タイ、プミポン国王は、ますますお元気になられています。

国王陛下のご視察に使われた王室専用船です。
国王陛下のご視察に使われた王室専用船です。

〈タイ情報〉

 

昨日(7月7日)、タイ・プミポン国王陛下は、シリキット王妃陛下、シリントン王女殿下と共に、昨年の大洪水で氾濫したチャオプラヤー河の復旧(灌漑事業)状況を視察されました。

その模様は、TVで生中継されたんです。

 

王室専用の船上から、河を視察された国王陛下のご様子は、以前よりもっとお元気になられたようで、河畔に向けて、盛んにキャメラのシャッターを切られていました。

王室船が通るチャオプラヤー河畔沿いは、たくさんの市民やお坊さん達、又、警備の人達などで溢れかえっていました。

人々は、王室船に向かって、手にしたタイ国旗・国王旗の小旗を振り、「コウ パッチャ ルン!」(意味は解りません)と、何回も何回も、叫び続けていました。

国王陛下は、それに応えるかのように、お顔を動かし、又、王妃

陛下は、ハンカチを盛んに振っておられました。

 

一週間前、日本の皇太子殿下がタイに来られ、タイ国王陛下とも歓談されましたが、その時の、タイ国王陛下は、笑みを浮かばせて、皇太子殿下とお話しされるほどでした。

それと、今回のご視察。

タイ、プミポン国王陛下は、ご健康を、ますます回復されています。

タイ市民の歓迎に応えられる、プミポン国王陛下とシリキット王妃陛下。
タイ市民の歓迎に応えられる、プミポン国王陛下とシリキット王妃陛下。
小旗を打ち振り、国王陛下、王妃陛下を歓迎する市民達。
小旗を打ち振り、国王陛下、王妃陛下を歓迎する市民達。