タイ・イサーン人(タイ東北部)は、生野菜を味を付けず、そのまま食べます。

〈タイ人の習慣〉

 

私がタイ(イサーン)に来て、驚いたことのひとつに、「イサーンの人々は生野菜を、何も付けず、そのまま食べてしまうんだ。」ということがあります。これには、当初ビックリしましたね。

何も付けず、生のまま食べる野菜は、丸ナス、インゲン、キューリ、キャベツ、白菜、バナナの花?、雑草のような葉もの各種、豆類各種などです。

私は、それぞれを試食してみましたが、どれも青臭く、苦いものもあったりして、美味しいとは言えず、とっても食べる気はしません。

私が、食べられる生野菜は、(サラダは別にして)キューリ、キャベツくらいです。それも何らかの味付けをしてです。

イサーン人の食習慣とは言え、この‘生野菜そのまま食い’は、どうしても私は、馴染めません。

どこが、美味しいんでしょうか?