タイ人の平均寿命は、日本人の平均寿命に比べ、かなり短い。

〈タイ人の生活〉

 

私が、ウドンタニーに住んでから、もう13年余り。その間、結婚式(パーティー)に招かれたのが15回くらい、葬式に参列したのは、おそらく、20数回だったと思います。

葬式には行きませんでしたが、「あのヒトが、亡くなった」と聞いただけでも、十数回あったでしょうか。

まあ、とにかく、タイ人は、よく亡くなります。中には、私より、かなり若いヒトも結構います。

 

“世界保健統計(2011年)によると、タイ人の平均寿命は、男性が71歳、女性が77歳だそうです。

日本人の平均寿命の男性79歳、女性86歳から比べると、タイ人のそれは、男性が8歳、女性が9歳くらい短いです。

 

どうしてそんなに差が出るんでしょうね?

ある調査、分析によると、日本人の長寿の秘訣は、‘日本型食生活’にあるとされています。

油脂分を控えめにし、魚・肉類と野菜をバランスよく食べるのが、

良いそうです。

そう考えると、タイ人の食生活は、日本のそれと大分違います。

タイの市場やスーパーマーケットに行き、食品売り場を見まわると、何と脂まみれの食品の多いこと。揚げ物、豚・とり肉の焼きモノ、炒めモノ、スープにも脂が浮いてるものが、結構見られます。

 

タイ人の平均寿命が、日本人のそれより短いのは、‘食生活の違い’と、又、‘一年中暑い気候’や‘風土病の多さ’にも、かなり、影響されているのでは‥と思います。

私、タイに来て以来、魚や肉類もよく食べますが、できるだけ、野菜類を多く摂るように心がけています。

何せ、未だ、息子が中学生ですんで、早く、死ぬ訳にはいかないんです。「孫の顔が見たい」ナンチャッテ。

コメントをお書きください

コメント: 19
  • #1

    がっぴぃー (金曜日, 05 7月 2013 17:00)

    おはようございます。

    私も 初めてタイに行って 妻の家族とあさ・昼・晩と一緒にご飯食べていて思ったのですが、野菜をほとんど食べません。
    私がレタスが好きなのでレタスを買いに行っても、どこにも売っていませんでした。
    トマトは体にいいと思いますが、誰一人トマト食べていませんでした。
    ソムタムに入ってるプチトマトも誰も食べていませんでした。

  • #2

    NAO (金曜日, 05 7月 2013 20:51)

    がっぴーさん。度々のブログコメント、ありがとうございます。
    タイの田舎(街から遠い)では、殆ど、食料品を売る店がないですね。偶に、いろんな食料品を売る行商人が来るくらいです。
    ガッピーさんの仰る通り、タイ(イサーン)の人々は、ソムタムに入ってるプチトマトを食べませんね。
    食べ終わったソムタムの皿に残っているのは、プチトマトばかり。どうしてなんでしょう?私には解りません。

  • #3

    がっぴぃー (金曜日, 05 7月 2013 21:17)

    kamezakoさん 知っていますか?

    コーンケンに在住で この人のブログも面白いです。

    海外生活(タイ)ほんとうに大変なんですね!!

    特に病気で入院となると高額なんですね!!

    お体にほんとうに気お付けてください。

    私は実は糖尿病です!!

  • #4

    NAO (金曜日, 05 7月 2013 22:36)

    ガッピーさん。再度のコメント投稿、ありがとうございます。
    コンケンのカメザコさん。私、良く知っています。
    彼のブログも毎日、読んでいます。
    彼は、タイ社会に溶け込み、現在の奥さんと幸せに暮らしています。正直で、良い方です。

  • #5

    いさむ (金曜日, 05 7月 2013 22:38)

    NAOさんお久しぶりです。
    WHOの出す平均寿命ってその年に産まれた赤ちゃんが何歳まで生きられるかを予測している年齢なので我々の寿命は既に決まっているみたいですよ?

