私の右目が、おかしくなりました。

お客さんなどが来た場合の、我が家の食事風景です。床の上にジカに座っての食事です。
お客さんなどが来た場合の、我が家の食事風景です。床の上にジカに座っての食事です。

〈ウドンタニーでの日常生活〉

 

私は、1ヶ月ほど前、日本に遊びに行きました。

その時、‘老眼メガネ’を新しくしようと、東京・錦糸町にあるメガネ屋に行き、両目の検眼をしてもらいました。

メガネ屋の店員は、「あなたの右目は、メガネレンズでは矯正できません」、「病院へ行って検査を受けた方が良いです」なーんて、言われてしまいました。

検眼中も、右目だけは、レンズをひっ変えとっ変えしても、文字などはボケたままだったんです。

 

人(男性)の身体的衰えの順番は、俗に‘歯・目・マ×’と言われていますが、どうやら、私の場合は‘目’が先に来たようです。

(もっとも、子供の頃から、近視のメガネを掛けていましたが‥)

その事を、日本にいる友人に電話で話をしたら、その友人も「‘目’がおかしく、病院へ診察に行ったら、白内障、又は、緑内障の前兆だ。手術した方が良い」と言われたそうです。

私の右目も同じ症状かどうかは解りませんが‥タイに住んでて、目を治せる病院なんて何処にあるんでしょう?

まあ、ほっとくしかありませんかね。

 

‘身体的衰え’。私の場合は、‘歯・目・ま×’の前に、‘腰’が先にきました。

15年前からの‘腰痛’です。イサーン家庭の食事スタイルは、床にゴザを敷き、その上に料理を並べ、胡坐をかいて食べるんです。

この食事スタイル。私は15分も出来ません。腰が痛くて、痛くて‥。(やむを得ない場合は、10分ほどで食事を終わらせるようにしています。)

ですから、私だけは、椅子に腰掛け、テーブル上の料理を食べるようにしています。

 

歳を取るっていうのは、いろんな意味で嫌ですね。ホント!

コメントをお書きください

コメント: 12
  • #1

    イサーン在住日本人 (日曜日, 05 5月 2013 09:33)

    #1のコメント、操作を間違ってしまいました。削除をお願い致します。
    ご迷惑をおかけして、どうもすみません。
    よろしくお願い致します。

  • #2

    ダヌパット (日曜日, 05 5月 2013 11:46)

    すっかり、ご無沙汰の所、先日はお電話くださり、誠にありがとうございます。
    実は私も、今年の節分の日に狭心症の発作があり、以来、病院通いをしています。(血圧降下剤を飲み、要観察です。・・・しかし、依然、タバコ・酒は止められず、いつお迎えが来るか、ビクビクしています。)

    生老病死は自然の摂理と、悟っていますが・・・。(笑)
    さて、
    先日、ネットの求人案内で、ウドンタニーの人材派遣会社(タイ人を研修生として日本へ送り込む会社)の日本語教師募集を発見。月給25000バーツです。

    バンコクの4万バーツとウドンの2万5千バーツはおそらく、実勢価格では同じだと思います。(バンコクは物価が高い!!!)

    ウドンに帰る可能性が出てきました。(笑)

  • #3

    NAO (日曜日, 05 5月 2013 22:04)

    イサーン在住日本人さん。毎度のブログコメント、ありがとうございます。
    私の目の異常に対するアドバイス、ありがとうございます。
    日本の眼科病院で見てもらうのが一番だとは思いますが、
    日本へ行くには、費用が掛かりすぎるし、又、国保にも入っていません。
    ですから、日本での目の検査・治療は、無理です。
    私には、出来ません。
    命に関わる症状ではないから‥と楽観視しています。

  • #4

    NAO (日曜日, 05 5月 2013 22:22)

    ダヌパットさん。久々のブログコメント、ありがとうございます。
    狭心症。ヤバイですね。血圧降下剤を飲んでおられると言う事は、私と同じですね(私は、高血圧症)。
    お酒は構いませんがが、タバコは止めた方が良いと思います。狭心症には、タバコは禁物ですよ。

