私の趣味歴、その①。〈海釣り篇〉

〈その他〉

 

最近、ウドンタニー・タイに関する‘ブログネタ’が不足気味です。

その穴埋めと言っては、読者の方達には、失礼してしまいますが、今回から、4回に分けて、‘私の趣味歴’を紹介します。

今回は、‘海釣り’篇です。

 

‘海釣り’は、私が30歳前後から50歳くらいまで嵌ってしまった趣味です。

私は、元来、海の魚が大好きで、海釣りを始めたのも「旨い魚をたくさん食べたい」と言う不純な?動機からです。

食べて‘旨い魚’は、大体が、中型・小型の魚です。

ですから、海釣りで狙う魚は、‘アジ’、‘キス’、‘カレイ’、‘カサゴ’、‘ハゼ’、‘アイナメ’、‘イサキ’、‘タコ’、‘カワハギ’、‘アナゴ’などです。

大物は、‘ヒラメ’くらいですかね。‘キンメダイ’、‘アコウダイ’狙いの大物深場釣りは、全くやったことがないんです。

(深場での釣りは、リールを巻くのが、メッチャたいへんですから) 

 

会社が休みになる土・日曜日(どっちか1日)は、毎週のように、

‘遊漁船’の出る‘船宿’へよく通いました。

一月に3・4回(年間平均30数回、多い年は50数回)の出漁です。釣り場は、殆ど、東京湾内(内房が多い)で、それぞれの魚がいるポイント(木更津沖とか)です。

東京湾以外に行ったところは、外房の大原、勝浦、銚子、戸川沖。大洗、真鶴、三浦半島沖などへも何回となく行きました。

45歳になった頃、会社の友人などとクルーザータイプのモーターボートを買い、毎週のように、久里浜から東京湾へ繰り出しました。(釣り場のポイントは、よく知っていましたので、よく釣れましたよ~。)

マ~、殆ど、‘釣りキチガイ’の20年でしたね。

 

釣ってきた魚は、新鮮なうちに料理をしなければいけないので、魚の捌き方(‘3枚おろし’とか‘干物’用にとか)も、大分、上達しました。

 

ウドンタニーには、‘海’がありません。釣りをしようとすれば、

‘淡水魚釣り’になります。

‘淡水魚’は、余り、食べて美味しくないので、ウドンタニーで魚釣りをする気にはなれないんです。(でも、何回かは、‘釣り堀’に行きましたよ。)

タイでの‘海釣り’は、昨年まで、義妹夫婦がパタヤに住んでいましたので、年に2回ほど、パタヤ沖で釣りをしました。

パタヤ沖では、キスなどが、毎回入れ食い状態で釣れ、楽しい思いをしました。又、行きたいですね。

コメントをお書きください

コメント: 12
  • #1

    JOSAN (土曜日, 15 6月 2013 04:53)

    NAOさん私もパタヤ時代は良く船着場から、サヨリ釣りを遣りました意外と形が良くて、25cmクラスのサヨリが30匹程釣れて、刺身やー夜干しにして、美味しく食べました。

  • #2

    NAO (土曜日, 15 6月 2013 05:50)

    JOSANさん。いつも、ブログコメント投稿、ありがとうございます。
    JOSANさんは、パタヤの船着き場から、サヨリ釣り。
    私も、パタヤ沖、ラン島の船着き場から、何回か、サヨリ釣りをしたことがあります。
    その時は、やはり、30cm級のサヨリが、10尾ほど釣れました。
    刺身にして食べましたが、結構なお味でした。

  • #3

    luk0904 (土曜日, 15 6月 2013 07:06)

    ナオ様 今晩は。ブログをされていらっしゃるだけ、何事も凝り性なんですね。(笑)クルーザーボートの船舶免許は何級ですか。(船を知らないので級で良いのか分りませんが)三浦沖なら外洋まで出られる免許証みたいですね。カジキマグロとかされたんですか? いつか魚をゲットされた写真をお待ちしています。肴は日本の方が絶対旨いです。

  • #4

    NAO (土曜日, 15 6月 2013 07:47)

    luk0904さん。毎度毎度のブログコメント、ありがとうございます。
    クルーザーボートが操縦できる船舶免許(2・3級免許)を私は、持っていませんでした。
    ボートの操船は、いつも一緒に釣りに行っていた、会社の友人がやっていました。
    彼が持ってたのは、確か3級免許で、比較的近い外洋までは出られますが、例えば、大島沖などへは行けないんです。
    ですから、カジキマグロ狙いなんてやったことは、ありません。
    luk0904さんの仰る通り、魚は、日本で獲れるモノの方が
    断然、旨いです。特に、鯖とか鰯とかの青魚です。

  • #5

    NITTAYO (土曜日, 15 6月 2013 11:35)

