一時日本帰国、東京日記。その3(総括編)

帰路、成田空港で飛行機の出発を待つ、カミさんと息子です。
帰路、成田空港で飛行機の出発を待つ、カミさんと息子です。

〈その他〉

 

4月5日は午後から、ウドンに住む友人達への‘おみやげ’の買出しの為に、上野・御徒町にある‘アメヤ横丁’に行きました。

ここには、タイ(ウドン)では手に入らない新鮮な海産物などが、たくさん売られていて、しかも安いので、どれもこれも目移りしてしまうほど、欲しい物ばかりです。

私もカミさんも、予定外のものまで、たくさん買ってしまいました。

 

‘アメ横ショッピング’の後は、夜、新橋の居酒屋“平人坊”(友人Tさんの店)で、会社時代の友人、MOさん、Yさん、MUさんと東京最後の会食をしました。

 

4月6日は、いよいよタイに帰る日です。

午前中は、適当に時間を潰し、午後、成田空港に向けてへリムジンバスで出発。成田到着後、飛行機出発時間まで、又、ショッピング。よく買いますね~。

搭乗時刻に、搭乗口へ行きましたが、何と乗る飛行機が‘機材不整備’の為、大幅遅れ!出発が3時間も延びてしまったんです。

もう、腹が立つやら、イライラするやら、グッタリしてしまいました。

 

今回の東京への旅行は、総費用が、予想外に高額になってしまいましたが、多くの友人達(30人以上)とも会え、美味しいものも

思い通り、たくさん食べることができました。

因みに、食事は全て外食で、行った店は、居酒屋5軒、回転寿司2軒、天丼店2軒 、焼肉店1軒、トンカツ店1軒、牛丼屋1軒、中華料理店1軒です。どの店も、バカ旨でしたよ。

かなりのハードスケジュールでしたが、カミさんも息子も大満足した様子でしたので、すごく良かったと思います。

又、チャンスがあったら、日本に遊びに行きたいですね。

 

コメントをお書きください

コメント: 10
  • #1

    カメザコ (月曜日, 08 4月 2013 02:50)

    ホントに友達多いですね
    羨ましいです
    海産物ホント  イサーンには無いから 良かったですね

  • #2

    NAO (月曜日, 08 4月 2013 03:48)

    カメザコさん。久々のブログコメント、ありがとうございます。
    オーバーかも知れませんが、私は、‘友達は、人生に於ける財産’と思ってるせいか、日本には友達が、たくさんいます。
    おみやげの‘海産物’。カメザコさんがウドン近くにいらっしゃれば、お分けできるんですが‥ね。

  • #3

    NITTAYO (月曜日, 08 4月 2013 11:19)

    NAOさん

    すごい行動力のある日本滞在記を拝見いたしました。
    久しぶりの日本食を堪能した模様で良かったですね。
    無事にウドンに戻られた事で良かった様で
    何よりです、最後の3時間遅れはご愛嬌として
    また次の機会へ、東京の様子はどのように感じました?
    用事で10年ぶりに新宿、世田谷方面に参りましたが
    様子がガラット替わってしまい昔あった店がマンションに
    替わっていたり運転していて目印だった所が
    無くて何度も間違えて仕舞いました。

  • #4

    NAO (月曜日, 08 4月 2013 21:57)

    NITTAYOさん。久々のブログコメント、ありがとうございます。
    今回の日本旅行は、事前から、‘温泉’に行く事、‘ディズニーランド’に行く事、より多くの東京にいる友人達と旧交を温める事などを決めていたんです。
    その為、かなりのハードスケジュールになってしまたんです。
    東京の様子は、3年前に行った時とは、あまり変わりはありませんでしたが、上野(花見客)、新宿、原宿、ディズニーランド、横浜駅、新橋駅、アメ横などでの人の多さには、ヘキヘキしました。
    でも、日本人は、やっぱり、真面目で働き者が多いと強く感じた事と、少しは、景気が良くなってるんだとおもいました。

  • #5

    JOSAN (火曜日, 09 4月 2013 12:14)

    NAOさんー時帰国お疲れ様でした~。(笑)
    それにしても物凄い、ハードスケジュールで大変でしたね。
    でも家族が大喜びで日本を楽しんで、お父さんの株が上がりましたね!。(祝)

  • #6

    NAO (火曜日, 09 4月 2013 20:07)

    JOSANさん。度々のブログコメント、ありがとうございます。
    計らずも、毎日、朝から晩まで動き回るようなハードスケジュールになってしまいました。
    食事も30回くらいしましたが、‘トンカツ’を除いて、和食を食べなかった息子が、大体の和食を食べられるようになったのは良かったです。(息子は、半分日本人だからかな?)

  • #7

    いさむ (火曜日, 09 4月 2013 20:49)

    Naoさんお疲れ様でした。
    我が日本の景気は政権交代後数字上回復しているようです。しかしまだ末端で働く者には実感有りません。それよりも急激な円安。日本円が収入源でタイバーツに変換する時、昨年末に比べ現在30%ほど値上がり。タイに送金する事が多いものにとってとっても頭が痛いです(≧∇≦)

  • #8

    NAO (火曜日, 09 4月 2013 22:21)

    いさむさん。またまたのブログコメント、ありがとうございます。
    今回、東京を歩き回って感じたことは、何処へ行っても、人出が多く、「日本の景気は、上向いているんだなあ。」ということです。
    ‘急激な円安’。これは、年金生活者の私にとって、非常に困ることです。
    今現在、私の年金手取り額は、去年12月に比べると、約30%減です。
    直接、タイでの生活には、支障はありませんが‥問題は、タイ滞在ビザ取得に、大いに影響がでます。
    早く、円高・バーツ安になるのを願っています。

  • #9

    いさむ (水曜日, 10 4月 2013 05:38)

    やはり円安は響くようですね。リタイアしたらそちらで暮らそうと考えてる身には切実です。
    連れ添って10余年経って知ったのですが、サラリーマンの配偶者は一定以上の収入が無ければ国籍問わず3号の資格が取れるんですね。半年ほど前に知って2人分年金がもらえると喜んでいたのもつかの間。結局目論んでいた収入に落ち着いたりして…>_<…

  • #10

    NAO (水曜日, 10 4月 2013 09:14)

    いさむさん。再度のコメント投稿、ありがとうございます。
    サラリーマンは、厚生年金加入が、25年以上であれば、
    年金受給(満額支給年齢に達した場合)だけで、タイでは、楽に暮らせます。
    但し、国民年金(基礎年金)だけですと、受給額が低く
    (7万円弱)、タイで暮らすのは、ちょっと厳しいです。
    一人で暮らすのなら、やれないことはないですが‥。

    タイで夫婦2人で暮らすなら、年金受給額、15万~20万円あれば、余り、贅沢はできませんが、十分可能です。