2013年

6月

12日

「既オープンした」と聞いている、‘ウドン総合スポーツセンター’を見てきました。

たくさんの照明塔と電光掲示板がある処が、サッカー場です。 
たくさんの照明塔と電光掲示板がある処が、サッカー場です。 

〈ウドンタニー街情報〉

 

昨日(6月11日)、所用で出かけたついでに、「ソフトオープンした」と聞いていた、POSRI RD.沿いにある‘スポーツセンター’を見てきました。

外観だけからの印象では、センター内には、人っ子一人見当たらず(センター従業員すらいません)、「本当に、オープンしているの?」という感じでした。

ソフトオープンしていると思われるのは、サッカー場とフットサルコートだけみたいです。‘ゴールポスト’が設置されていましたから‥。

但し、以前は、名称が“HEALTHY CITY”となっていましたが、新しく“SUPORTS 〇〇〇”(見忘れました)に変更されていたこと、又、道路沿いの長看板(塀)には、いろいろなスポーツ(バスケットボールなど)の絵が新たに描かれていたので、近い将来、それらのスポーツ施設もできるのでしょう。

この‘スポーツセンター’。工事開始してから、早2年半。

文字通りの‘総合スポーツセンター’らしくなるのは、一体、何時のことやら‥?。はなはだ疑問です。

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    piro (火曜日, 11 6月 2013 07:29)

    こんばんは
    いかにもタイらしいノンビリした話ですね

  • #2

    NAO (火曜日, 11 6月 2013 20:26)

    piroさん。本ブログへのコメント投稿ありがとうございます。
    この‘スポーツセンター’。“セントラルプラザ”の増築工事開始と同時期に、建設工事が始められたのです(2年半前)。
    私、思うに、施主(スポンサー)の建設予定資金が、思うように調達出来なかったのではないか?と見ています。
    タイでは、家やビルなどを建てる場合、よく見られる現象(工事が途中でストップ)です。