タイの人々は、‘写真を撮る’のも‘写真を飾る’のも、大好きです。

我が家の居間に飾ってある‘タイ国王・王妃陛下’の写真(下段)と、‘5代・チュラロンコーン国王’の写真(左上)です。
我が家の居間に飾ってある‘タイ国王・王妃陛下’の写真(下段)と、‘5代・チュラロンコーン国王’の写真(左上)です。

〈タイ人の生活〉

 

タイの人々は、写真を撮ったり、その写真を自分の家の中に飾るのが大好きのようです。

特に、子供のいる家庭では、その傾向が顕著です。

私の親戚の家、友人・知人の家へ行くと、壁一面が写真だらけに

なっている家庭が多く見られるんです。

家族のスナップ写真、記念写真。両親の写真。親戚・友人の人々の写真などがメッタヤタラに飾られているんです。

又、殆どの家には、タイ国王・王妃の写真が、壁に飾られているんです。

我がカミさんも写真大好きで、上記の写真は、全て、我が家の居間の壁に飾っています。

我が家にあるフォトアルバムは、大小さまざまで30冊くらいあるんでは‥。

 

いろんな観光地(お寺・市場)へ行ったり、ウドンタニーにある“UD

タウン”、“セントラルプラザ”などに行っても、‘デジカメ’を持った人々がたいへん多く見られます。

皆さん、ポーズをとって記念写真やらの撮り合いをしています。

タイの人々は、本当に写真が大好きのようです。

我が家の居間に飾ってある数々の写真です。
我が家の居間に飾ってある数々の写真です。
これらも居間に飾ってある写真です。まるで、フォトギャラリーのようで、ちょっと恥ずかしいです。
これらも居間に飾ってある写真です。まるで、フォトギャラリーのようで、ちょっと恥ずかしいです。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    しゅん (水曜日, 05 9月 2012 04:26)

    こんな見方は如何でしょうか。
    本当は、これが普通な事で、何故か日本人は写真を飾らない人種で、むしろ特殊である。
    世界の中では、日本人は特殊な人種である。
    私は、そんな日本人が好きですが。。。

  • #2

    NAO (水曜日, 05 9月 2012 05:07)

    しゅんさん。度々のブログコメント、ありがとうございます。
    そうですね。言われてみれば、そうかも知れません。
    日本人は、写真を飾らない特殊な人種なんですかね。
    でも、ベタベタ写真を飾るのって、私は、とっても恥ずかしいです。