平和度指数、日本は6位、タイは130位だそうです。

〈タイ情報〉

昨日(6月17日)の“newsclip.be”誌に、《平和度指数 日本6位 

タイ130位》という記事がありました。

掻い摘んで、記事を要約しますね。

 

《オーストラリアと米国にあるシンクタンク“経済平和研究所”が、各国・地域の平和度を指数化した「世界平和度指数・GPI(2013年版)」を発表しました。

それによると、タイは、調査対象162カ国・地域中130位と低迷しました。(シンガポール16位、マレーシア29位からすると、タイの低迷はヒドイですね。)

これは、‘暴力的な抗議行動、暴力犯罪、マレー系イスラム武装勢力のテロなどが低評価につながった。

GPIは、国内の治安、軍事費、近隣国との関係、人権状況などから割り出した。

 

最も平和とされたのは、アイスランドで、2位はデンマーク、3位はニュージーランド、日本は6位でした。

下位は、北朝鮮154位、ロシア155位、コンゴ156位など、最下位は、アフガニスタン162位でした。》

 

上記の記事を読んで、私は、さもありなんと思いました。

以前から、タイは、日本と比べれば、かなり危険な国と思っていましたから‥。

‘殺人事件(未遂含め)の多発’、‘麻薬犯罪(事件)の大量摘発(年間30万件)’、又、‘交通事故死傷者の大量続出’などが、毎年の如く繰り返されている国だからです。

私。そんなタイに住んでるのですから、できる限り、危ない処へは近づかない、変なヒトとは付き合わないようにしています。

‘君子、危うきに近寄らず’です。

コメントをお書きください

コメント: 8
  • #1

    しゅん (月曜日, 17 6月 2013 21:04)

    同感します。
    私は、過去に3度スリに遭遇しました。
    全て、繁華街です。
    携帯電話も何度か無くしましたが、戻って来る事は皆無です。
    今は、居酒屋には行きますが、バーなどには行かないようにしています。

  • #2

    アッキー (月曜日, 17 6月 2013 21:46)

    NAOさん、こんにちは。

    タイは悪い人間も多くいるでしょう、日本に比べ危ない国だとは思います。
    しかし住んでみると良い人間も多くいてタイ人は話好きなのか、少し昔の日本の近所づきあいの様な関係に成りますね。
    顔見知りになるとご近所が「何処行くの?」とか「何しに行くの?」なんて声をかけてきます。
    そういえば去年、友人夫婦がタイに遊びに来た時に奥さんが、BTS直結の商業ビルのトイレにその日に買った高級化粧品を忘れ、ホテルに戻って気がつきました、もう戻っても無いだろう思いましたが、高い買い物だったので戻ったところ守衛事務所に届けられていました、たまたま良い人が届けてくれたのかもしれませんが、とてもとても嬉しく感じました。

  • #3

    NAO (月曜日, 17 6月 2013 22:19)

    しゅんさん。本ブログへのコメント投稿、ありがとうございます。
    そうですか。スリに3回、遭遇されたんですか。
    バンコクには、ヒトがたくさん(1千万人?)いるので、
    その手の犯罪も多発するんでしょう。
    私が、バンコクへ行った時は、サイフを後ろポケットへは入れず、必ず、前ポケッットに入れて外出しています。
    又、夜間の一人歩きもしないよう心がけています。
    バンコクには、‘危険’がいっぱいですよね。

  • #4

    NAO (月曜日, 17 6月 2013 22:38)

    アッキーさん。又のブログコメント投稿、ありがとうございます。
    アッキーさんのご意見に同感です。
    タイ人の中には、悪い人もたくさんいますが、大半のタイ人は、善良な人達ばかりです。
    我が家の周りに住んでるタイ人は、気軽に付き合えるような善良な人々ばかりです。

    10年くらい前、私も、ドンムアン空港内の公衆電話の脇に、パスポートなどを入れた小さなバッグを置き忘れたことがあります。
    気がついて、急いで戻ったところ、タイ人男性が、ニコニコしながら、私のバッグを持って、私を待っているかのように佇んでました。
    そんなタイ人もタイには、たくさんいるんですね。

  • #5

    piro (火曜日, 18 6月 2013 01:45)

    こんにちは
    私は、幸いにして、タイで危ない目にあったことはありません
    バリ島で財布をすられたことはありますが (つД`)ノ
    バンコク、パタヤ、チェンマイでは夜の一人歩きもしていますが、これからは注意します
    そういえば、スクムビットsoi24で深夜にマッサージを受けているとき、外で銃声がしたことがあります

    ウドンタニは、安全ですか?

  • #6

    NAO (火曜日, 18 6月 2013 02:48)

    piroさん。本ブログへのコメント投稿、ありがとうございます。
    〉バンコク、パタヤなどで、夜の一人歩き‥。
    危ないですね~!
    〉スクムビットで深夜に銃声‥。
    タイでは、普通のタイ人が、護身用と称してピストルなどの銃を持っています。
    ですから、タイ人とは、諍いを起こしてはいけませんね。
    怨まれると、いつ「ズドン!」とくるか判りませんから‥。
    ウドンタニーは、‘赤シャツ組’の本拠のひとつです。
    3年前の‘赤シャツ暴動’の時、‘赤シャツ軍団’により、群庁舎が襲われ、火を放たれた為、郡庁舎の建物は、使いモノにならなくなってしまいました。

    後は、変な日本人がいたことぐらいですかね。

  • #7

    JOSAN (火曜日, 18 6月 2013 05:21)

    私は新宿育ちですので、生れ付き危険な土地柄で育つたので、危険を察知する能力が有るようですので、タイでも危険な目には合う事は、今までは有りませんでした。
    「君子危うきに近寄らず」ですね!。

  • #8

    NAO (火曜日, 18 6月 2013 07:52)

    JOSANさん。毎度のブログコメント、ありがとうございます。
    JOSANさんは、‘新宿育ち’(どっかで聞いたようなフレーズですね。(笑))。
    私も、若い頃は、よく新宿(歌舞伎町)を遊び歩きました。JOSANさんと同じく、その時、危険察知能力とやらを身につけたのかも知れませんね。
    タイ(ウドン)でも、怪しい場所、怪しいヒトは、大体直ぐ判ります。ちょっと神経質過ぎるキライはありますが、
    タイ(ウドン)で生活するには、これくらいで丁度良いと思っています。