今日は、取り留めのないお話です。

閉店してしまった、ウドンにあった和食屋さん“NEW一番”です。
閉店してしまった、ウドンにあった和食屋さん“NEW一番”です。

〈その他〉

 

昨日、ウドン在住のKさんから電話があり、私がウドンでは一番の‘和食屋さん’と思っていた、“NEW一番”の閉店を知ったんです。

“NEW一番”は、繁華街から外れた処にあり、又、交通が不便であったり、更に、ウドンには日本人がたいへん少ないなど、開店当初から、私は、「これで、やっていけるのかな?」と心配していました。

開店から約1年半で閉店。とても残念です。心機一転して、又の

開店を期待したいですね。

 

昨夜、ウドンで半年ぶりくらいに大雨(雷雨)が降りました。

お陰で、今朝は、そよ風も吹いていて、とても涼しいです。この涼しさは、乾季明けから、4ヶ月ぶりです。大したことじゃないですけど、気分爽快、ホッとしています。

 

昨夜の大雨で目が覚めるまで、夢を見ていました。

その夢は、昔懐かしい‘グループサウンズ’(以下、GS)の夢です。

出てきたのは、“ワイルドワンズ”です。何故、“ワイルドワンズ”なのかは判りませんが、メンバーの中に私の高校時代の後輩(鳥塚繁樹さん)がいたせいかも‥。

‘GS’は、’60年代が全盛で、言わば、私の青春時代(学生時代)にたいへん流行りました。

その当時、人気のあった‘GSバンド’は、

加瀬邦彦の“ワイルドワンズ”他、ジュリー(沢田研二)の“タイガース”。ショーケン(萩原健一)の“テンプターズ。

堺正章、井上順、釜やつひろしの“スパイダーズ”。

井上忠夫、三原綱木の“ブルーコメッツ”。ディーブ平尾、ミッキー吉野の“ゴールデンカップス”。岡本信の“ジャガーズ”などです。

とても懐かしいですね。

当時の‘GSバンドのメンバー’の現在の年齢は、全員、60歳後半から70歳代。中には既に亡くなられた人も何人かいます。

‘GSバンド’の中には、何かを記念して、(短期間)再結成したバンドもありますが、いっそのこと、上記の‘GSバンド’全部が一挙に集い、コンサートでもやって欲しいですね。

そうなれば、私は、遠路はるばる、タイから日本に駆けつけるんですが‥。無理ですね。自分ながらバカみたいです。

コメントをお書きください

コメント: 6
  • #1

    HIDE (木曜日, 02 5月 2013 22:56)

    あー、ニュー1番 閉店しましたか・・・。

    4月27日の昼前に行った時、3日間休みます との看板がでていました。

    残念ですねー。

  • #2

    NAO (木曜日, 02 5月 2013 23:09)

    HIDEさん。度々のブログコメント、ありがとうございます。
    “NEW一番”の閉店。本当に残念です。
    ウドンにある和食屋さんの中では、一番美味しいと思っていたので、殊更です。
    オヤジさんに、心機一転してもらい、ウドンのほかの場所で再開店してもらいたいですよね。

  • #3

    イサーン在住日本人 (金曜日, 03 5月 2013 23:19)

    New一番にはとうとう行く事は出来ませんでした。
    ナオさんにせっかく教えて頂いたのに、すみませんでした。
    私もグループサウンズは好きでしたが、今は演歌の方が好きです。
    昭和37年頃から昭和55年頃迄の歌謡曲、演歌、グループサウンズ、フォークソング等、
    曲目もそうですが、アーティストとしても、文化的にとても優れていたのではないかと思っています。
    私は生の舞台を観るのが好きで、都はるみが一番好きです。
    その他は北島三郎、舟木一夫、千昌夫、水前寺清子、新沼憲治、
    細川たかし、美川憲一、五木ひろし、石川さゆり、瀬川瑛子、長山洋子、
    園まり、伊東ゆかり、中尾ミエ、鳥羽一郎、山川豊等の舞台を観てきました。
    最近は、中学生後半から20代中頃迄の青春時代を思い出してしまい、
    とても懐かしくて、出来たらその時代に戻り、もう一度生活したいと思ったりします。

  • #4

    メンカーム (土曜日, 04 5月 2013 01:07)

    本格的和食店の閉店は残念です。
    もう少し旅行者が多い地域にお店があれば
    結果が違ったのではないかと思います。

  • #5

    NAO (土曜日, 04 5月 2013 05:55)

    イサーン在住日本人さん。度々のブログコメント、ありがとうございます。
    イサーン在住日本人さんの、好きだった歌手名を見ますと、どうやら、イサーン在住日本人さんは、私と、殆ど同世代のようですね。
    私は、若い頃は、フォークソングに嵌っていました。
    ギターで、その頃流行っていたフォークソング(PPMやジョーン・バエズ、又、吉田拓郎、南こうせつ、などの曲)ばかり、よく歌っていました。
    その後、社会に出て、暫くして、カラオケが流行りだした頃からは、もっぱら、演歌ばかりを歌っています。
    偶には、昔懐かしいグループサウンズの曲も歌っています。(ブルコメやショーケンの曲)
    演歌は、吉幾三、堀内孝雄、長渕剛、テレサ・テンの曲が特に好きで、カラオケを歌う機会があると、必ず、歌います。私、カラオケが大好きなんです。

  • #6

    NAO (土曜日, 04 5月 2013 06:06)

    メンカームさん。いつもいつも、ブログコメントをありがとうございます。
    本当に、“NEW一番”の閉店は、残念です。
    ウドンに来る日本人の旅行者が、少なかったこともあると思いますが、やっぱり、ウドン在住の日本人が少ないこと
    又、タイ人には、本格的日本料理が、未だ、馴染めない等が、原因だと思います。