  • #6

    NAO (金曜日, 05 7月 2013 22:54)

    いさむさん。本当に久しぶりのブログコメント、ありがとうございます。
    WHOの出す平均寿命の予測方法は知っています。
    他の機関が出す平均寿命の統計も調べましたが、大差がないので、WHOの統計数字を執った訳です。

    いさむさん。最近、いさむさんのブログ更新が全くないようですね。
    ‘釣り’に関することなど、何でも結構ですので、もっと
    ブログ更新をしてください。お願いします。

  • #7

    NITTAYO (金曜日, 05 7月 2013 23:01)

    naoさん

    いつもブログ更新ご苦労様です。

    野菜炒めと云ったら、8番ラーメンの野菜炒めです。
    ご近所のSさんのソイの入口にある通称オカマ・タイ飯屋でも「指さし帳を使って注文できました」、以前に掲載してあった焼き海老屋カラシンに数日前に行ってきましたがメニューに無くても言えば裏メニューとして野菜炒めを作って頂きました。

    バンセンのY氏は三か月ごとに糖尿病の薬を貰うために日本通いをして居りましたが、タイでは処方箋無しで大半のお薬が買えるのにと教えたら、タイ王室勤務の息子がインターネット通販で注文致しました。

    私の場合は処方箋の要るお薬は台湾の通販で買います、病院で待たされて処方箋を貰って薬局(ジェネリック薬品)で買うより安くて便利でネットでカード決済すれば数日でEMSで自宅に送られてきます。
    自宅のPCでポッチンすれば玄関口まで来る時代なのに役人による規制によって我慢しているのはもう終わりにしましょう。

  • #8

    NAO (金曜日, 05 7月 2013 23:37)

    NITTATOさん。度々のブログコメント、ありがとうございます。
    我々の年齢になると、糖尿病を患っておられる方が多いようですね。
    その方達の苦労話を、よく聞きます。
    わざわざ、日本に行って、薬を調達したり、病院で検査チェックされたり、又、毎日の食事にも気を付けたりと、まあ大変ですね。
    その方達のお気持ち、お察ししています。

  • #9

    たるやん (土曜日, 06 7月 2013)

    NAO様
    またまた書き込みさせて頂きます。
    私も糖尿、高血圧、コレステロール高め、おまけに逆流性食道炎です。
    こちらに来て当初はタイ語でのお医者さんとの会話は難しく、おまけに英語もあまり上手でなく、通訳のいる病院に行けと医者に言われサトーンにあります高級ホテルのような病院へ行くはめになりました。

    約半年の間は毎月5000バーツ以上支払って行っておりましたが、薄給ゆえその後は病院で支給されていた薬のみを近所の薬局で購入しておりました。

    こちらでは処方箋がなくても購入できます。

    しかしそのまま2年ほど続けいましたが、さすがに怖くなり1年半ほど前からタイ人が行く普通の病院に行きだしました。
    (今では日常会話は問題なくなりましたので)

    結果から言うと行って本当に良かったです。
    血糖値は270に上がっていました。

    その後2ヶ月に一度、血液検査をしてもらい、指導を受ける、薬はお医者様の指示通りの薬をやはり薬局で購入することで以前の高級ホテルのような病院よりはかなり安くなりました。

    ちなみ現在の病院代は2か月に1回で約1500バーツ、薬代(糖尿病2種類、高血圧2種類、コレステロール1種類、逆流性食道炎1種類)は2か月分で約2800バーツ、合計2か月分で4300バーツ程となりました。

    血糖値は現在150くらいです。

    薬局ですがイサーンの方にあるかどうかはわかりませんが、バンコクでは何箇所か安い現金問屋のような薬局があります。
    町の小さな薬局の店主も仕入れに来ているようですが、誰にでも売ってくれますので、日本人も購入可能です。
    しかし店内は超満員の客ですので、ずうずうしく無ければ、いつまで待っても購入できません。
    当初は1時間以上待ったこともありました。

    タイ人に聞けば安い薬局を知ってる人もいるかと思います、私は会社のスタッフから聞きました。

    参考になればと思い書き込みさせて頂きました。

    長々と失礼いたしました。

  • #10

    NAO (土曜日, 06 7月 2013 02:01)

    たるやんさん。気の利いた、ブログコメント、ありがとうございます。
    コメントを読み、ビックリしました。
    たるやんさんは、‘成人病のデパート’みたいな方ですね。
    病院代、薬代やらの支払い、2ヶ月で4300バーツ(以前は5000バーツ)。
    山のようになってる薬を、毎日、飲み続ける。
    もう、聞いただけで、私、目まいがしそうです。

    たるやんさん。たいへんだとは、思いますが、頑張って、
    長生きしてくださいね。影ながら応援致します。

    病気に対する、貴重な体験談。ありがとうございました。

  • #11

    NITTAYO (土曜日, 06 7月 2013 09:55)

    NAOさん

    緊急業務連絡!