    人材派遣研修会社(タイ人派遣)での日本語教師の件。
    ウドンには、そんな会社が、2・3社あります。
    その会社で、日本語教師をしていた日本人を、知っていました。(彼は、現在、ウドン勤務ではなく、南タイ?に転勤しています。)
    ダヌパットさん。ウドンで日本語教師の口が見つかると良いですね。期待しています。

  • #5

    ダヌパット (月曜日, 06 5月 2013 00:09)

    あれ?長島さんも愛煙家じゃなかったの?(止めましたか?)

    先ほど、教えていただいたバカラさんにメールをいれましたが、ブロックされてしまいました・・・。

    機会がありましたら、私のメルアドを彼に伝えていただけませんかね?

  • #6

    カメザコ (月曜日, 06 5月 2013 02:40)

    日本の国保タイに住民移動した場合 日本から住民票外してる場合
    即住民登録出来 国保に入れます
    私ならタイの医療心配してない
    タイの病院行きます
    もちろん30バーツ(公立病院)違いますよ
    普通の民間病院行きますね

  • #7

    NAO (月曜日, 06 5月 2013 03:53)

    ダヌパットさん。再度のブログコメント、ありががとうございます。
    そうですよ。私は今でも、タバコを止めていません。
    もう直ぐ‘爺さん’と呼ばれる年齢ですから、今更止めても‥と思っています。
    バカラさんへは、私から、メールで連絡をしときます。

  • #8

    メンカーム (月曜日, 06 5月 2013 03:57)

    テッサバーン2市場の前に、人気がある眼科がありますが、
    妻が目にゴミが入って診てもらいに行きましたが
    原因が見つからず、妻が自分で取りました。
    妻曰く、その医者も目が悪いだそうです。
    病院へ行こうと思うとどこが良い医者か分からないので困りますね。

  • #9

    NAO (月曜日, 06 5月 2013 04:08)

    カメザコさん。久しぶりのコメント投稿、ありがとうございます。
    日本に帰り、住民票の手続き(転入届)をすれば、即、
    国保に入れれ、病院にかかれば、国保で診療・診察が受けられることは、知っています。
    今のところ、私の目の異常は、挿して生活上不便なことは
    全然ありませんので、日本で治療を受けるなり、タイで診察・治療することは、全く考えていません。
    目の診療へのアドバイス、ありがとうございました。

  • #10

    NAO (月曜日, 06 5月 2013 04:27)

    メンカームさん。毎度のブログコメントをありがとうございます。
    そうなんですよ。私は、タイの病院、医者を余り信用していません。お金を取ることばかり考えてる病院、医者が多いからです。
    自分で何の病気か判るのなら、病院へ直ぐにでも行きますが、今度の場合は、目の異常ですので、一体何処の病院へ行けば良いのか、まるで判りません。
    メンカームさんから教えていただいた、テーサバン市場近くの眼科病院。メンカームさんのコメントを読む限り、何か心もとないので、行く気にもなりません。
    でも、流行ってると思われる眼科病院の紹介、ありがとうございました。

  • #11

    HIDE (火曜日, 07 5月 2013 23:17)

    >身体的衰え

    私もNAOさんと同年代ですから、似たようなものです。

    しかし困ったことに、「助平ごころ」は一向に衰えてくれません。

  • #12

    NAO (水曜日, 08 5月 2013 01:49)

    HIDEさん。いつも、ブログコメントをありがとうございます。
    〉「助平ごころ」は、一向に衰えない‥HIDEさん。
    たいへん結構なことです。
    男も女も、「助平ごころ」が無くなったら、人生お終いです。
    でも、「助平ごころ」を外で発揮するのは、ほどほどにした方が良いです。(特に家族持ちの人は)
    やりすぎると、家庭生活も崩壊しかねないことになりますからね。