タイでは、全国各地で、様々なイベントが、連日のように開催されてます。

〈タイ情報〉

 

タイでは、実に様々なイベントが、連日のように開催されています。

どのようなイベントが開かれるのか、列挙してみますね。

1、一番多いのが、タイ仏教関係のイベントです。仏教の祝日、

  仏教の記念日(三宝節、カオパンサー、オークパンサーなど)

  には、必ず、各地のお寺や広場などでイベントが開かれます。

  又、一般の人々が行うお寺などへの‘タンブン’も、歌手やショ 

  -劇団を招いての大きなイベントもあります。

2、タイ企業による、様々なプロモーションイベントも盛んです。

  ‘〇〇〇フェア’と称する、その各業界全体のプロモーション

  イベント。タイ企業各社の新製品発表、新社屋落成記念イベ

  ントなども盛んです。

  又、“O‐TOP”(一品一村運動)のフェアも、よく開かれてます。

3、タイ王室主催の、洪水被災者などの為のチャリティーイベント

  も頻繁に行われています。

  昨年起きた“日本大震災”、“タイ大洪水”へのタイ俳優・歌手 

  によるチャリティーイベントは、記憶に新しいところです。

4、毎年4月の“ソンクラン”(タイ正月・水掛祭り)、11月の“ロイ

  クラトン”(精霊祭り)、12月晦日の“カウントダウン”には、

  ‘ミス〇〇’を選ぶ‘ビューティーコンテスト’、歌手のコンサート

  なども開かれます。

5、タイ各地、独自のお祭りイベントもあります。

  ウボンラチャタニーの“蝋燭祭り”、ここウドンタニーの“ドラゴ

  ン祭り”などです。

以上が、私が知ってるタイ各地で開かれるイベントの数々です。

とにかく、「毎日、タイのどこかでイベントがある」というのが、私の

印象です。

タイの人々は、本当に‘イベント好き’の人が、多いです。  

コメントをお書きください

コメント: 6
  • #1

    JOSAN (月曜日, 20 8月 2012 08:54)

    タイの主な仏教行事は陰暦の十五夜の満月の日と決められて居るので、毎年日程が違います。
    でもソンクラー(タイ正月)だけは、4月の13~15日と決められて居ます、不思議ですね!。

  • #2

    NAO (月曜日, 20 8月 2012 19:59)

    JOSANさん。いつもいつも、ブログコメント投稿を、ありがとうございます。
    そうですね。タイの仏教行事は、満月の日ですよね。
    それにしても、タイ仏教の祝日・記念日は、すごく多いですね。
    日本では、全国的な、お寺や神社の祝日・記念日なんか、
    全然ありませんから、尚更、そう思います。

  • #3

    つるかめ (火曜日, 21 8月 2012 08:05)

    NAOさん、こんばんわ。

    タイのお祭りは華やかでいいですよね。

    わたしはタイの伝統舞踊を見るのが好きなんです。

    本文にあるウドンタニーのドラゴン祭りは何月に開催されるんですか?

    スケジュールが合えば見に行きたいです。






  • #4

    NAO (火曜日, 21 8月 2012 20:14)

    つるかめさん。度々の、本ブログへのコメント投稿、ありがとうございます。
    ウドンの“ドラゴン祭り”は、毎年12月始め(3日か5日?)から中旬まであり、ウドン街中の“トンシームアン広場”で開催されます。
    一番の見ものは、開催初日のたくさんの山車が街中を練り歩く‘パレード’です。
    会場内では、タイ国軍がやってる‘実弾が撃てる射撃場’なんかもあったりして、面白いです。

  • #5

    つるかめ (木曜日, 23 8月 2012 04:37)

    NAOさん、情報ありがとうございます。

    山車が練り歩くのは楽しそうですね。
    日本では絶対出来ない射撃なんかも面白そうだし。

    祭りがあると聞くと旅に行きたくなります。

  • #6

    NAO (木曜日, 23 8月 2012 05:31)

    つるかめさん。再度のコメント投稿ありがとうございます。
    “ドラゴン祭り”会場内では、移動遊園地、スネークしょー、種種雑多の飲食物を売る店、食堂、ありとあらゆる雑貨品(CD,DVD,衣料品、バッグ、靴、日用品など)を売る店がところ狭しと、軒を並べています。
    又、夜には、歌手のコンサートもあります。
    印象としては、「ゴッチャゴチャなお祭りだなー」という感じです。