    ウドン滞在予定も2/3が過ぎて仕舞いました。
    計画致しましたチャキチャキ江戸っ子の母親(92歳)主催のウドン風おでん祭りを7,8日に致します。
    (近所に日本から2年前に帰国した高校3年生と母親が親しくなった故に急遽決まりました)
    先程から特製利尻昆布でだしを作っております。
    ウドン在住、滞在でお時間のある方は是非参加して下さい。
    参加希望者はNAOさんへメールして頂ければ場所、時間等の詳細をご連絡致します。
    (NAOさん申し訳有りませんがご協力をお願い致します)

  • #12

    アッキー (日曜日, 07 7月 2013 00:27)

    NAOさん、こんにちは。

    私も高血圧と高脂血症と脂肪肝の薬を飲みながら生活しています。
    タイの食生活では悪化はしても改善はしないように思えます(#^.^#)
    あと何年生きられるのか心配は心配です。

  • #13

    piro (日曜日, 07 7月 2013 03:34)

    こんにちは

    病気の話になると、何故か盛り上がりますね
    私は、幸いにも持病がなさそう(単に人間ドッグを受けたことがないだけ)なので、このまま長期滞在できる日を迎えたいと願っています

  • #14

    NAO (日曜日, 07 7月 2013 04:26)

    NITTAYOさん。
    ‘ウドン風おでん祭り’開催。了解しました。
    わざわざのご連絡、ありがとうございました。

  • #15

    NAO (日曜日, 07 7月 2013 04:36)

    アッキーさん。度々のブログコメント、ありがとうございます。
    アッキーさんも持病をお持ちのようですね。
    「アッキーさん。オマエもか!」というところですね。
    私も、高血圧症、腰痛持ちです。
    我々の歳になると、ひとつやふたつ持病があるのは、しょうがないですね。
    後は、運を天にまかせるか、上手く、病気と付き合っていくしかないですね。
    お互いに頑張りましょう。

  • #16

    NAO (日曜日, 07 7月 2013 04:50)

    piroさん。毎度毎度のブログコメント、ありがとうございます。
    piroには、持病がない!良いですね~。羨ましいです。
    「定期的な‘人間ドッグ’受けたことがない」と仰っても、何の異常な症状も感じてないというのは、持病が無いのと同じです。
    私も、定期的な健康診断を、タイに来てからは、全然、受けたことがありません。
    健康診断を受けて、「高血圧症以外に何か他の異常がある」と宣告されるのが、ちょっと怖いんです。
    そうです。私は、ヘタレなんです。

  • #17

    メンカーム (日曜日, 07 7月 2013 09:50)

    >タイ人の平均寿命は、男性が71歳、女性が77歳だそうです。
    イサーンだともっと早いのでは?
    私の周囲では40代からドンドン亡くなってます。
    川魚の生食や生肉を好むので寄生虫の関係でしょうか、肝臓系の疾患が多いように感じます。

  • #18

    NAO (日曜日, 07 7月 2013 20:56)

    メンカームさん。度々のブログコメント投稿、ありがとうございます。
    そう言えば、イサーンのヒト達は、生肉が大好きですね。
    私も食べた事がありますが、食べた翌日、下痢になってしまい、以後、食べるのをやめました。

    昨年、40代の私の知人2人(イサーン人)が、肝臓癌と
    酒の飲みすぎによる事故で亡くなりました。
    イサーンのヒト達は、本当に、早死にする人が多いです。

  • #19

    KEY (木曜日, 09 7月 2015 18:46)

    はじめまして.
    私の知り合いがグリーンカレーやタイ料理にはまって
    毎日のように食べていたのですが,
    肝臓に石ができる病気になってしまい,
    占いにいったところ,
    エスニックの食べ過ぎだと指摘されたようで
    タイ人に肝臓がんが多いことを知って驚いて
    タイ料理をやめたところ
    病気がよくなったようです.
    嘘みたいな話ですが,
    タイ産のものに見過ごされた有害なものがあるのかもしれませんね..