ウドンタニーに於ける病院事情について。

通りの奥に見えるのが、“エークウドン病院”です。
通りの奥に見えるのが、“エークウドン病院”です。

〈ウドンタニー街情報〉

 

ウドンタニーの街中には、大きな病院が5つと、小さなクリニック

(診療所)が、20数軒(推定)あります。

大きな病院は、私立・エークウドン病院、私立・ワタナ病院、私立・ウドン駅前病院(名称は、わかりません)、公立・ウドン病院、公立・軍隊病院(正式な名称不明)の5つです。

公立のウドン病院と軍隊病院は、いつも多数の患者が押しかけ、

診察を受けるのに、数時間(3~7時間?)も待たされるのが常です。

これは、以前からタイ全国で実施されてる、‘一日・30バーツ治療’の影響が、モロに出ているのでしょう。

当然のことながら、入院が必要な患者も数多く、病室から溢れた入院患者が、廊下に置かれた簡易ベッドに、多数、寝かされています。

 

これとは反対に、3つの私立病院は、いつ行っても、病院内は、

ガラガラに空いています。

私が、数回行ったことのあるエークウドン病院などは、患者の数

より、看護士(女性)の数の方が多いんじゃない?と思ったくらいです。

この3つの私立病院が、空いてる理由は、明白です。

入院費・治療費が、ベラボウに高いんです。(保険が無いと、1日入院で、7000バーツくらい、平気で請求されます。)

それに、入院の必要のない患者まで、強引に入院させられてしまうんです。(病院が、入院費・治療費・食事代を稼ぐ為に?)

ね~、酷いですよね。

 

私は、本態性の高血圧症の為、2ヶ月に1回、クリニックに、診察を兼ね、薬を貰いに行っています。

このクリニックは、朝、予約を入れておき、クリニックの言う指定時間に行きさえすれば、すぐ診察してくれます。

でも、ここも、無予約の患者が、いつも20人くらい、診察を待っています。一体、彼らは、何時間、待たされるんでしょうか?

遠くに見えるのが、公立の“ウドン病院”です。
遠くに見えるのが、公立の“ウドン病院”です。

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    kamezako23 (火曜日, 03 7月 2012 02:19)

    30バーツの国立病院の入院患者
    野戦病院見たいですよね
    ベットとベットに仕切りがない
    それでも収入が少ない人はしょうがないですね
    治療受けれるだけでも幸せ

  • #2

    NAO (火曜日, 03 7月 2012 20:10)

    Kamezako23さん。毎度のブログコメント、ありがとうございます。
    公立の病院は、ホント野戦病院みたいですね。
    入院患者の家族の人達もたくさん来てますので、病院内は、人だらけ。ゴッチャゴチャです。
    こんな雰囲気の中で、入院患者は、癒されるんでしょうかね?

  • #3

    JOSAN (火曜日, 10 7月 2012 07:16)

    アークインターナショナル病院はマジ高いです!風邪引いて
    1泊入院したら、19400バーツ取られました~。(汗)

    NAOさん、保険無しでは、怖くて行けませんね~。(マジ)

  • #4

    NAO (火曜日, 10 7月 2012 19:57)

    JOSANさん。
    私は、4年くらい前に、ウドン駅前の病院に便秘の治療に行ったんですけど、1日入院をさせられ、約6000バーツもとられました。大した治療も、殆ど、せずにです。