8月12日は、タイ王妃陛下のお誕生日です。同日は、‘母の日’でもあり、祝日です。

8月9日に開かれた、DON BOSCO SCHOOLの‘母の日イベント’の様子です。
8月9日に開かれた、DON BOSCO SCHOOLの‘母の日イベント’の様子です。

〈タイ情報〉

 

8月12日は、タイ王妃陛下のお誕生日です。

この日、タイでは、‘母の日’に指定されていて祝日となり、官公庁、会社、学校などは、全て休日になります。

 

タイ・シリキット王妃陛下は、今年で、81歳になられます。

王妃陛下は、昨年来、ご体調が思わしくなく、タイ国王陛下と共に、バンコクのシリラート病院に入院・治療をなされていました。

一週間ほど前、そのシリラート病院を国王陛下と共にご退院なされ、現在は、フアヒンにある王室宮殿でご療養なされています。

ニュースで、両陛下のご退院のご様子を拝見しましたが、王妃陛下のお顔を、お見えできなかったのが、ちょっと気がかりですね。

 

でも、両陛下とも、ご体調が少し回復されたので、退院なされたのですから、それは、喜ばしいことですね。

王妃陛下がフアヒンにご療養に行かれてることで、今年は、恒例の“お誕生日講話”が、聞けそうにないのは、残念に思います。

 

両陛下とも、早く、お元気になって戴きたいものです。