウチでは、LGの薄型大型TVを半年くらい前に、買いました。長持ちするのか、ちょっと心配しています。