タイの田舎の町には、日本には無い商売(ビジネス)があります。

友人宅で開かれたタンブンのパーティー。ご覧のテーブル・椅子は、全部、リースです。
友人宅で開かれたタンブンのパーティー。ご覧のテーブル・椅子は、全部、リースです。

〈タイ情報〉

 

私は、タイに住んでいて、数十回、タイ人の結婚式、葬式(お通夜)、何某かのタンブンパーティーに参列、出席したことがあるんです。

それで、フト思った事をお話します。

 

タイの田舎で行われる結婚式、葬式(お通夜)、タンブンのパーティーなどの殆どは、そのタイ人の自宅(庭、舗道=野外)で行われることが多いんです。

野外で行われるのが多いので、その為にはテント屋根、丸テーブル(10卓以上)、椅子(100脚以上)などが必要です。それらは、全部、リース業者から借りるんです。その時、‘モラーム’のショーでもやれば、ステージ、カラオケ設備なども、勿論リースで借ります。

これらのリース業者は、日本では見られません。タイ独特の商売(ビジネス)です。

タイの田舎では、結婚式、葬式、タンブンパーティーが、頻繁にあります。

だから、パーティー備品(テント、テーブル、椅子など)のリース業者は、需要が多いので、ひとつの田舎町の中にも相当数あると思うんです。

こう考えると、タイに住んでる日本人も、信頼できる自分のパートナーの名義(外国人・1人では、タイでのビジネスは、タイ法律上、不可能に近い)で、上記のパーティー備品リース業をやっても良いんでは‥と思いますね。(但し、業務前面には出られません)

意外と当たるかも知れませんよ。

これも、友人の奥さんが開いたタンブンパーティーです。ステージ、歌手・ダンサー、テーブル・椅子、テントなど、全部、リースです。
これも、友人の奥さんが開いたタンブンパーティーです。ステージ、歌手・ダンサー、テーブル・椅子、テントなど、全部、リースです。
奇しくも本日、ウチの隣家で、‘タンブン’の準備をしており、パーティー設備業者が、テントや椅子などを運び入れていました。
奇しくも本日、ウチの隣家で、‘タンブン’の準備をしており、パーティー設備業者が、テントや椅子などを運び入れていました。

コメントをお書きください

コメント: 6
  • #1

    カメザコ (月曜日, 18 3月 2013 03:15)

    私の集落では テント 椅子 テーブル お寺に有ります 500バーツと言ってしたかね
    テントは集落の人が 皆さんで手伝いします
    カラオケは集落の人がスピーカー大きなのもって来ます(3000バーツ)かな?
    これ結構高い わし達もやるかと言うと 喧嘩なるからと言いました もっともです

  • #2

    NAO (月曜日, 18 3月 2013 04:17)

    カメザコさん。久々のブログコメント、ありがとうございます。
    とにかく、タイの田舎では、各種タンブンを始め、いろいろなパーティーが頻繁に開かれます。
    ‘パーティー備品’のリース業者は、一度、それらのものに設備投資をすれば、後は、開業してお客を待つばかり、
    かなりの儲けが期待できるんでは‥と思います。

  • #3

    イトウ (火曜日, 19 3月 2013 01:55)

    初めてのコメントそしてこの前はありがとうごじあました
    中古車の輸入販売なんてのはいかが?

  • #4

    NAO (火曜日, 19 3月 2013 03:29)

    イトウさん。初めてのコメント、ありがとうございます。
    ‘中古車の輸入販売’ですか?考えたことは、ありませんが、タイのクルマの諸状況から考えると、かなり難しいと思います。
    欧米車の輸入ルートを押さえることが、大変だし、日本車なら、タイの中古車屋にゴマンとあります。
    タイ人は、輸入の中古日本車なんか、買う訳はないと思うからです。
    やったとしても、ペイできるとは、思いませんね。

  • #5

    メンカーム (火曜日, 19 3月 2013 06:29)

    オイシのような日本風タイ料理のパーティー仕出しとか良いかもですね。
    但し、雨季は仕事がありません。
    我家の近くの仕出屋さんは、普段は食堂で
    パーティーがあると仕出しです。

  • #6

    NAO (火曜日, 19 3月 2013 07:34)

    メンカームさん。度々のブログコメント、ありがとうございます。
    ‘日本風タイ料理の仕出し屋’。ウ~ン、イサーン地方では、大分、日本料理に馴染むイサーン人が増えたことは、確かですね。
    でも、いろいろなパーティーを開くのは、日本人関連のタイ人ですから、需要は、未だ見込めないのでは‥。
    イサーン地方に、もっと日本人が増えれば、‘日本風タイ料理の仕出し屋’は良いかもしれません。
    現在では、時期尚早ではないでしょうかね。