    NAOさん

    いつもブログ更新ご苦労様です。

    初めての海釣りで銚子沖のタイ釣りに参加致しましたが
    船宿で徹夜麻雀して釣り船に乗ったら釣り場に着く前に
    船酔いで冷凍マグロ状態でした。友人のクルーザーの
    進水式に招待されたのですがクレーンで下ろして
    燃料パイプの点検及びバッテリー電圧のチェック等を
    エンジンルームで手伝っていたら
    岸壁とボートの間の波の揺れで船酔いが発生して
    岸壁からお見送り致しました。
    バンセン御殿の友人の情報でシーラチャ沖のシーチャン島に
    ジンダー筏釣りが有ると聞き挑戦致しました。
    初めて海からサヨリを一匹吊り上げましたたら
    気を付けていた船酔いもなく捕ったドーを体験して
    帰りは気分よくスピードボートをチャーターして
    シーラチャに戻りました。
    管理されているH氏に筏で捌いて頂き友人は持ち帰り
    天婦羅で美味しく頂いたそうです。

  • #6

    NAO (土曜日, 15 6月 2013 19:36)

    NITTAYOさん。度々のブログコメント、ありがとうございます。
    シーチャン島の“ジンダー筏”。知っています。行ったことはありませんが、良型の魚も釣れると聞いてますので、
    「一度くらいは行ってみたいな」と思っています。
    でも、ウドンからだとシラチャは、遠すぎですね。
    パタヤに行く機会があれば‥と思っています。

  • #7

    メンカーム (日曜日, 16 6月 2013 06:58)

    私が日本へ居る時の趣味も釣りでした。
    陸からルアー釣りでしたが淡水は蛇が居るので
    行き先は自然と砂浜へ。
    山口県萩市の菊が浜専門でヒラメ狙いでした。
    砂浜ですから釣れるのは30センチ以下の小さいのが多いですが
    一度だけ座布団サイズも。
    タモは持参してないし無理やり上げようとしたら
    ショップ特製の針だったんですが
    なぜか針が伸びてしまって逃げられました。
    逃がした獲物は大きいです。(笑)
    こちらでは公有の池は釣り禁止ばかりですし
    蛇は大嫌いですから全くやらなくなりました。

  • #8

    NAO (日曜日, 16 6月 2013 07:36)

    メンカームさん。いつも、本ブログへのコメント投稿、ありがとうございます。
    萩市の菊が浜海岸では、浜からヒラメが釣れるんですか。
    良いですね。
    私のヒラメ釣りは、泊りがけで、千葉県外房の大原沖、又は、銚子戸川沖まで行かないと出来ませんでした。
    56年間で10回ほど行きましたが、大半が0~1枚(40cm級)程度、ボウズが多かったです。
    でも、1回だけ、何と10枚(40~70cm)釣り上げたこともありました。(まぐれ)
    家に持ち帰っても食べきれず、一緒に行ったヒト、友人に分けてあげました。
    殆ど、何回かに分けて、刺身にして食べましたが、ま~旨かったこと!今でも忘れません。

  • #9

    ハシビロコウ (日曜日, 16 6月 2013 21:09)

    仙人の遊び、釣り:
    釣りは何でも好きですが、海釣りは、魚、場所ともほぼ同じで、気持ちよく解ります。
    カワハギが一番回数が多かったです、「山下丸」です。
    釣った魚は自分で調理していました、美味しいですね、但し、スーパーから買った物が不味く感じてしまいます。

  • #10

    NAO (日曜日, 16 6月 2013 22:02)

    ハシビロコウさん。久々のブログコメント、ありがとうございます。
    「山下丸」とは、横浜・山下橋にある?船宿のことでしょうか?
    もしそうなら、私、アジ釣りで「山下丸」の船に乗ったことがあります。
    カワハギ釣りには、三浦半島・油壺にある船宿(名前は忘れました)を利用しました。
    カワハギ釣りは、難しい釣りですよね。かなりのテクニックが必要です。
    何回も挑戦しましたが、せいぜい釣果は、10枚止まりでした。
    釣ったカワハギを、友人達と、刺身や鍋ものにして、宴会をやるのが常でした。
    カワハギは、どんな料理にしても、メチャクチャ美味しい魚ですよね。

  • #11

    ハシビロコウ (月曜日, 17 6月 2013 04:31)

    「山下丸」:自分が行っていた所は横須賀の夫婦橋たもとにある船宿です。一日愉しんで帰ってください、と言う感じで気分の良い船宿です。カワハギ、アジ、キス、カサゴなどです。
    カワハギは、本当に美味しい魚ですね、大好きです。釣りそのものも面白く嵌っちゃいますね。
    (((今気付きましたが、もしかしたら、ナオさんのPC、時計がずれているかも?)))

  • #12

    NAO (月曜日, 17 6月 2013 06:08)

    ハシビロコウさん。再度のブログコメント投稿、ありがとうございます。
    「横須賀・夫婦橋たもとの山下丸」で思い出したんですが、私は、「久里浜・夫婦橋近くの‘黒川久里浜店」へも
    中型アジ釣りで、よく行きました。
    その頃、‘黒川久里浜店’は、アジをよく釣らせる船宿として有名でした。すごく懐かしく思っています。