タイは今、どう見ても‘バブル景気’に湧いています。

これは、我が家の前にある空き地(約1000平方M)です。数年前は、600万バーツだったのに、今や900万バーツに高騰しています。3角形の土地なんで売れるとは思いませんが‥。
これは、我が家の前にある空き地(約1000平方M)です。数年前は、600万バーツだったのに、今や900万バーツに高騰しています。3角形の土地なんで売れるとは思いませんが‥。

〈タイ情報〉

タイは今、経済オンチ・金融オンチの私から見ても、‘バブル景気’に湧いているようです。

私が、そのように思う要因を、幾つか挙げてみますね。

 

1、《土地の価格が、数年前の3倍くらいに高騰しています。》

  にも拘わらず、ここウドンでは、土地を買う人が多くいて、

  買った土地の造成をしています。

  又、集合分譲住宅(ムーバーン)の建築も盛んに行われ、

  新オフィスビル?の建設も、良く見られます。

  因みに、ウドンの一戸建て分譲住宅の価格は、約250万 ~

  450万バーツ(敷地面積、家の広さなどにより価格差あり)

2、《自動車メーカー各社の販売台数の伸び率が、異常です。

  昨年と比べて平均70%~80%増(前年同期比)の売れ行き

  です。》 

  タイ政府の後押し(初めてクルマを買う人にはクルマ購入代金

  に10万バーツの補助金支給。クルマ取得税の免除)があると 

  はいえ 、このクルマの売れ行きは、異常です。

  ウドンの街中は、新車(赤ナンバー、無ナンバープレート)が、

  毎日たくさん走っています。

3、《タイ株のSET指数が、1300ポイントと高騰しています。》

  タイ株のSET指数(日本の日経平均株価と同じ?)は、

  数年前までは、確か800ポイント前後だったように記憶して

  ますが、昨年の暮れあたりの1000ポイントから、ジリジリ

  上がり、今や1300ポイント台に高騰しています。

4、《‘エステティックサロン’が急増しています。》

  ‘バブル景気’とは、関係ないかも知れませんが、このところ

  ウドンでは、‘高級エステティックサロン’の新規開店が目立っ

  ています。

  これは、‘月収が上がり、お金に余裕の出来た女性達’を

  ターゲットにしたウドンでは新しいビジネスです。

  ウチのカミさんは、某エステで、2時間・2000バーツも支払い

  ました。メッチャ高いです。

 

以上、‘タイのバブル景気’についての私見です。

でも、どうして‘タイが、好景気に沸いている’のか、私には、その

原因が解りません。

どなたか教えて頂けませんでしょうか?

コメントをお書きください

コメント: 8
  • #1

    カメザコ (火曜日, 02 10月 2012 00:15)

    本当に景気良いですね
    分譲住宅 ブログネタで見に行きましたが よく売れてました
    ナオさん奥さん美貌保つ為には
    お金惜しまない((^0_0^))

  • #2

    NAO (火曜日, 02 10月 2012 01:41)

    カメザコさん。毎度のブログコメントありがとうございます。
    分譲住宅が、次々に建てられるってことは、次々に売れるからでしょう。でも、その購入価格・数百万バーツは、何処から来るんでしょうね?
    まあ、大半がローンを組んでの購入だとは思いますが‥。
    でも、このタイの景気の良さ。何故なのか、私には原因が
    わかりません。

  • #3

    JOSAN。 (水曜日, 03 10月 2012 04:44)

    ウドンは昔から洪水の被害が無い土地ですので、バンコクの業者が企業用に、土地を買い漁って居るので土地が高騰して居るとの話です。
    我が家の7年前に購入した農地も、最近購入時の4倍の値段で売らないかと話が有り驚いて居ます、でも未だ上がりそうなので、ヨメは売らないそうで~す。(笑)

  • #4

    しゅん (水曜日, 03 10月 2012 05:20)

    バンコクも凄いです。
    私の会社はアルミ建材作っていますが建設ラッシュで生産が間に合いません。
    また、最近は日系商社からの商談が多いです。
    その殆どが車の部品関係です。
    今日訪問した会社は、15年前にタイに進出したそうですが、当時は家電関係の仕事が100%だったそうです。それが今や70%が車部品になったそうです。
    でも、先日に行った団地では半分は空き家でした。
    タイ人は買った金額以下では絶対に手放さないそうです。
    それが、続くのでしょうか。

  • #5

    NAO (水曜日, 03 10月 2012 06:28)

    JOSANさん。毎度のブログコメント、ありがとうございます。
    〉7年前の農地が、4倍に‥。

    すごいですね~!
    でも、タイの好景気が、何時まで続くのか‥。
    20年くらい前の日本の‘バブル景気’が弾けた状況(土地の高騰、株価の高騰)と、今のタイの状況が、良く似てますので‥やっぱり、心配ですね。

  • #6

    NAO (水曜日, 03 10月 2012 06:45)

    しゅんさん。度々のブログコメント、ありがとうございます。
    しゅんさんは、現役の営業マンですので、タイの世の中の動きなどに敏感ですね。
    しゅんさんのコメントからすると、やっぱり、タイは‘バブル景気’の絶頂状態だと思います。
    クルマの売れ行きが、去年より70%増!こんな状況が、
    いつまでも続く訳はありません。

  • #7

    (木曜日, 27 10月 2016 17:34)

    2000年初頭のドンムアン空港から初めて乗ったタイ国鉄が懐かしい。
     あの頃は台湾からのビジネスでも50000円もするかの金額でバンコクエアウェのビジネスサムイでも往復が今の片道の価格に近かった。今の日本はどこ行っても冤罪や新型痴漢のリスクも増大で明日あなたはクビになってもおかしくない世の中

     男事案、不審者の世の中でもあり男性陣は語学必要不可欠になりました
    うちもタイ語やろうと思ってます。日本の女性に話すだけでも
    セクハラ、新型痴漢認定だからね。
     男性専用も作ろうとしないから、新型痴漢で逮捕者出たら、ここでコンド購入し第二の故郷にします
    痴漢、セクハラ冤罪、新型痴漢??なにそれって感じ。輸入物が高いのがネック。

  • #8

    (金曜日, 28 10月 2016 16:27)

    どこ行ってもも言うより昔ながらの商店やデパートはこの限りではありません。要するに女性客にあまり人気ないところぐらいかな。